野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまり鳥さんに恵まれなかった土曜日ですが、
翌日曜日も、それに輪を掛けて鳥さん見られず。
なので、かろうじて出会った方々を、まとめて紹介。
ま、いつもどおり証拠写真なので、画質に文句言わないよーにw



071223 ガン

  不思議な空き地を過ぎ、空が広くなったところで見上げると、
  遠くから大きなV字編隊がやってきた。
  大きさと色からして、ガンかなぁ。
  ガンって、こうして飛んでるとこは見るんだけど、地上ではまだ見たことないんだよね。
  どこまで行くのかな、岩見川にでも降りてくれないものだろか。


071223 シジュウカラ1

  サケの食い散らかしを見ていると、梵字川の対岸にシジュウカラ
  ここ何回もの散策で、必ず欠かさず出てくるのは、こやつらだけ。
  おクチに咥えてるの、それは何?


071223 シジュウカラ2

  へ、後頭部って、白いんだっけ?
  ・・・・・なんか、変w


071223 カワラヒワ

  岩見川の土手道を歩いても、目に入るのはハクチョウと、遠いツグミちゃんと、カワラヒワ
  あ、鳴き声だけならアカゲラにジョウビタキ、ウグイスにベニマシコを確認しましたけどね、
  でも姿現さず。


071223 カワウ

  と、下流は堰堤の向こうから、大きめで真っ黒な鳥がやってきた。
  影になって黒いだけかな、と思ったら、実際に真っ黒らしい。
  骨ばった体格。
  ええーっ、カワウじゃん。
  ついにこんな内陸部まで進出してきたか・・・・・。



梵字川の土手道を戻ると、前にflorさんと鳥の饗宴に参加した地点にて。
対岸はあたり針葉樹に囲まれた、落葉雑木。
こちら側は薮と潅木と雑木。
そんな地勢では、いつもながら何がしかの鳥さんが姿を見せる。


071223 ベニマシコ

  シジュウカラ・ヒガラ・コガラ・エナガの淡色系の混群に、さらに赤系の鳥の姿がちらほら。
  こちらベニマシコと、ヤマガラ、赤系ではないけどメジロ。
  もうね、ただ群れになれりゃメンツはどうでもいいのか、と。
  そしてその中に、


071223 ジョウビタキ1

  あれ、どちらさん?


071223 ジョウビタキ2

  あっら~、ジョビ子さんではないですか。
  前の日にお見かけしたときは無視されちゃったのに、今日はご機嫌がいいんですかね。
  そういや今年まだジョビィ君を見かけてないっすけど、ヤツはお元気ですか。


このあと、気配を感じて土手道の先を見ると・・・・。
我が家の犬がやってきた。
その後には、おふくろ。
散歩、ですか? 普段この時間にはもちろん、こんなとこにも来ないくせに。
・・・・あぁ、もうダメだ。
案の定、その後さっぱり鳥さんを見かけることもなく、
この先まだ家には遠い道のりを、とぼとぼ歩いて帰ったのでした  _| ̄|○



さて、全国ニュースでも持ちきりですが、
どうやらこの年末年始は、大荒れの模様。
なんせこちら秋田でも、明日からスゴイ天気になりそな予報。
   ――― 明日の最低気温、8 ℃   天気は 大 雨
・・・・(゚Д゚)ハァ?
最高気温の間違い、じゃないよね?
大雪、の間違いでも、ないんだよね?
すんません、明日々々新年、いちおう季節は “冬” で、こちとら北国のハズなんすけど。

そんなわけで、気温はともかく雨ではおソトに出られそうもありません。
ま、センセイも安静にしてなさいって言ってたし、一日マターリしてるかなぁ~。
スポンサーサイト

コメント

大雨、最低気温8度...こっちみたいだ。
カワウ ついに登ってきましたか。
ジョビ子さんのお尻は綺麗な蜜柑色ですね~ まだジョビオさんしか見てません(見ただけ)
さっきも書いたけど..寒い中で体力消耗すると別の場所に出来かねないよ~

>florさん
ありえないっしょ、最高気温だって、この時期そこまで上がらん!
もうね、瞬間的温暖化とか異常気象とか、そんな感じ?
それと大丈夫、寒い中での散策は慣れたもんで、そんなに体力使いません。
むしろストレス発散に効果絶大! うわー、外行きてぇ~。

こっちは

最高気温20度だったYO!

>仲村さん
どこのクニですかそりゃw
ってか、正月帰ってこないの?

ガンの編隊って完璧に綺麗なものと思っていました。
意外と崩れてますね。
真ん中を堂々と1匹飛んでるし。
(いや、遅れているのかな?^^)
カワウは増えまくっているようですね。
いつも岩の上にいるところしか見ないので、飛べることを忘れていました。(笑)

>fumiQさん
遠くから見ると、そりゃ見事な編隊なんですけどね。
これは超拡大してみせたものです、現実はこんな感じなんでしょうか、それとも飛び立った直後か着陸間際か。
カワウも1羽2羽とかだったら、のどかな光景にも見えるんでしょうね。
これが何十羽、何百羽とかなったら・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  と思わねば。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/513-945056c1

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。