野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや、ぜんぜん紅白対抗ではないんですが。
まぁ近年の紅白歌合戦だって、衣装はとりどりだもんね。
だからまぁ、いっかw


070610 クルマバナ

  いきなし地味な花の登場です。
  オープニングが演歌歌手でいいのか、という苦情は受け付けません。
   芸名 名前をクルマバナといいます。


070610 ダイコンソウ1

070610 ダイコンソウ2

  お次のエントリーはダイコンソウ
  なんでこんな名前なんでしょうかね。
  葉も花も実も、おおよそ大根とは縁遠いような気が。


070609 ナワシロイチゴ

  その実は食べられる、ナワシロイチゴ
  正直な話、花をじっくり見たことがありませんでした。
  これでも一応、咲いてる状態です。
  へんな形w


070610 イタチハギ1

070610 イタチハギ2

  この時期の代表的な花、ニセアカシアを探していたんですが・・・・・。
  葉の様子は全くニセアカシアと同じなのに、なぜか黒い花。
  おかしいなぁと思ったら、これ イタチハギというそうな。
  黒色の花から飛び出た、オレンジのしべが印象的です。

  (ちなみにニセアカシアの香りには、苦い思い出があります。
    話せば長くなりそうなんで、いずれ、そのうち、機会があればw)


070610 ミヤコグサ

  濃い黄色のマメ科特有の花が目立ってました。
  茎や葉はスイートピーやさやえんどうと同じです。
  その名も、ミヤコグサ
  ・・・・・なんかイメージじゃないなぁ。


070610 ハマナス1

070610 ハマナス2

  好きな花なんです、ハマナスって。
  これが咲くと、夏だなぁと思えます。
  英名 「ビーチローズ」。
  蕾なんか、まるっきりバラだよね。


ここからが、いよいよ紅白戦ですよ。


070609 ノイバラ白

  ノイバラ・白
  彼らの群生は、まるで天然のバラ園のよう。
  全体像をお見せできないのが残念です。


070609 ノイバラ赤

  ノイバラ・赤、というかピンク。
  写りが悪いですけど、実際はも少し濃い目です。
  上の白いのとの色の違いって、どうして顕われるのかな。


それでは、オオトリです。

070609 アカツメグサ

  紅白取り揃えてみました。
  赤いアカツメグサと、白いアカツメグサです。
  ・・・・・白いのにアカツメグサ、とはこれいかに。
  なんで白いんでしょうかね、変異?


なんだかパッとしない締めくくりでスイマセン (汗
  
スポンサーサイト

コメント

まずは乙。 大変だったでしょう?こんなに調べるの。ダイコンソウ見たかったんですよ。春に買ったアカバナダイコンソウがあるので ダイコンソウも見たかったのです。(葉っぱが似てるんだった?似てないけどね)イタチハギって凄くいい!珍しいですね~こんなの見た事なかったです^^庭に植えたらカッコいいだろうなぁ。一斉に咲き誇るノイバラきれいですよね。ピンクのは咲き進むと白くなるのかなぁ?
いっぱいお花があるので書ききれないですな^^;

はっはっは、クルマバナは演歌歌手ですか。
ダイコンソウは根生葉が大根の葉に似ているそうです。
イタチハギって別名クロバナエンジュとも言いますが、花を見てなるほどですね。
ミヤコグサですが、虫がとまると下の弁の先から花粉があふれて出ると聞いたことがあります。
ぜひその瞬間の写真を(^^ゞ
白いアカツメクサもあるんですねぇ・・・

またしても・・・

かげさんが先に説明してくださいました。
>ダイコンソウは根生葉が大根の葉に似ているそうです。
いつも後出しになっちゃうけど、
気持ちのいい悔しさです?
ダイコンソウ、某所から一株いただいてきたものが、今あちこちから生えています。
(あちこちに種まきしたので当たり前ですね)
花屋さんで売ってたのでビックリしました。
うちにも売るほどあるゾ。

