野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、今日は何日かご存知ですか。
そう、11月は19日、ですよね。
つまりまだ一応、月の半ば、中旬なわけです、11月の。
でもね、


071119 雪景色 西側

  今朝起きてみたら、こんなことになってました (涙


まさか、こんなに積もってるなんて・・・。
俺の車はまだノーマルタイヤ、さてどうしたものか。
電車で通勤するには、もう間に合わない時間 (田舎は本数が少なくて接続が悪いんだよ)。
幹線道路に出りゃ、雪もないだろ。
とりあえずいつもより30分早く家を出て、と。
おっとその前に雪かきを。

       ゴーーーッ・・・・

視界10メートル・・・俺、会社に行けんのかな。

それでも何とかして出勤せねばならぬ。
目的地は15キロ先、坂あり橋ありカーブあり、一種のサバイバルだ。
日中にはこの雪も溶け消えることを期待して、朝だけの危険と承知納得して、車を出す。
・・・・進まん。
それでもあらゆるドライビングテクニックを総動員して前へ進み・・・あと2・3キロ、始業まで15分。

最大の難関、某大橋を前にして、
手前のカーブ上り坂にて力尽きました・・・。

なんとか路肩に駐車、これ以上はマジで危険と判断。
会社には 「(物笑いの種と覚悟で) 本日、お休みいたします」。
JAFに電話し、
    ――― 2時間待ちになります。
しょうがないな、こんな天気だもん、俺だけじゃなく救援を待つ輩も多いだろう。
じっと大人しく車の中で待つ。
不幸中の幸い(?)、そこは雄物川の土手の上、こんな天気でも鳥が飛ぶ。
地吹雪の合間に見れるハクチョウやら何やらの姿で和んでよう・・・・が、トイレに行きたくなってきた (苦
背に腹は代えられず、何とかその場でUターンし坂を下り危険を冒し、来た道を家路へと戻ったのでした。
 (JAFにはちゃんとキャンセルを入れましたよ)


071119 雪景色 南東側

 
さて、行きと同じ恐怖と危険に満ちた道を戻り、家へと帰りついた俺。
さっそくタイヤ交換と、小屋からスタッドレスを運び出し、車に積む。
ついでにオイル交換もしちゃお、どうせ今日一日休みだし。
きっとスタンドは混んでるだろから、時間つぶしに本も持っていこう。
幸い交通量も増え若干気温が上がって雪も溶け出し、路面は朝より少しだけまし。
お、除雪車が走ってるぞ、今頃遅いんだよ。

スタンドに着くと、2・3時間待ちだとか。
で、3時間後、ようやく俺の番・・・。
   ――― 牛柄さん、持ってきたタイヤ、夏タイヤですよ?
えええええーーーっ!
急いで車に積んだのが悪かった、袋の中身を確かめなかった俺が悪かった・・・。

仕方なく 「30分で戻りますから」 と言い残し、急いで家へと戻り、今度はちゃんと確かめて
 (よりによって俺のホンモノのスタッドレスは小屋の一番奥にしまわれ、その上に物が山積みされていた)
再びスタンドへと向かう。
そしてまた待ち時間・・・。

結局、俺の車が “出来上がった” のは、4時半ころ。
昼飯を逃した俺は、スーパーに寄ってカップラーを買って帰ってきました トホホ。


長年車に乗っていますが、これほど早い時期にタイヤ交換なぞ、したことがないっす。
まだ、11月なんだぞ。
今から積もってどーする!
ってか、明日は残った雪が凍るのか!?
ったく勘弁してくれよぅ。
その前に、
                  ○×は計画的に  だな・・・orz

           (周りのドライバーの皆様、ご迷惑をおかけしてすみませんでした
スポンサーサイト

コメント

ごめんなさい。。
マジで面白かったですw
牛柄さんは大変な思いをしたのだと思いますが…
わ、笑いが…止まりませんw

でも、無事に記事が書けて良かったですね。^^

天気予報で秋田方面を見て…
「あぁ~雪が積もるかも」^^;
天気予報が当たりましたね!
こういうときに限って当たるんですよねぇ。
ここまで真っ白い世界は、熊本では10年に1回あるかないかですよ。

怪我が無くて良かったです。
どんなに気をつけても凍った路面は恐ろしいですもんね。

大変でしたね!
夏タイヤでの冬道走行はホント危ないですね。

こちらも一気に雪景色。
突然積もったので車は大変だろうと思っていたら、ほとんど冬タイヤになってました。
タイヤ交換はお早めに。

わーい、雪だ!

わーい・・・どころじゃないですよね、牛柄さんは。
(でも、笑)
せっかくの休日、大変でしたね。
あ、大変だから休日になったのか・・・。

あぁ、雪が見たくなってきた。
(地雷踏んだかな?)

ご苦労さんでした

大変でしたね。
かみさんも朝電話で「雪積った~」って弱ってましたし、写真みてホントにこんだけ降ったんだと実感できました。
って、余裕綽々のコメですけどねw

無事で何よりです。
なれている地域の人たちでもわたわたするほどいきなりだったんですね。
でも、すみません笑ってしまいました。

>dada042さん
笑っていただけて良かったですね、はぁ・・・。
いやもうね、無事でよかったからいいものの、これで事故ってたら洒落にならないっすよ。
「牛柄、また事故だとよ、アイツ運転巧いんじゃなかったのか」と・・・名折れです orz
ま、事故る気は全然なかったですけどねw (←能天気)

>fumiQさん
おふくろも言ってました、「当たって欲しくない天気予報ほど、よく当たるのよねぇ」。
(秋田の天気予報はどこの気象予報会社使ってるのか、ものの見事にハズレ高倍率ですw)
俺もね、初回の降雪で積もるのって、見たことないですよ。
やはり秋田は山形と違うのかなぁ。
怪我よりも事故よりも、「ここでレッカー使ったら高額の請求が・・・」とばかり気にしてました^^;

>kimさん
そっちも一気に降ったようですね、ニュースで見ましたよ。
さすがにこちらよりも冬が早いだけあって、車はみんな早々に冬タイヤなんですかね。
北に行くほど冬の準備は抜かりなく、なんだよなぁ・・・居住地を北上させてしまった俺の、認識不足ですた。
で、今朝はもちろんスタッドレス! なのにすでに雪なかったし・・・orz

>白あずきさん
わーい! って・・・。
白あずきさん、今、自分で雪道走れますか?w
タイヤ交換なんて半日で終わるだろ、一日休み取ったんだから楽勝だな、なんて思った俺がオバカでした。
そうそう、今日岩手の業者に連絡取ったら、「雪で忙しくてそれどころじゃない!」と一喝。
そんな状態でも、雪見たい?w

>仲村さん
奥様、タイヤ交換されてたんでしょうかね~。
こういうときは一家の大黒柱(下僕)がいないと。
なのにオヤヂは南国気分~♪だしw
普通、秋田で初回の雪って、こんなに降る?

>かげさん
そりゃ、こんなに急に、しかもテンコ盛りで降られりゃ慌てますよ。
・・・・いっかい東京にも降らせてみたい ニヤリ。
まぁ雪が悪いっていうよか、俺がヴァカなだけなんでしょうけどね・・・orz

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/484-18bd033a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。