野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春はけっこう早い時期から出てて、今やあっちゃこっちゃで見るのがバッタさん。
お子ちゃまバッタなんで、まだまだちっこいんですが
それでもイッチョマエにバッタしてます。
例えば、


070527 バッタ1     070527 バッタ2

  こんなヤツラ、あなたの周りでもほら、いっぱい跳んでるでしょ。


もちろん、彼らは闖入者 (←例えば俺) が来れば逃げていくわけですが、
なかにはこんなヤツも。


070527 バッタ3

                              おーい!
  
  「18禁」 の記事用にと、比較のためのアカツメグサを撮ってるときでした。
  背後に、なにやらアヤシゲな影が・・・・・。


070527 バッタ4

                 よいしょっと、よじ登りっ!

                         
070527 バッタ5

                 ふぅ、よっこらせ。ちょっとそこで待っててよ。
   
  ・・・・・なんだか似たシーン、去年見たような


070527 バッタ6

                 はいよ、お待たせ。
                 でさー、俺のハナシ聞いてくれる?
                 まずね、何でわざわざここまで登ってきたかというとさー、
                 いやね、あんたなら聞いてくれそうな気がしてね、
                 それで丁度いい機会だしー、

  なんだか話がくどそうなんで、早々に退散いたしました


虫のなかにも物怖じしないというか、妙に人間臭いヤツもいるようで。
まだまだコドモのくせに、顔だけオサーンなバッタさんとの遭遇記でした。
スポンサーサイト

コメント

面白いね。
子供は好奇心旺盛なのかもねwっってこの子だけか。
これ絶対牛柄さんを見に登って来たんだろうね。 最後なんて揉み手? くつろいでる?
こういうのに会うと楽しくてわくわくするんだよね~^^

こんばんは☆

お邪魔いたします。
仔バッタちゃんは、頭でっかちで可愛いですよね♪
ウチの近辺では、まだ出回っていないので‥早く会いたいです。
で、同じ様に‘対話’したいです(笑)

あらら、変なヤツに捕まってしまいましたね~。
人の世界にも、こんな人いそうですね~。
馴れ馴れしいというか、おしゃべりというか、
相手にしていると無駄に疲れてしまいそう。^^
早く退散して正解だったかもしれませんね。
最後の写真、なかなかの傑作写真ですよ!素晴らしいです。

ヒメギスと…クルマバッタ?
キリギリス科はそうでもないですが、バッタ科の幼虫は同定厳しいですね。
ちっちゃくて可愛らしいこと。

キリギリス幼虫、いい顔してますね。
話好きはどこの世界にもいるもので…。
オヤジ顔も。

あっはっは・・・話長そうですね~(^^ゞ
でもちょっと聞いてみたいかも・・・
最後の写真の顔がまたなんとも。
あちらこちらでバッタの子供が出てきていますね。

 あはは。いいですねオサーン。
 向こうから片手を振っての登場シーン最高です。
 キリギリスとかバッタとか、顔を正面から見るとひょうきんなので、なんだかにやけてしまいますね。

>florさん
自ら寄ってくるんですもんね、コイツは世間知らずなんじゃなかろかと。
虫界、というかバッタ界の常識ってモンが無いw
俺が見てる立場だと思ってたけど、
じつは虫からも野次馬で見られてるんかなぁ。

>ひまわりさん
いらっしゃいまし。
そちらはまだ登場してないんすか、きっともうすぐですよね。
出てきたら、お子ちゃまで怖いもの知らずのうちに存分に遊んであげましょう^^
俺は・・・彼らには付き合いきれませんけどねw

>fumiQさん
いますいます、こんなヤツw
散々話を聞かされたあとで、「で、俺に何をしろと?」 と言いたくなったり。
まぁ、今回はバッタだからいいんですけどね。
最後の写真を撮った時、こいつマジで俺に用事があったんか? と思ったくらい滑稽でした。
物怖じしないところはモデルに最適でしたけどね。

>kimさん
バッタ、まして幼生なんて同定する気はハナからなかったですよ。
もう少し育ってからおいで、ってなもんで^^;
こんなちっこい奴らが、あっちでピーン、こっちでピーン・・・もう勝手に跳んでろ、って感じでしょうか。
話好きなオヤジ (顔)・・・なんか嫌な組み合わせだなぁw

>かげさん
聞いてみたかったですか、ヤツの話。
ではかげさん、俺の代わりにw
あとでどんな話だったか教えてくださいね、要点だけでいいですよ。
そういえば仔バッタというか、彼らの卵って、どこにあったんだ???

>tu4477さん
もともとバッタなんか目に入ってなくて、本命 (?) のアカツメグサを撮ってたんですけどねぇ。
後から写真を見たら一枚目の、なんだこりゃ!? ってな感じですよw
バッタたちの正面顔って、なんかニンゲン的ですよね。
なんとも憎めないヤツラです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/312-86c6f6b3

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。