野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空梅雨が明けたとたんに梅雨空のような日々が続く、変な天気。
もうかれこれ1週間も、ぐずついたお空です。
東北以南では、猛暑だというに。

そんな天気でも、ちらと雨が上がるや否や、
即行で出てくる虫さんも。
我が家の庭の場合、トラマルさんがその代表です。


070805 トラマルハナバチ

  小雨でも飛んでることが多いけどね、トラマルハナバチさんは。
  ちょっとばかし体格がいいから、多少の雨ぐらいじゃびくともしないのかな。
  
  写真の花は、何だかわかりません。
  この細身の花、蜜まで遠そうですが、トラマルさんは別に頭を突っ込むふうでもなく。
  ま、突っ込んだら花が破けてしまいますがw


070807 トラマルハナバチ1

  なんで奥まで頭を突っ込む必要がないかというと、
  それは、舌が長いから
  遠くからビロ~ンと伸ばして、花の奥へと差し込みます。
  ちなみに、写真のでだいたい2/3くらい。
  もっと長く伸ばしたのを見たこともありますが、忙しないヤツなんで写真はナシ。

  
070807 トラマルハナバチ2

  あわただしく次の花へと移動。
  それも、舌を出したまま。
  いちいち仕舞う暇 (手間?) が惜しいのでしょうか。

  
070807 トラマルハナバチ3

  シベに留まってはみたものの、重みで垂れ下がりw
  こんなんだから、長い舌が必要なのかな?
   (なんせ、蜜の在り処まで身を寄せるのも大変そう)
  見えてる長さからして、おクチの中にはまだ1/3くらい残ってそうです。
  それにしてもこの長い舌、クチの中のどこに仕舞ってるんだろう?


明日は雄物川の花火大会ですが、天気予報では雨。
それもカミナリ付きらしい。
雨天順延となるか?
 (そうだと、明日の帰宅ラッシュと花火渋滞が重ならなくてラクなんだけどな~)
スポンサーサイト

コメント

花火大会はどうなりましたか?

最後の写真、あれで2/3しか出ていないとすると…
うぇ~頭より長い舌なんですねぇ。
どうやってというか、どこに収納してあるんだろう?
それにしても、トラマルさんを夏に見ると暑苦しいですね。(笑)
あのフワフワ脱げば良いのにぃ。^^

これ大きいでしょ、見つけやすいから好きです。
ホバリングの写真良く撮れていますね~! 私は追っかけ回して疲れる事が多いです。
可愛いのにこの舌は一瞬ぎょっとしますよね~顔のバランス崩れてるって。
盆は貝のオフ会にお出かけします~

>fumiQさん
いやマジで長いですよ。
初めて見たときは、なにか違うものだと思ったくらいです。
口の中でとぐろを巻いてるのか、腹にまで引き込んでるのか・・・
いずれにせよ、収納するスペースが体内にあるってことですよね。
最近、ミツバチを見ないんです。 代わりにトラマルが大量。
もしかしてミツバチさん、トラマル着ぐるみを着込んでるのか!?
それなら脱げばいいのにねw

>florさん
見つけやすいもなにも、今、庭にはこればっか。
あんまりパパラッチしてると、「何か用があるんかヴォケ!」 とばかりにメンチ切られますw
ま、今んとこ刃傷沙汰には至ってませんけどね^^;
オフ貝か、どこの海に行ってんだろなー。

舌、なが!
あれで1/3・・・どんなふうに格納してるんですかね。
不思議だ。

>かげさん
トラマルどんの舌 (吻) は、ミツバチ/ハナバチの仲間では最も長い部類なんだそうですよ。
だからって、収納上手の説明にはなりませんがw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/386-e06e24c3

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。