野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じつは・・・・・
以下の記事を作成したのは、そんなことがあった当日である。
プチ興奮に見舞われつつ書いたので、
いくらかでも気持ちが落ち着いてから、よっくと見直して、それでもという場合にUPしよう、と。
・・・・・結局、書いたそのまま上梓したりしてw

 ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※



日曜日、おふくろがどっかに遊びに行き、
俺はお天気が荒れ模様なので、家で留守番。
と、なにやら町内の人がやってきて、書類を置いていった。
普段は気にも留めないのだが、暇なので開いてみると。
 (以下はスキャナした画像です)


070513 町内会要望事項について(回答)1

  ああ、要望書の回答か (クリック巨大化おk)。
  ふと、「梵字川」「草刈」 などの文字が目に留まった。
  また梵字川沿いで何かするのか!?
  これは一大事! と、読んでみると。


070513 町内会要望事項について(回答)2

  赤線を引いたところは、去年俺が憤慨した事業のこと。
  浚渫や草刈だけならまだしも、河岸の木を切るのはもうやめて欲しいんだけどな。
  けど、それを町内会は要望したらしい。
  あのな、「(同時に要望してる) ふれあいの川美化事業」 ってもんを推進したいってならよ
  おまえら、ゴミをぽいぽい捨てるな!
  俺は実際に見てるんだぞ! 町内の住民さんよ。
  河岸に農業廃棄物やら粗大ゴミやら家庭ごみやら捨ててんの、おまえらだろ?
  どの口から 「ふれあいの川美化事業」 なんて文句が出るんだよ、ええ!?


と、まぁちょっと興奮しながら読み進めていく。
ページをめくると、県の回答が載っていた。


070513 町内会要望事項について(回答)3

  今年度は去年やったところから上流地域をやるらしい。
  文中の 「○○○橋上流より旧梵字川の合流点」 というのは、
  例の不思議な雰囲気の空き地がある辺りから、俺の同級生の家の裏までの辺りをいう。
  俺のブログを継続してご覧頂いている皆さんならご存知かと思うが、
  その地域は今までいろんなスゴイ野鳥が出現している。
  オオタカ(秋田県準絶滅危惧種)・ミサゴ(秋田県準絶滅危惧種)。
  もちろん、カワセミノビタキノスリベニマシコ

  ちょっと離れたところでは、サシバ(秋田県準絶滅危惧種)、ビンズイ(秋田県準絶滅危惧種)、その他諸々の・・・。
  そんな鳥たちが、俺のようなド素人でも見つけれる場所。
  それもここには、人から放っておかれたようなささやかな自然が残っているからだ。
  この小さな限定されたような一角に、立派な生態系ピラミッドが構築されているんだ。
  樹があり虫がいて、様々な小鳥やネズミにヘビやタヌキやテン、
  川にはヤマメやコイ、鮭が遡上し、カルガモが巣を作りカモシカが闊歩する。
  その頂点にオオタカやノスリ、ミサゴが君臨する。
  そんな生き物達の楽園がまたひとつ、消されようとしているのか。


すんません県担当課さま、どうしてもその事業進めたいってなら、
せめて生態系調査、現調をきちんとやってからにして貰えませんかね。
それと、要望を出した町内の皆さんよ、
自分のことは棚に上げるな!
あんたらの心がけひとつで、梵字川はもっと綺麗に豊かになるんですよ?


( 俺と同じようなキモチになったら、続きをドゾー)手の空いた方、暇な方、下のページに飛んで
この記事のアドレス(http://usigara751.blog74.fc2.com/blog-entry-298.html)を張って 
「ここ読め!」 とでも言ってやってください。

      美の国あきたネット 総合相談窓口 入力フォーム  ← これをクリック

しかし果たして聞いてくれるのか、どれだけの効果があるのか・・・県は当てにならないんだよなぁ 
スポンサーサイト

コメント

要望.通らなくてもちょっと書いてみるよ。
反対意見もある事、河川事業を税金使ってする前にすべき教育があるんじゃなかろうかと。教育って住民のねw
時間かかりそうなので ゆっくり書くです。

書いて送った~ (^^)/
私、、、語彙が乏しくて きちんとした文章が書けないんだけど 書いてみた。 牛柄さんに内容をお知らせしといた方がいい? で、貼付けようにあったURLをメールに貼ってここの事も少し書きましたよ、良かった?

