FC2ブログ

野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

土曜日の朝、早かったせいか 「チョウの起床」 を見ました。
梵字川の対岸、岸まで迫った杉木立の壁から、
まるで手品のように、つぎつぎと白いチョウ達が姿を現すんです。
衝立のような暗い木立を背景に、次第に数を増して乱舞するチョウ達。
とても不思議な光景でした。


070616 ウラギンヒョウモン

  いっぽうこちらは、歩を進めていく先々で足元から飛び立つ、茶色いチョウ。
  タテハ系、たぶんウラギンヒョウモン
  いやオオウラかな、それともウラギンスジ?
  ・・・・・さっぱり見分けが付かん  _| ̄|○


070616 ヒメキマダラヒカゲ

  カイツブリの撮影に挑戦してたとき。
  パタパタと茶色いチョウがやってきて、そばの木の根元に留まった。
  タテハかヒョウモンか・・・・そのときはそうだと思ってたけど、
  該当するものがいない。
  眼を見てみると、どうやらヒメキマダラヒカゲ、ジャノメチョウの仲間らしい。
  とっても、“らしく”ないんですけどw


070616 ヒメジャノメ

  ジャノメチョウといえば、こちら。
  ヒメジャノメです。
  飛んでるときは灰褐色、いや留まっても灰褐色だな。
  くっきりとした蛇の目、なかなか綺麗な個体ではありましたよ。

  
070616 コムラサキ

  梵字川の土手道に戻ると、またしても茶色いチョウ。
  はぁまたかよ、たまには派手な色彩のヤツが見たいな
  そう思いつつも、いちおう撮っとく。
  あとで調べたら、コムラサキ
  日本の国蝶・オオムラサキの親戚です。
  オスなら見る角度によっては紫色が綺麗・・・らしいけど、
  俺が見たときは、単に 「茶色いチョウ」 でした。



あまりにも地味系だけでは難なので、おまけ


070616 マイマイガ幼虫

  チョウよりも派手な、毛虫さんです。
  思わずリボンで結わえたくなるような長髪、よく言えば色彩豊かな模様。
  そして、ハの字な模様の顔、アニキャラですかw
  このへんちくりんな毛虫さん、至るところにいます。
   (ホントは載せたくないんだけど・・・)
  成虫は地味系代表のマイマイガ、コドモはなんでこんなに派手なんすかね。
スポンサーサイト



コメント

毛虫、愛嬌がありますね~ なんだっけバカボンだっけ?に出て来る毛虫の顔に毛を刺してみた..って風です。
シジミ、ジャノメ、なんたらヒョウモンって同定する前に挫ける程似てるのがいますよね。
挑戦してみました。
難しい!
ウラギンヒョウモン♂に1票!!

ヒメジャノメの模様は地味ですけど、綺麗ですね~
それにしても、蝶の起床なんて不思議な光景ですね、見てみたいかも。
やっぱ早起きは三文の徳ですか(^^ゞ

早朝って、蝶撮り放題ですよね!
ぐーすか寝ている(?)蝶だと、留まっている枝に触れても反応がないくらいですから。^^
ただ、あんまり簡単に撮れてしまうと、
何だか物足りないって感じがしませんか?
蝶の写真は、追いかけっこをしながら撮るスポーツみたいなものって思ってます。(笑)
最後の毛虫、ちょび髭がユーモラスですね。

>florさん
毛虫、あれだけ居ると恐怖を通り越して開き直っちゃいますね。
空疎な笑いがこみ上げてきて 「オマエ可愛いなぁ~ハハハ」 という気持ちで撮りました。
いや、ホントは見たくもないんだけど。
ジャノメなんかは普通に見かけるのは、全て同じ種類に思えてしまいます。
あ、でもマダラヒカゲは見応えがありますよ、意外と綺麗。
けど・・・マダラヒカゲって種類が幾つかあるんだね、UPしたのもチョト違うかもしれん・・・(汗

>かげさん
あの不思議な光景、ぜひ一度見て頂きたいですね。
木立の傍からではなく、ちょっと距離を置いて見るのがポイント。
幻想的ですよ~^^
突然宙空に白い紙吹雪が生まれるみたいでした。
明日も天気がよさそうなら、早起きしてみるかな。

>fumiQさん
そう、早朝はまだチョウも寝ぼけ眼なんでしょうね。
ヒョウモンなんか、俺が次々と起してやったようなモンだしw
ただね、歩いててもそこに居るのに気付かないから、殆ど飛ばれっぱなしです^^;
毛虫のどアップ、大丈夫でしたか?
UPしときながら難ですが、俺はもう目にしたくはないんですよねぇ、ヤツら。

dada042さんに こういう大きな芋虫とか(毛虫も?)狭山丘陵っ子は スーパーケムンパと言うのだと教えてもらってから 不思議とちょとだけ平気になりました。諦めるしかないくらい いっぱいいるもんねぇ。。。

え~っと、最近急激に虫に対する抵抗感が薄れてきました。(笑)
これって、喜ぶべきことなのか、悲しむべきことなのか…。

>florさん
ケムンパ、という言葉は聞いたことがあります。
ただ、それが毛虫のことだったとはなぁ。
今の時期、ヤナギの樹とかに7~8cmものそれが付いてるの、知ってます?
あれ見るとゾッとしますよ。

>fumiQさん
それはそれは・・・・よい傾向ですね、きっと^^;
どんな姿かたちであれ、彼らも 「生きて」 るんです。
ただ・・・俺だって苦手なものはニガテですがw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/335-adb5375a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング