野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日一日、流れ的には休憩を置きまして、
さて旅の後半です。
一日目をひとまず無事 (?) に終了した俺達、二日目はどうだったかというと・・・・。
ということで、続きです。

  【今回の記事の写真は、いずれも記録証拠的なものになります。
   ツアーガイドとしては、お客さんに存分に堪能してもらうのを優先させましょう。
   自分が夢中になってお客さんを放り出してはいけませんw】


翌日。
まさかホントにツアー参加者が出るなんて。
そう思いながらも、この日がやってきた。

前日の酒が残ってるかな、とか思いつつ、
いつも以上に早起きをする。
なんせ、参加者を迎えにいかにゃならんからな。
とはいえ外は、まだ真っ暗。
のろのろと自身の準備をしてるまに、すっかり夜は明け酒は抜け。
迎えの車を走らせていると、みぞれ。
市内に近づくにつれ、次第に雨に。

お客さんを拾い、ツアーのスタート地点に着くと、やっぱり天気は不安定。
雪ならまだしも、みぞれや雨はツライかもなぁ。
そう思いながらも、とりあえず出発。

出ない。
鳴き声すら聴こえない。
うわー、ツアー失敗か・・・。


同級生の家を通り過ぎ、高速近くまで来たとき。
ふとそばに屹立する鉄塔を見上げると、


071209 オオタカ?

  オオタカ? 遠すぎて何だか分かりませんが。
  雪と高仰角で腕の震えるなか、それでも一番最初に出会った野鳥さん、
  逃すわけには参りません、まして猛禽
  ってかflorさん、最初の野鳥が猛禽だって、すっげーラッキーなコなんじゃないか!?

   ※いつも同定を頼みっぱのkimさんによると、こちらハヤブサ若造だそうです (毎度どうも^^)。     
     知らず初めて写真をゲット! もっと気を入れて撮ればよかった・・・。
     とすると、朝に家の周りでいつも “キキキキキ” と鳴いてるのは、あれもハヤブサなのかな。


その後もほとんど何も見ないまま、歩みだけが進む。
慣れない雪道、そぼふるみぞれ、俺は馴れてるけどflorさんには苦行ではなかろか。

そんな中、珍しくカケスが姿をあらわに。
いつもは鳴き声だけで、なかなか表に出てこないのにな。
そして、甲高い鋭い 「ヒ、ヒ。」 の声。


071209 ベニマシコ

  ベニマシコです。
  今季、一番紅いやつでした。
  前々から見たいと騒いで 言ってたflorさん、よかったな。
  (俺のは証拠写真程度なんで、綺麗な画像はflorさんに期待してちょ)


ホントに鳥さんが出ません。
まぁ天候的に悪条件が重なって、出るものもでないんでしょう。
なんせいつもいるホオジロやカシラダカですら、一羽も出ないんですから。

それでも物珍しいのか、ゲストは (俺的に見慣れた) 風景を写真に収め。
ろくに案内もできないガイドとしては、大いに助かりました^^;


そして、とりあえず合流点まで来てみたものの、

  
071209 トビ

  トビなんかもう、上空を飛ぶのをあきらめてるし。
  うーむ、ツアー主催者としては困った事態だ。


そのまま三角地帯の薮へと進みます。
すると目ざといflorさん、


071209 カワセミ

  カワセミを発見しました。
  初めて来て、初めての鳥さんを一発でゲットなんて、すごすぎるぜお嬢さん。


カワセミを見つけた彼女、そのままカワセミを追いかけて岩見川へと下りていきました。
その間、俺はというと、


071209 カワアイサ

  合流点の突端から、カワアイサなんかを。
  相変わらず爆発頭でんな。


合流点から、今度は岩見川の土手道を歩きます。
ということで、続く。



  《 お ま け 》

071209 柿を食う

  岩見川の土手の、畑側に生えていた柿の木。
  見ると、美味しそうに熟したのが鳥さんに食われてました。
  木の下を見ると、いくつかのケモノの足跡。
  そんなに美味しいのか、とばかりに手近な実をもいで・・・
  戴きました、florさんがw
   (俺は柿嫌いなんで、とても食えませんけどね)
  感想は、彼女に聞くがヨロシ。
スポンサーサイト

コメント

ハヤブサの若ですね!
最初の鳥がハヤブサとはツイてますね~!
そして赤いベニマシコやカワセミまで。
悪天候の中こんなに鳥が見れるとは、florさんは鳥に好かれていますね~。

