野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バチが当たってしまったのでしょうか。
生クリーム効果が、てきめんに表れました。

朝、起きたらクチの端に、違和感。
触ってみると、プツプツしてる。
・・・・・またかよ。
そう、口唇ヘルペスです。
2・3年に一回は出ます。
だからもちろん、生クリームと口唇ヘルペスとには、相関関係は無いかもしれません。
あれはストレス、免疫力低下時に出るというから。
で、思い当たる理由をあたってみると、先週の仕事の疲れと・・・・やっぱ生クリーム?
前回アタったときは、全身に湿疹でしたが・・・。
ごめんなさい、もうボウルいっぱいの生クリームどか喰いなんかしません。
・・・・とか思いながら、さっきも残ってた生クリームを食ってしまいました。
明日、医者に行って薬もらってこようかな (次の歯医者までには治さないと)。


ということで、本題。


土曜日のことでした。
散策に出てまもなく、まだ岩見川から1km以上も離れていたのに、
ヤツラの声は盛大に聞こえてました。



071222 ハクチョウ/合流点から岩見川上流を臨む1

  合流点に達し、突端から岩見川の上流へと目をやると、オオハクチョウ
  でもあの鳴き声の数は、この群れには出せないよなぁ。
  それくらいに、この日のハクチョウの鳴き声はうるさく、大人数 (大鳥数?) だった。


071222 ハクチョウ/合流点から岩見川上流を臨む2

  で、よーくと目を凝らすと、さらに奥の川原の大きな張り出し (今は水量が減って中洲になってる) に、
  画面に入りきらない大量のハクチョウさん。
  雪がカモフラージュを助けてたぜ、気づかなかったなぁ。
  ってか、この日に限ってなんでこんなに居るの?


気になったので、さっそく土手道を上流へと向かう。


071222 ハクチョウ・中州1

  えー、何やってんのかな。
  この時間に中州に上がってるなんて、いつもじゃ考えられないよ。
  

071222 ハクチョウ・中州2

  手前の水面には、なにやら物欲しげというか、
  恨めしげにも、あるいは好奇心と警戒感のせめぎあった様子にも見える、ハクチョウの姿が。


071222 ハクチョウ・中州3

  角度を変えて中州を見やると、カラスの姿も。
  それにしても今まで見たこともない数だな、いちどきにここに来るハクチョウとしては。
  ふだんはせいぜい15・6羽、多くても30羽には程遠いのに・・・50羽くらいいた?
  ある意味、プチ異常事態です。


071222 ハクチョウ・中州4

  ズームしてみると・・・・餌? それで、か。
  米ぬかか何かが撒いてあった。
  誰よ、そんなことしたの。
  新聞読んでないの?
   

秋田県ではハクチョウの飛来地・県北の長木川で、今年から餌付けを禁止。
鳥インフルや、過度の給餌による生態系破壊などの観点からも、俺は賛成です。
肥満で北帰行できなくなったカモだかガンだかも話題に上ってるじゃん。
本来ならばニンゲンの与える餌で生き残ること自体おかしな話、野生の世界では本末転倒なありかた。
彼らはヒトを恐れなければいけない存在だと思うんだ。
だからねお願い、たま~にはいいかもしんないけど (餌がほんとにない時期とか)、
ハクチョウたちがここにくれば当たり前にヒトからご飯をもらえる (と思い込む)、
これを常態にしないでくださいよ、どこぞの誰かさん。


071222 ハクチョウ・中州のはずれ

  中洲の上の厚顔な連中を尻目に、外れでは人餌に見向きもしない連中も。
  こうして見てると、どうやら3つのグループに分かれるようですな。
  厚かましくも (ある意味逞しい) ずけずけと餌をねだるタイプ、
  楽に餌をもらいたいけど、輪に入るのをためらう小心者タイプ、
  そして (いつもどおり) 野生の尊厳をまもり、いわば据え膳食わぬタイプ。
  ニンゲンにも同じことが言えそうです。



