野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基本的には、花が咲けば後には実がなるわけで。
まぁ中には実を付けぬ “あだ花” というものもありますが。
そんなことより、秋といえば 「実りの秋」 というくらい、時期的には実や種にもっとも目が行く季節です。
ということで、こないだの散策で見つけた、とってもささやかで小さな “季節感” を。



070923 ススキ

  花だか実だか、傍目には分かりません。
  ススキの穂が朝日を浴びて輝いていました。



070923 チカラシバ花

070923 チカラシバ実

  朝露を背負ったチカラシバの花と、その傍らにあった実。
  「怒った猫のしっぽ」 みたいな穂に、ハトムギのように丸々とした実が付いてる様は、
  いつ見ても意外で不思議な感じがする。



070923 綿毛1

  何という草かは分かりません、キク科だとは思うけど。
  花はとうに終わり、豊かな綿毛を秋の陽に輝かせていました。



070923 綿毛2

  その傍らを見てみると、旅立ちの途中で時間を止めたような、ひとつの綿風船。
  


070924 ヌスビトハギ

  野の片隅では、小さな眼鏡屋さんが新装開店。



070924 マメ科不明種1

  すっかりからからに乾いたマメの鞘を見つけました。
  よく見ると、鞘には等間隔に切り取り線。



070924 マメ科不明種2

  手に取ると、鞘は細胞分裂 パラパラとばらけました。
  何だかスナック菓子とか非常食みたいだなぁ。
  このひとつひとつにマメが納まってるのかな?
  もっぱら鞘がはじけ中の実を飛ばす他のマメ科とは違い、なんとも不思議な実でした。



おふくろの話によると今日の昼間、アヤシイおぢさんたち 警官やらSPやらが我が家に来たそうな。
もっとも、我が家だけでなく付近住民を回って歩いたそうだが。
なんでも国体の開会式の日に、天皇陛下が我が家の前の道路を通って会場へと向かうらしい。
しかも、例のごとくトロトロと徐行運転で。

ところで、我が家の犬は家人以外には激しく吼えまくる。
家の前の歩道を歩く人にはもちろん、道路に止まった車にすら、それが居なくなるまで吼え続けるわけで。
来客なんかあった日には、客が帰るまで叫び続け。
当然、彼らSPやら警官やらが訪問してる間中、鳴き続けた (と、思われる)。
そんな犬だから、おふくろはぼそっとSPの前でつぶやいてしまった。
     ――― うちの犬、人がいると吼え続けるのよ。

SPの方々は、当日は早朝から辺りを警護するとのこと。
つまり、彼らがいる間中、家の犬は吼え続けるわけだ (と、予想される)。
もちろん、陛下が家の前を通って行幸される、その姿が見えてる間中も。
それを危惧したのかSPさん、
     ――― すみませんが、お宅の犬は当日どっかへやってくれませんか。

・・・・・ま、自業自得だな、犬よ。
でも、どこへやろう? やっぱ、ばあちゃん家に軟禁か。
スポンサーサイト

コメント

季節感豊かでいいなぁ。。
こっちに「秋」は来るのか?

国体開会式の日は、会場から近くの小学校まで
通行止めにもなるし。。。
なんか不便っぽい。

えーっと・・・すみません・・・
わんこの話を読んでいたら、写真の感想が吹っ飛んでしまいました。
牛柄さん、面白すぎますよ。^^

私も・・・

dada042 さんに同じく!
爆笑です。
牛柄さんとこは、お母さんだけでなく、
わんこもいいキャラですね。

>すみませんが、お宅の犬は当日どっかへやってくれませんか。
これ、陛下に伝わったら、SPクビですね、たぶん。
わんこの首に、日の丸とか巻いたらどおでしょう?

チカラシバの実 そうか注目してみればそうだったのか。全く意識していませんでした。意識しないと目に止まらないものが多いですよね。脳のメカニズムではあるけど 自分が気付かないものを人様の写真で気付くのは楽しいヽ(*^‐^)人(^-^*)ノ
陛下はご存じないのかもね~ 犬を何処かへなんてことまで事前に計らわれてること。 アクシデントの少ない日常って どうなんでしょうね。
牛柄さん 旗振るのかしら? あの旗どこから湧くのだろ…

チカラシバの花穂を見ると、毛虫を思い出すんですよね~。
えへへ、スミマセン。^^
でも、あんなに透明感のあるシベだとは思いませんでした。
逆光の綿毛も光に包まれて綺麗ですね~。

皇室も一目置く牛柄さんちのワンちゃんなんですね!
牛柄家の歴史がまたひとつ…。

>仲村さん
そちらでは冬すらも来るかアヤシイもんですねw
今日は天皇皇后両陛下の御出迎え(というのかな?) をしましたよ、マック○バリュの前で。
どっから沸いてきたんだ?というくらいの人出でした。
き○くでお昼を取ったみたいですよ、調理人はよそから呼んだようですが。

>dada042さん
今朝は8時半ころから鳴き続け・・・はしなかったですね。
 (結局、家に留めておくことにした)
警備のメインエリアではなかったんで、人があまり来なかったせいもあるかな? それでもこじつけ的に鳴いてましたが。
それよりも、修理に来てもらったNTTのおっちゃんに吼えまくりw

>白あずきさん
一応ね、小屋の中に閉じ込めておいたんですが、
入り口から顔を出し (小屋の入り口は道路と反対向き)、
一生懸命道路の方に向いてターゲットを探して吼えてましたw
・・・・何故わざわざ探す必要があるんだろう?
最初、家の前で陛下をお迎えしようと思ったんですが、近くに特別会場?を設けたのでと、そちらに誘導されました。
もし家の前でお出迎えして、そんで陛下の車が徐行されたら、きっと騒がしいことになってたでしょう。
犬もSPの方も、ある意味ほっとしてるかも。

>florさん
チカラシバって、あのぼさぼさな毛がイメージ強いですもんね。
あまり付かないせいもあるだろけど、あんな実が生るなんて意外と知られてないようで。
今日はじめて知ったこと。
あの小旗は市役所で配った! ・・・県は関知せずなのかな? そのくせエロでバ (自粛) 県知事は金魚の糞のごとく後続車に乗って、窓からア○面を出してひとり悪目立ちしてましたが (俺は奴が嫌い、アレのせいで県政が悪化したから)。
・・・・はっ! 何書いてんだ俺。

>fumiQさん
え、毛虫ですか・・・。
何故だろう? あの毛の感じ???
チカラシバもちゃんと“咲く”んですよね、当然といえば当然なんだけど。
綿毛系のものって、光を表現するにはうってつけ、だけど巧く表すのは難しい。
そんな面白い題材ですよね、練習にもなるし。
一目置かれたのか、目を付けられたのか・・・言えることは、家の犬のウルサさは近所でも評判です orz

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/431-811e83f7

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。