白いアカツメクサ!
初めて見ましたー!
白いツユクサもあるそうですね!
見てみたいものです。

色とりどりですね♪
同時にこれだけの色を拝めるとは、羨ましい。^^
ナワシロイチゴの花は、開かないんですか?
必要なものは、一応飛び出ているように見えますが…
花としては物足りないといいますか、力ずくで開けてみたい。^^;
先日、阿蘇でミヤコグサとアカツメクサとノイバラと
ナワシロイチゴの実らしきものを見たんですよ。
やっぱり、秋田と阿蘇は同じ気候なのかなぁ?

>florさん
花や草を調べるのは、虫よりはチト楽かも。
ダイコンソウはしばらく前から見つけてたんだけど、
いまいちパッとしない花だったんで、UPおあずけ状態になってました。
 (いつも毛虫がそばに居たし・・・)
イタチハギ、一度目に付くとやたら見つかるんですよ。
もともと外来種で路肩とか法面に植えられたようですね。
ニセアカシヤのように背高くならず横に伸びてくので、植えるとしたら広い庭が必要かも?

>かげさん
他のいろんな花たちに比べたら、ジミ~でしたクルマバナ。
なんつーか、下積みの長くて地方周りしてる演歌歌手、って感じ?
黒花というだけありますね、イタチハギは。
おまけにマメ科の花らしくない形、しかも垂れ下がらずに屹立ですもんね。
こんな花がニョキニョキ立ってる光景は、なかなか不思議です。
ミヤコグサの癖、ただ触ってもそうなるのかな? 今度やってみよっと^^

>白あずきさん
根生葉、画像検索してみましたよ。
・・・似てなくもない? ビミョ~ですねw
もうちっと長ければ、ダイコン葉らしいかな。
それよりも、こんな野が似合う花が花屋さんで売ってるってことに驚きです。
決して華やかなタイプではないですよね。
白アカツメは、けっこうあちこちで咲いてました、これ、何でなのかなぁ。
白いツユクサも見てみたいですね、全然違うイメージになるんだろな。

>fumiQさん
ナワシロイチゴの花は末期、というか萎れ始めると開くようです。
そこまできてようやく、イチゴやバラみたいな花の形状になるんですが・・・
いかんせん、しわくちゃの枯れ花w
その次の段階で実をつけるようですね。
やはり阿蘇の気候、というか気温の推移と同じようなのでしょうか、秋田は。
なんだか共通点が多そうですよね。
そちらの高山とこちらの低地が同じ、ってのも住んでるモンにとっちゃ Σ(゚Д゚) ですがw

コメントありがとうございました、オオタカ雌。胸が鷹っぽいな?と思っていたけどそのままで時が過ぎてしまいました。わかってよかったです。

イタチハギにビックリです、綺麗な色。ハギの仲間ですか?変わっていますね。イノバラかわいいですね、良く山登りすると見るバラですよね?違ったかな?

>natutubakiさん
イタチハギ、俺もびっくりでした。
だもんで、今度はよっくと見てきましたよ^^
ノイバラは花も実もかわいいですよね。
山歩きでもよく見ると思います、仮に名は知らないとしても、誰もが見てるんじゃないかな。
オオタカ、あれ以来は来てますか? 今度会ったらじっくり見てください、カッコイイですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/327-28f501d1

動物園へようこそ

いつもコメントをいただいている牛柄さんのBlog「思いつくまま備忘録」に「紅白花合戦」という記事がありました。最後は紅白混じってのグランドフィナーレですから、落ちもいいです。さてテレビばかりにかじりつ

変な組み合わせ

  ども、こんばんは。  土曜日から咳き込んで熱があります^^; 日曜日は大人しくしてました。  今日も日中マスクしていましたが、今時マスクをしてると人がじろじろ見ますね~(笑)  熱はあるのにブ

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。