あぁ、それにしてもクチの端が気になる・・・。
俺自身も、“プチ異常事態” だよ  _| ̄|○
スポンサーサイト

コメント

出遅れてしまった・・・
私も生クリーム教徒の一人ですw
しかも幹部クラスですよww
昨日、今日で8号のケーキを一人で食いました。
まさに子供そっちのけです。^^

餌付け禁止令は賛成です。
会社の近所でハトに餌付けをしているオバちゃんが居るのですが、その数が半端じゃない。
たぶん百羽以上いると思うのですが、そいつ等が餌待ちしている電線の下を知らずに通過すると・・・
かなりの高確率で運が降ってきますw
ちょっと内容は異なりますが、これも異常事態ですよね。

免疫力の低下、気をつけてね
直るのにわりと時間がかかるのよね
お大事に
白鳥が見れていいな~~
えさの問題があるんですね
近所に、はとにえさをまいている人がいて、我が家も被害がありました
野菜、山野草をつついて困りました、
このごろ又庭にくるようになり、こまるな~~と思っていました

牛柄さんのお母さんへ

牛柄さんには、しばらく餌付け禁止。
生態系と本人の口唇に異常事態発生です。

病院に行って「生クリームを食べたらこうなりました」と言っても信じてくれないでしょうね。^^
野生動物への餌付けは由々しき事態だと思います。
野生動物が増えすぎてヒトの生活に影響を与え始めると、
すぐに殺処分論議になりますが、
その原因の大半はヒトによるものなんですよね。
彼らは生きようとしているだけで何も悪くないのに…。

>dada042さん
おっと、生クリーム党がまたひとりw
あのぉ・・・ホール全部食ったんですかね、スポンジも残さず? 子供の分は!?
・・・いけないサンタだw
付いて欲しくない運もあるわけですね、災難だなぁ。
ほら、確かチリだったかで鳥のウンで出来た島ってあるじゃないですか、肥料化して大もうけの。
ハトの糞で、できないものかと・・・金持ちに、ならないかw

>natutubakiさん
えぇ~、直るのに時間かかるんでっしたっけ!? (前のコトは覚えていない^^;)
線引きじゃないけれど、確かにニンゲンと野生との間には何がしかの境界線のようなものが有るように思えません?
お互い積極的には関わっちゃいけないようなものが。
お庭にもやってくるなんて、傍目にはのどかで豊かに見えるんだろけど、
当事者にしてみれば困ることしきり、ですよねぇ。

>白あずきさん
Σ (゚Д゚;) そ、そんなぁ。
じつはこのケーキも、弟にはほとんど与えてませんでした(前回作ったときに、弟が独り占めしたらしいから)。
おふくろと俺だけで食ってるようなものですが、そのバチが当たったのか? 何で俺だけ・・・。

>fumiQさん
今日ね医者に行きましたけど、さすが生クリームのことは口には出せませんでした^^;
ってか、そんなこと告白されても医者は困るだけだろしw
そういえば神奈川県では少し前、増えすぎたカワウの駆除をしたらしいですよ。
なんで増えたのか、もっと根本的な原因があるだろうに、とは思うんですけどね。
愛らしいから仲良く/増えたから駆除、では済まされない問題なのに、どうして短絡的に物事を推し進めるんだろう? 
彼らだって命あって、生きてるのに。

どうだい?口唇の調子は良くなって来た?寒いとこで無理すると また出るよw
...実は...秋田から帰った翌々日 私も出ちゃったんだよ~ 私はかなり疲れてるとき、頑張ってダイエットしてる時等に出ます。馴れたもんで体からのサインだと思ってる~
治りかけに無理したら隣に新たに出たことがあって驚いたよ。牛柄さんも気をつけて。

>florさん
あ、ナカーマw
って、やっぱ疲れてたんだろね~、ある意味強行軍だったでしょ、前後の日にちも含めて。
今回は範囲は大きいけど、直りが早いような気がするよ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/511-bc99c2e3

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。