そして美味そうな柿が…。
お味の方はどうだったんでしょうか?
気になります。

ええー、梵字川ツアー、いよいよ催行ですか?
(屋形船に合わせて開店?)
私もいつか参加したいですー。

大雪の時がいいけど、牛柄さんいやがりそうだし、
年度末は予定が組めないしなァ・・・
(てか、主催者の都合におかまいなし?)
鳥にはあえなくてもいいから、牛柄さんのお母さんにお会いしてみたいっすね♪

そうか、主催者には色々と気がかりな天候だったんだね。
私はこういう所にいると一日でも勝手に遊んでられるから心配いらんかったのにw
数少ない鳥さんが珍しいものいっぱいで嬉しかったですよ。お行儀悪いけど柿をもいで食べるなんて初めての初めてづくしで楽しかったですよ、ご安心下さい。
kimさんのコメントを見てハヤブサ(若)と引用させて頂きました。
ありがとうございましたm(__)m

ツアーガイドお疲れさまでした。
悪天候のなかでこれだけ多くの鳥さんに出逢えたなら、
大成功ですよ。
これでツアー参加者が増えそうですね。^^
(有料化必至かな?)
雪やみぞれで牛柄さんは大変だったかもしれませんが、
florさんは喜んでいらっしゃったでしょうね。^^

>kimさん
いや~、いつもスミマセンねぇ、ご教授ありがとうございます^^
しかし、よくこんな拙い写真で判るもんだと感心しきり。
天気は最悪だったけど (カメラを出すのが怖いくらい)、
とりあえずflorさんが名を挙げて見たいと言っていたのが見せれてヨカッタです。
柿の味ですか? 中心部は甘かったそうですよ、柿って中心から甘くなるんだと、初めて知りました。
 (だからといって、俺は食わんがw)

>白あずきさん
催行というか・・・・(以下自粛w
むしろ大雪の方がラク? 雨みたいに濡れないもんね~。
・・・「八甲田山 死の行軍」になってもヤだがw
って白あずきさん、勝手に脳内ツアー組んでる!?
おふくろもそこに組み込まれるんだろか・・・彼女の同行は俺的にはカンベンして欲しいんだけど orz

>florさん
まぁ俺だけなら、あの天気ではフィールドに出てなかったかも?
いや・・・出かけてた、かなw
南のニンゲンを急に寒いところに連れ出して、風邪でも引かれたらと思うと、ね。
自分では見慣れた風景を、さも楽しそうに撮ってるとこなんか見ると、まぁ結果的にはよかったかなと。
野良柿食う人って、初めて見ましたw 俺自身が柿苦手なせいもあるとは思うけどね。
ウワサしたとおり、kimさんってスゲ~よな^^

>fumiQさん
天気がよかったなら、もっと見れてたのかもとか、でもこんな日だから見れたのかもとか、
いろ~んなコト考えながらぶらついた (決して案内したとはいえないw) わけですよ。
でもまぁ、結果オーライですかね^^;
ツアー参加者、マジで応募する人が出たらどうしよう・・・。
旅行業務取扱管理者資格でも取るか?・・・いかん、妄想が暴走w
florさん、彼女のバイタリティーはあなどれない・・・・w

>野良柿食う人って、初めて見ましたw
いえ、実は私も得意じゃない。けどアレを見たら口にしてみなければ!!てとこです。
皮の内側が巨大なグミの渋みたいでねぇ~ ああいい経験ですよ。迸る野性味+私が好き(笑)
>ウワサしたとおり、kimさんってスゲ~よな^^
そうだ!あのとき写真を見ながら、kimさんだったらこれでもわかるんだろうね~と話したのだけど まさかほんとにわかるとは。。。凄過ぎます。

>florさん
すんません、今日グミを見つけてしまいました^^;
こないだは何で見つけなかったんだろな~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/498-272e7a36

見覚えのある景色を見た景色へ。前編

  朝 遠くに鳴り続けるアラームを聞きながら二度寝を貪っていると携帯が鳴った。   牛柄さんはもう家を出たらしい。     しかも早朝だから15分で着くんでないかと!   ...

見覚えのある景色を見た景色へ。風景編

  こんばんは~   梵字川ツアーの最中、鳥を探しつつ風景をちょこまかと写していたので   載せてみます。   写真をいじるの嫌いな人には悪いけど。   こんな感じ...

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。