野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ススキ (オギ) の季節は、もう終わったものだと思っていました。



071215 ススキ1

  意外とまだ穂が残っているもんですね。


071215 ススキ2

  綺麗に切りそろえたかのような、綿毛の一本々々。


071215 ススキ3

  種のひとつひとつに丁寧に植毛されて、遠くへと運ぶ綿毛・・・。
  のハズなんですがね、ほんとに旅立てるのかな? 種は意外としっかり穂枝にしがみつき。

  
071215 ススキ4

           【こちらの画像は、クリックすると大きくなります】
  飛ぶ準備は万全、なんだけどなぁ。
  

071215 ススキ5

            【こちらの画像は、クリックすると大きくなります】
  一角に数本、まだまだたくさんの綿毛を抱えたススキの団体さんが。
  白く柔らかく豊かな綿毛に、ちょっとだけ異空間。

  
071215 ススキ6

  そんな綿毛を暖房代わり?に、小さな虫が翅を休めていました。


   ※ UPしたこちら、正確にはススキではなくオギのようです。
     そのようなものがあるとは知らず、ただ愛でる分に掲載させていただきました。
     またこれでひとつ、造詣が深くなったような気がします。
     ご指摘いただきましたかげさん、どうも有難うございました。



記事とは全くカンケーありませんが、
今日は会社のくりすますぱーちー、第一日目でした。
業務が終わってから、なんですけどね。
ま、俺は参加せずにとっとと帰宅しましたが。
帰りにショッピングモールに寄って、巷で話題の 「10円まんじゅう」 なるものをゲット。
・・・・だからどうだというわけではナイですね。
あ、ちなみに明日はくりすますぱーちー2日目です。
“2日かけてやるものなのか!?” というツッコミは、俺にはしないでください。
俺にも、何考えてるかようワカラン会社、なものですからw
スポンサーサイト

コメント

関東の方で「10円まんじゅう」なるものが流行っている(?)ことは小耳に挟んでいましたが、
牛柄さんの所まで北上していたんですね!
う…九州まではまだ南下していません。
早くて来春、いや未来永劫来ないかもしれないなぁ。^^
10円まんじゅう欲しさに飛行機で買いに行くのもなんだし…。
お味はどうでしたか?

ススキの綿毛の虫さん、ふかふかふわふわの綿毛布団にくるまれていますね。
気持ち良さそうです。

牛柄さん、大変です小穂に芒がないですよ~
オギの穂かもしれませんよ~

ぽわぽわの綿毛がなんかあったかそ~
うちの周りには10円饅頭屋さんが何件かあります。
くりすますぱーちーを二日もやるなんておもしろいですね。

この時期ってふわふわな奴が多いですよね。
昨日、タンポポを5倍程大きくした綿毛をたくさん見ました。
あれはいったい何の種だったんだろう?

あ、家の近所にも10円饅頭屋がありますよ。
一口サイズで美味しいけど、甘党の私は10個食べても満足できませんでしたw

手が傷だらけ・・・

週末は、庭の冬支度。
夏の間生い茂ったハギとススキを強剪定しました。
ススキの葉で2カ所ほど切ったのは自覚していたのですが、
あとで見たら両手のひらにたっくさん切り傷が・・・。
穂に種がいっぱいのまんま、廃棄してしまいました。
ゴメンナサイ。

日が当たってると温かくて柔らかそうで気持いいねぇ~ 毛玉なもの好きな者には堪らない質感です。 止まってる虫の羽の模様が面白いね! 水玉模様が縦列してる?
クリスマスパーチー2日目は参加すんの?
帰宅するとは硬派な牛柄さんらしいね~ 

>fumiQさん
じつを言いますと、10円まんじゅうなるものを昨日まで知らなかった!
会社の同僚から聞いて、初めてそんな店ができたと知ったわけで。
まして関東で流行ってるなんて・・・ハァ? ってな感じ orz
味は・・・平凡ですw
ま、所詮10円だからな (でも10個100円分になると、普通の饅頭1個に相当?)。

>かげさん
あ! ホントだ、チョロ髭がナイ!!
ってことは、やはりオギなんですかね、もっともオギの存在自体知らず、なんですけど (汗
そうか、オギか、どおりで綺麗な白銀だ。
・・・今までススキだと思ってたもの、そうとうの割合でオギの可能性アリだな。
今日はくりすますぱーちー、ちょっとだけ参加しましたよ、ポップコーンと駄菓子w をゲットしてきました^^
 (終わる間際だったんで、ソレしか残ってなかった _| ̄|○ )

>dada042さん
 >タンポポを5倍程大きくした綿毛
それって、前にかげさんが紹介してた巨大タンポポ (名前忘れた) とかだったりして。
あとは・・・ガガイモの種とか? あれの綿毛も気持ち良さげですよね~。
やはり関東では10円まんじゅう、蔓延してんですかね、俺は昨日まで全く知りませんでした。
そうか、dada042さんは甘党なんだ、じゃ物足りないだろな~w

>白あずきさん
あれ? そういえば我が家の萩、どうしたっけ・・・???
目にしないトコみると、いつの間にか地面まで剪定されちゃったのかな。
手の甲に切り傷、ではなく手のひらですか、痛痒そ~。
ゴメンナサイと謝らずとも、剪定して種だけ残すヒトってのも、なかなか居ないと思いますよw

>florさん
もうね、このススキ、あ、オギか、の穂をたっくさん集めて、そこに転がりたいな、とw
・・・・どんだけ集めりゃいいんだ。
ちっこい羽虫、翅がまだらというかシマシマというか、これ何だろなと思いながらも判らず。
ま、休んでるとこ邪魔しちゃ悪いから、そのままにしときましたけどね^^
ぱーちー、ちょっとだけ参加しましたよ。
今日は昼間だったんで、休憩がてら顔出しただけですが^^;

ほー、結構残っているんですね~。
こちらでは全部飛んじゃいました(笑

綿毛じゃない、2本ツノが出た種ならたくさんあるのですが…。
草むらを歩くとたくさんくっついてきます。
あれは厄介です。

>kimさん
俺もね、まさかこんなに残ってるとは思わなんだ^^;
もう雪でつぶされて風に吹き飛んでたものだと。
 >2本ツノが出た種
アレですね、 “バールのようなもの” の、先端部分のみのヤツw
もちろん、俺のフィールド外套にも未だに付いてますよ (取れってw)。

なんだかとてもあったかそうな綿毛ですね。
柔らかくてほんわかしてる。
牛柄さんの写真を見てこの間撮った写真を思い出しました。
ススキはこちらの方が早く散り終わりそうな感じです。
トラバさせていただきますね~。

>KOH16さん
柔らかい、まさしくですね。
周りの冷たい空気を取り込んで、その周りの雰囲気を変えているような気がしてました。
こちらの風の強さもハンパじゃないのに、けっこう綿毛が残ってるんですよ。
そちらとどっちが先に枯れススキになるんでしょうねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/503-70d2fe36

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。