野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週1週間だけの猛暑から一転して、今週は雨続き。
肺に水が溜まりそうなほどの湿度と、豪雨と、今朝はカミナリ付き。
ところが昼過ぎには雨も上がり、
夕方に吹く風は、爽やかな秋の気配。
そうか、秋か、秋なんだな。
首都圏ではいまだ猛暑で電力消費が云々と騒いでおりますが、
ここは東北のまだまだ田舎な秋田。
季節の移ろいも早いものです。

で、本題。


話は前後しますが、
昨日UPしたリスに出会う前、こんな鳥さんに会ってました。


高速道路を潜り抜けて、空き地へと至る土手道の途中。
冬にオオタカを電柱の上で見つけてから、俺は必ず電柱をチェックするようにしている。
まぁ、そうそう何かを見つけるわけでもなく。
ところがこの日は珍しく、その “何か” が乗っかっていた。


070818 ノスリ1

  大きさはトビくらい。
  全体に白っぽい。
  何かの幼鳥か?


070818 ノスリ2

  何だろう? フクロウじゃないし、もちろんトビではないことにはすぐ気付いたが。


070818 ノスリ3

  ズームしてみると、どうやらノスリのコッコ、若造らしい。
  ってことは、やはりこの近くに営巣した ⇒ 繁殖! ってことか。


070818 ノスリ4

  (猛禽だけど) か、かわえぇ


このあと、もっと近くで見ようと歩を進めたら、
俺の接近のせいか分かりませんが (これでもだいぶ離れててたから)、
飛び立ってしまいました、どこ行ったんだろなー。
ともあれ、ここで生まれ、ここで育った生え抜き。
こうして命の鎖は連綿と紡がれていくわけですね。
願わくば、彼らが末永く棲んでいける環境、大事に守っていきたいものです。

スポンサーサイト

コメント

若造・・・(^^ゞ
なかなかかわいいですね~
近くで繁殖していたんですね。
うちの近くの鉄塔にもオオタカがよくとまりますよ。

猛禽らしからぬ可愛さを感じますね。
猛禽の逞しさ、力強さがまるでなし。頭をなでなでしてあげたいです。^^
これから先、この場所で大きくなっていくんでしょう。きっと。
遠~い地から温かく見守ってあげたいと思います。
そこは人と自然が共存できる場所。
良い場所ですね♪牛柄さんの住む町は。

ラストの優しそうな眼差しは、猛禽だと言うことを忘れてしまいます。
確かに・・・か、かわえぇ。^^

>かげさん
若造にしちゃったけど・・・お嬢さんだったらどうしよう (汗
幼鳥っていっても、飛んでる姿じゃ大人と見分けが付かないことも多いですよね。
留まってるのを見ると、こんなにも可愛いなんて。
かげさんの近所のオオタカUP希望!

>fumiQさん
じつはねー、肉眼ではサパーリ何だか分からなかったんですよ。
もちろん、こんな可愛らしさも目には映らず。
色から幼鳥だなとしか、その場では判明しなかったんですねー。
きっとこれから羽根が抜け替わって、立派な大人になるのでしょう (何年かかるのかな?)。
それまで無事に生き延びて欲しいものですね。

>dada042さん
タレ目ですよねw
もうね、写真をPCにぶっ込んだ時点で、“萌え~!”
これが猛禽なんですから、ヒト・・・・じゃなくて鳥もワカランものです^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/398-322f638a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。