野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家の庭の、何ていう樹だか分かんないけど、やたらアブラムシが付いてました。
もちろん、テントウムシさんも^^


070616 ナミテントウ1

  2 かける 1 は、 2


070616 ナミテントウ2

  2 かける 2 は、 4


070616 ナミテントウ3

  2 かける・・・・・ ???
  数えるのがメンドウなんで、やめましたw


そんな観察 (遊び?) をしつつ、ふと横のコマユミに目をやると、


070616 エグリトラカミキリ?1

  リベンジ! トラカミキリです。
  家の庭で再見ですかw


070616 エグリトラカミキリ?2

  か、可愛い・・・。


070616 エグリトラカミキリ3

  トゲヒゲトラカミキリとエグリトラカミキリの、どっちでしょうか。
  模様は検索比較してみても同じに見えます。
  上翅の先端に尖った部分があるのがエグリなんだそうですが、
  これ (と、その他の写真) を見る限り、エグリっぽいかな・・・。

  
070616 エグリトラカミキリ?4

  観察してるときは、そんなこと思いもよらず。
  捕まえてよく見ようとしたら、またしても落っことしました
  その落ちたときの音。
  下にあった古い鉄パイプにあたって、 「カンッ!」 といい音がしましたw


コマユミと、隣の名も判らぬ木、
そこでは小さな社会が形成されている。
アブラムシと、それを世話するアリ、襲う天道虫、
子のエサ確保のためそこに産卵しにくるヒラタアブ、様々な目的で到来する虫を狙う、クモ。
この世界の縮図のような展開に、しばし見入ってた俺でした。
スポンサーサイト

コメント

テントウムシで数遊びですか、面白いですね~
先日国立科学博物館に行きましたが、そこに昆虫の標本がた~くさんありました。
カミキリムシの仲間を探してみたら、みんな同じように見えましたよ(^^ゞ
トラカミキリの仲間も色や模様がいろいろあって面白いですね。
小さな社会と言えば、ヤブガラシの花でも同じようなことがありますね。

カミキリの顔、これは女の子かなぁ。可愛いですね~
カンッって落としちゃ またギーギー鳴かれますお。
オニャノコは大切に。
確かにテントウムシの星が多すぎるのって 数えたくなくなる...いっそ無紋がよい~
4つ星って意外に少なくない? 

4つ★って初めて見たかも。^^
いつも見るのは、2つか7つか、それともテントウムシダマシか…。
ダマシは、ハッキリ言って見たくないですねぇ。
でも、そろそろ出てくるんだろうなぁ。(怖)
ほぉ、これがうわさのトラさんですか。
何だか、人が書いたような模様ですね。^^

そしてこちらはエグリトラ。ビンゴっす。
白い花にいっぱいおります(^ ^)
テントウ、これでみんな同じ種類ってのが信じられませんね。

>かげさん
国立科学博物館、数年来オジャマしてません。
もっと近かったら頻繁に行けたのに・・・ザンネン。
カミキリの種類がこんなにも多様だとは、俺もつい最近まで知りませんでしたよ。
ヤブガラシって、クレソンみたいな葉茎の黄色い花のやつですよね。
何となくスルーしてたけど、今度じっくり見てみるかな^^

>florさん
クリっとしたオメメ、かわいいっしょ(・∀・)
けど・・・落とした後はまたしても行方不明に orz
ナミさん四つ星って、珍しいんですか。
何ともなしに見てしまいましたよ。
そうそう、ナミの多星のやつと、それより若干星の数の少ないのが交尾してました。
あのカポーの子の星の数はいくつになるのかなぁ。

>fumiQさん
ダマシは・・・アレですよね、アレ。
ちょっと視界に入れたくない感じ。
 (畑に沢山来てるはずですが、目にすると駆除しなくちゃならんと思うと・・・・
 コナクソッと思いつつも、ヘタレな俺は殺虫なんて出来ないっす)
あれ?四つ星ってそんなに見かけないもんなのかなぁ。
ナミテントウの星は何でもアリだと思ってました^^;

>KOH16さん
またしてもアリガ㌧です。
やっぱエグリでいいんですね、実地でよく観察すればよかったな^^;
ナミさんの場合、もはや何でもありだと思いつつあります。
他の種類を見つけても、ついナミかぁ?なんて疑ったくらいにしてw

ヤブガラシはつる性のブドウ科のやつですよ~
長く伸びて低木とかを覆ってしまうやつです。

>かげさん
あ! 判りましたっ。
あの、オドロのような草ですね。
そうか、あれか。最近というか今はまだあまり見ないような。
今度見つけたらよく見てみることにします^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/332-dd32d8a1

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。