野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、昨日の続き、というかその間にあった、とある遭遇を。
海から戻って、迷子になった末にようやくカモ場所へとたどり着いた俺ですが、
その前に、こんな鳥さんに出会ってました。
時系列にすると、こんな感じでしょうかね。

   チラ見でカモ!?  ⇒  迷子  ⇒  再びカモ場所
                        ↑
                      この辺w

・・・・意味のない時系列だな。

海へと到る道をだいぶ戻り、なんとかUターンして再び 「車を停める場所はないか」 と
トロトロと運転しているときでした。
路肩に、場違いな極彩色の異物が。
あいつだ! ってかなんでそんなトコに!?
俺はちんたら走ってましたが、他の車はビュンビュン通り過ぎていく、そんなところ。
ヤツを確認し追い越したあとで、俺は車を寄せて停め、
気づかれたらマズイと、窓を下げて身を乗り出して後ろを振り返り・・・。


071123 キジ1

  ヤツはまったく気づいてないのか?
  じゃあ車から降りて近づいてみるか。


071123 キジ2

  すでに人んちの畑に歩みを進めてましたが、やっぱり気づいていない?
  それにしてもその胸、まるでナイロン素材みたいだなw
  ってか目ぇつぶるなよ、いるんだよな記念写真ってときに限って、目ェつぶるヤツ。


071123 キジ3

  少しずつ俺はにじり寄り、それでもキジさん頓着せず。
  テケテケと歩いていきます。


071123 キジ4

  やがて畑の柵を超え、


071123 キジ5

  うわー、その尻尾握りてぇ~w


071123 キジ6

  窪みへと下りていきました。


で、追いかけてみたんですよ、そのあと。
いたいた、向こうさん俺の接近に全然気づいてないゾ。
その距離、わずか3メートル。
と思いきや、目が合った!
とっさに身構えた、 “ケケーン! と鳴いてドドド・・・と飛んでっちゃう!” (心臓にワルイんすよ、あれ)。
と、思ったら・・・・
アイツ、走って逃げてった
えええー!?
あのなぁ・・・・お前、 鳥なんだから飛べよ!

キジって、横着者w
スポンサーサイト

コメント

キジと出会うなんてすごい
綺麗な色ですね
触って?握ってですか?気持ちわかりますね
畑になんかおいしい物見つけたのかな?

懐かしいぃ~。
この状況、よぉ~く解ります!
東京とは言え、私の地元は非常に田舎でした。
25年前の家の近くには茶畑や桑畑が広がり、おまけに藪だらけ。
普通にキジも住んでましたよ。^^
良く罠をはってとっ捕まえて遊んでいました。
逃がすと奴らは『ドドドドッ』って走って逃げてましたw

と~っても触ってみたくなる光沢ですね。
調査とかでよくびっくりさせられますよ。
タシギなんかも目の前で突然飛び立つからなぁ・・・心臓に悪いっす。

その気持ち、分かります。
キジは走って逃げることが多いですよね。
なんで飛ばないのでしょうか。

多分飛んだときと走ったときで速さが変わらないから?
やたら走るの速かったりしますし。

良いなぁ~キジと会えて。
意外とキジに会った方は多いようですが、
私は小学校の飼育小屋以外ではあったことがありません。
(一応会っているんですけどね。^^;)
しかし、あの目に睨まれると怖そうですね。
そのキジさん、人馴れしているのか、牛柄さんをからかったのか…
どちらでしょう?^^

>natutubakiさん
こちらではキジに出会うことはしばしばなんですが、
やはりあの色を間近で見ると驚きますよね。
どういう色彩感覚なのかと。
シッポを握るのもいいけど、両手でワシッと体を掴んでみたいw

>dada042さん
やっぱり走って逃げましたかw
ってか、罠!? そんなコトしてたんか・・・思いつきもしなかった^^;
キジは子供のころに比べると、より頻繁に出没するような気がします (ヤマドリは減ってるようですが)。
今じゃそこそこの都会でも見られるかも?
あ、今は罠したらこちらがお縄になっちゃいますから、ご注意をw 

>かげさん
先日、土手道を歩いてたらいきなり5・6羽のメスキジが。
その直後、同じ場所からオスが1羽飛び出してきました。
・・・・ハーレム? うらや(以下略
ってか、時差攻撃せんでくれ~! (心臓が・・・)

>kimさん
ニワトリと一緒? 同系だもんな、仕方ないのかも・・・?
まぁあのごリッパなおみ足だもの、走るほうが得意なんでしょかね。
飛ぶのもヘタクソだし・・・
樹に激突して墜落したのを見たときは、さすがにこれじゃイカンだろと思いましたがw

>fumiQさん
あれれ? そちらではメジャーな鳥さんではないんですかね、キジって。
鳴き声とか、しませんか? ケケーッ! とかって。
言われてみればキジの目って黒目が小さいから、目つき悪く見えるかもしれませんね。
人慣れはしてるかも?道路の反対側は町場、住宅地ですからね、
ヒトなんて見慣れてるもん、お前になんか構ってられんよ、といったところなのかなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/490-0fb526c1

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。