野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺には、気になるトンボがいます。
ひとつは、例の空き地で遭遇したパステルグリーンの大きなヤンマ。
これは今は、梵字川の上空を、川をなぞるかのように飛んでいます。
いつかまた間近でよく見たいものだ。
そしてもうひとつが猩々蜻蛉。
あの紅さが気になって、しょうがないんです。


070729 ショウジョウトンボ1

  大きいのとこの赤さとで、やけに目立つショウジョウトンボ
  この日は、計3匹の猩々に会いました。

  
070729 ショウジョウトンボ2

  赤い杭がお気に入りの、これは別個体。
  警戒して飛び立っても、すぐに戻ってきます。
  で、杭に近づいてじっとしてると、


070729 ショウジョウトンボ3

  目の前で再び杭に留まりました。
  肢まで赤いところが素敵です。

070729 ショウジョウトンボ4

  さらにカメラを近づけると、ちょっと警戒。
  このあと、レンズが翅に当たって、飛んでしまいました。


070729 ショウジョウトンボ5

  こんな構図もいかがでしょうか。
  青空に映える (・・・というかチョト潰れ気味な)、紅の色。



あ、公式にご報告するのを忘れてましたが、
我が家のスグリに巣食ったセグロアシナガバチさんの件。
翌日の日曜日に再度巣を撤去しました。
今度は枝ごと。
これで彼らも諦めてくれるといいんだけどね。
スポンサーサイト

コメント

そうかぁ・・・ショウジョウトンボに近づくには、お気に入りの止まり木でジッと待つ!^^
虫の目にハマッている私としては、ラストの構図は大好きです。

トンボの赤すごいですね、色の濃さがとてもいいです。羽が少し色がついているんだ?へ~~面白い。赤い杭に仲間がいると思ってくるのかしらね?
我が家にも毎年蜂がきます、今年は早い時期(巣を作る時)から蜂退治しましたから良かったです、今も蜂は飛んでいますが、いつもよりすくないです。
アジサイのほうが遅く咲いたんですね、普段そちらの秋田はどうなんでしょうかね?
花は咲かないとつまらないですから咲いてよかったですね

トンボ君には申し訳ないんだけど、
赤いスプレーをシューっとかけられたみたいです。(笑)
信じられないくらい真っ赤なんですよね~。
こちらでも多くのトンボを目にしますが、
どれも黄色いタイプですよ。
彼らの目には、この世界がどんな風に、どんな色に見えるのでしょうか?^^
遅くなりましたが、カウンター10000突破おめでとー♪

見事な赤色ですよね。
最後の構図はいいですね。
昨日は仕事でチョウトンボやらシオカラやら色々なトンボを見ましたよ。

>dada042さん
ショウジョウのゲットの仕方、今回俺も初めて気づきました。
そうか、待ち伏せ作戦は有効なんだ!
ということでdada042さん、期待してまっせ、後はヨロシクw

>natutubakiさん
このトンボの色はマジすごいですよ。
なんつーか、滲んでる? 触れば手に付きそう? 人工着色料使ってる? そんな感じです。
蜂の巣は初期に撤去しなきゃダメなんですよね。
小さいうちに気付いたのは、撤去しても再建しなかったんですが、先だってのセグロさんのは気づくのが遅すぎました。
家の庭は風当たりがキツイので (視線が痛いというコトではなく、文字通り風が強い)、
どんな花も周りの家より咲くのが遅いんですよ。
遅くても、ちゃんと咲いてくれるんでありがたいですけどね。

>fumiQさん
この色この感じ、食紅原液ですよねw
あるいは模型にプラカラー塗ったんか、と。
そういえば昔はよく目にしたはずの黄色いトンボ、たとえばムギワラさんとか、あまり見ないなー。
あんな色付きの眼でも、世の中はクリアに見えるんだろか・・・。
ありゃ? いつのまにか10,000いってるんだ、気付かんかった!

>かげさん
最後の構図、もちっと色を綺麗に出せればよかったですね シッパイ^^;
チョウトンボ、いいなぁ・・・まだ見たことないですそれ。
シオカラも最近はあまり見ないですね、昔は当たり前すぎたトンボだったのに。
トンボたちの中にも、少しずつ時代の変遷ってあるのかな。

 またまたショウジョウトンボに大接近ですね。この赤さは本当に魅力的です。
 青い空とトンボの赤さキレイです。

>tu4477さん
ちょっと注意すれば、意外と簡単に寄れるものなんだな、と。
むしろショウジョウが無頓着というべきかな? 
他の虫には見られないような赤さ、これは感動モノの色ですよね。
きっと、体の中まで赤いんじゃなかろか?w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/377-5c0d756b

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。