野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伯父 (と、おふくろと犬) に付き合い、散歩に出かけた。
といっても、俺はチャリだったが。

道々、川では遡上してきた鮭を発見し (初めてみた)、鮎?ウグイ?の投網漁をみたり、
山栗の食った跡とデカいフンを発見したり
(頼む、誰かサルとかカモシカだと言ってくれ!  まさかク(以下略))。
はたまた犬にちょっかい出されて興奮したヘビに遭遇したり。

精一杯アゴを張り出して頭を三角にし、尾をガラガラヘビのように激しく震わす姿、
さらにはうろこをずらして模様を変えてまでして、
と、ここまで描写すればまるでマムシのようだが、実はシマヘビ君。
かなりお怒りのようだった。スマンカッタ。

おおよそ10km弱の道のり。
犬も人もお疲れさまでした。

今日見かけたやつで、写真に撮れた (間に合った) もの
カラハナソウ(毬花) カラハナソウ 
 昨日ちらっと書いた、日本固有種のホップ
 道路っぱたにわんさかあった
 もう時期遅れで枯れ始めてるけど
 調べたら、カラハナソウ酒なんて
 作ってる人もいるらしい
 多少の苦味はあるのかな






ガガイモの袋実 ガガイモの袋果
 これがさらに茶色く乾燥してきて
 パカッと割れると
 中から綿毛の付いた種が出てくる
 昔はばあちゃんとかがその綿毛を集めて
 針山とかに利用してた
 あの綿毛は触りがいがあって気持ちいい






マタタビの実 マタタビの実
 サルナシがいっぱい生っていたんで
 採ってこようかと思ったが
 手が届かず断念
 しかたなく傍にあったマタタビGet
 家の猫にやろうかと持ち帰った
 (持ち帰るのは自家消費できる
 程度にしましょう)






さっそく猫にやってみた
猫にマタタビ   猫にマタタビ2

ごろごろ酔いまくるのかと思ったら、葉っぱをカジカジ―――、フン!
・・・それでお終いでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/33-fa59678b

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。