野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日さきほど、NHKのローカルニュースの中で、
屋形船 がんばれ新米ガイドさん」 的なプチ特集をやってました。
 (タイトルが定かではないんですが^^;)
途中から見たので不明ですが、もしかしたら冒頭ではデビュー時の映像が流れ、
俺たちも映ってたかもしれませんね (あのとき来てたTVクルーがNHKなら、ですが)。
あれから幾日、いいかげんガイドも馴れてきたことでしょう。
映像の中のエンドウさんに、妙な親しみを持ってTVのこちら側からエールを送ってました。
また乗りに行くからね~。
  「I’ll be Back.」  (←ターミネーター風に?w)


で、何の脈絡もなく、昨日の続き。


土手道を登ってる最中、背後から急に聞こえた大きな羽音。
バシャバシャいう水の音。
ああ~? なんで今飛び立つかなぁ。
俺、もう邪魔しないって帰ろうとしてるトコじゃん。
・・・・ヤツらの考えることは、さっぱりわからん。



071216 ハクチョウ9

ようやく土手に上がり、飛んでくハクチョウの末尾でもと。


071216 ハクチョウ10

            【こちらの画像は、ちょっとだけ巨大化します】
  肢と尾羽が一体化、これで空気抵抗を減らしてるわけか。
  なるほど、あの短足にもそんな利点がw


071216 ハクチョウ11

            【こちらの画像も、ちょっとだけ巨大化します】
  ちょっとだけルフトハンザのマークに似てる・・・かな、形だけ。


071216 ハクチョウ12

            【こちらのの画像は、クリックすると普通に大きくなります】


ところで撮れた写真は末尾の2・3羽だけですが
全体では綺麗な編隊を組んで飛んでったわけで。
スクランブル発進でも、見事な統制力ですな。
なーんて感心してるまに、彼らは遥かかなたまで行ってしまいました。
どこまで逃げてくんだ~? いくらなんでもそこまで追いかけてかないよ _| ̄|○
スポンサーサイト

コメント

そういえば

当地名物の「ツル」もだいぶ飛来してるようです。
次の三連休は見に行こうかなと。
でもねケイタイカメラでちゃんと撮れる自信なし。。。

餌付けされていないハクチョウっているんですね。
これだけ群れていると結構迫力ありそう・・・
あの長い首、飛んでて疲れないんだろうかと、写真を眺めながらふと思う。

キレイですねぇ~。
白鳥の足があんなふうに格納されているなんて始めて知りました。
あれだけ真っ直ぐに首を伸ばして飛ぶって事は、首の筋肉が凄いんだろうなぁ・・・と、私もふと思うw

流れる様にずらーっと白鳥が並んで、ユニークだなぁ。
そうそう、この足!
私も真っ白、白飛びしてる写真が何枚もあったんだけど 白い空間に白鳥の黒い足だけが点々と浮かんでるのよw
首のとこだけ飛んじゃってる不気味なのとか^^
自然の中ではこの足が一番目だつとは思わなかった。嘴の黄色かと思ってたんで。

見ることが出来なかった冒頭部分が気になりますね。
「若いご夫婦が遊覧を楽しまれていました~」
な~んてナレーションが流れていたりして。^^;
白鳥の足が短い理由がよ~く分りました。
尾っぽとピッタリな長さだったんですね。^^
でも、空気抵抗を考えるならば、
その出たお腹を引っ込めるのが先じゃないのかな~。(笑)

>仲村さん
あ、そういえば・・・・ツル、チャレンジしてくださいよ^^
あぁ、コメントに(俺が前使ってた)携帯用望遠レンズを添付して送りたいw

>かげさん
ってか、俺の近所にいるヤツはみーんな餌付けされてない連中ばっかですよ。
もうね、ニンゲンだって誰もハクチョウなんか見向きもしないし。
(昔はばあちゃん家のすぐ前の田んぼにも来て、窓から見てたもんでした。でも近寄らせてはくれない・・・)

>dada042さん
ハクチョウって、ほんとに全身白い鳥なんですよね。
冬場はいいけど、夏は目立ちまくり。
あの長い首は、あれでバランス取ってんですかね? ローターみたいな。

>florさん
足デカだし、しかも黒いですからね、比率にしたらニンゲン用足ひれよりもでかいw
そりゃ目立つでしょうな、おまけにボディも背景も白いもん。
嘴の黄色は、意外と自然の中では目立たないですね、やっぱ黒か。
カラスだって、あの黒さで目立つでしょw

>fumiQさん
どうやらおふくろが別の時間に見たようなんですが (俺のいない日中にも放映されてたらしい)、
どうなんでしょ、何もいわないトコみると、やっぱ映ってなかったのか。
ハクチョウのあのお腹も、もしかしたら役立ってるのかもしれませんよ。
空気の流れが下降して、浮力を得てるとか・・・うーむw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/506-ebd3c6d1

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。