イヤラシいかも知んないけど..県の準絶滅危惧種の鳥類が多数見受けられるんだから 日本野鳥の会とかに連絡して 対応を教えてもらうってのはどうでしょうか。 野鳥の会は結構力が有りそうなキモするんだけど。
そのまま行くと 何年か後には 大々的に河川事業をやられそうなかんじじゃないかな。
基礎が傷んでるそうだから。

>florさん
あ、早々にありがとうございます。
ほんとにヒマで、何にもすることがナイなぁ~ってときで良かったんですよ。
でもこれで少しは行政も考えてくれるといいんだけどなぁ。
野鳥の会には以前、少し話したことがあるんです。
結論からいうと、「張りぼて」 ですね。
市民運動にならなきゃ行政は動かないだろうとのアドバイスを貰っただけでした。
送っていただいた内容は、florさんの裡に仕舞っておいてください。
俺はキモチだけでも十分にいただきました^^

こういうことはどこにでもあるんですね。
うちの近くの玉川上水でも維持管理で色々と問題があります。
行政が相手だと一人では限界がありますね。
同じ考えの人がたくさんいるといいのですが・・・

>かげさん
きっと日本全国、同じような現象、病を患ってるんでしょうね。
たまたまその現場が間近にあり、ゴミ捨ての瞬間を目撃しちゃってたりするもんだから
思わずヒートしちゃいましたw
行政も地域の住民の声を拾ってやってることかもしれないけど
その拾った声が全てなのかというと・・・やはりご都合主義に見えてきます。
もう、なんだかなぁ。

 牛柄さんに同意です。
 県外からではありますが、美の国あきたネットに意見を送らせていただきました。
 私がかつて住んでいた鹿角でも、こんなことはざらにあって、当時悲しかった事を覚えています。

>tu4477さん
多分、一度その土地を離れてみたり外から見てみたりすることで、よけい目に付く気になるってことあるんだと思います。
景勝地に観光に行って、そこがゴミだらけだとしたら不愉快になる。
けど己が地に帰れば、当たり前に同じようにゴミを捨てている。
そんな状況が、物事を広い視野で客観的に見れないのが、今のここの住民だったりあるいは全国各地の状況だったりするんですよね。
俺の考えも幼稚かもしれないけど、住民も未熟、行政も未熟なんだと思います。
秋田を知る者の県外からの声、県政には耳が痛いことと思いますよ、ありがとうございます。

秋田県への提言について というメール 

 このたびはご提言をいただきありがとうございます。
 ご提言のありました件についてお答えします。
 梵字川においては、河川の流量を確保し洪水を防止することを目的に河川改修済みで、改修後においても流れを妨げるものを除去するなど住民生活の安全を確保することは、河川管理者である県の責務であると考えます。
 また、新たに河川改修を行うにあたって、環境に大きな影響を与えることが予見される場合には必要な調査を行うこととしております。
 今後もお気づきの点がありましたらご意見等をお寄せください。

  平成19年 6月 6日

--------------------------------------------
というメールが届きました。

 この回答からは、何を言いたいのか、結局のところどうするのかが私にはさっぱり分かりませんでした。私の頭が悪いのでしょうか。それとも、やっぱり他県に住んでいるボケた親父にはまともな回答などしていられないという事でしょうか、あるいは、「美の国あきたネット 総合相談窓口 入力フォーム」とは、単なる飾りでしょうか。
 牛柄さんのところにはまともな回答届きましたか?  

>tu4477さん
俺にも来てました。
内容は似たり寄ったり、それにちょっと毛が生えたくらいです。
どうにも、俺の言いたかったこと聞きたかったこととはピントがずれてましたよ。
「やるのはいいけど、対処の仕方が違うんでないかい?」 って問いには全く応えてませんでした。
どうせそんなもんだろう、とは思ってましたけどね、はぁ。
tu4477さん、ご協力有難うございました。

あ、今日書こうと思ってたんですよ。
tu4477さんと 全く同じメールが届きました。
これにプラスして ゴミは巡回員回らせて厳しくして行くとか まぁ余程厳しくしなければ 効果がなさそうな事が書かれてました。
返事もないなぁって 何度か思い出していましたので まぁ来ただけましだけど
ああ、結局何も変えるつもりはないってことだねって思いました。
う”ーーー

>florさん
FLORさんとこにも来てましたか。
それにしても同じような文面、回覧板かコピペですかね。
それで、そんな回答で市民が納得するんか? ってような回答しか出せない、出さないところがお役所なんですよねぇ。
「伐採については処分場に運搬し処分しております」
????? ですよ。
つまり、よくも調べないし、やる気もないってこと、それが回答なんでしょうな。
実際に現場を見てる俺にしてみりゃ、そうとしか思えませんでした。
florさん、ご協力ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/298-3d373788

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。