野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日から、お仕事です。
っても一日出りゃ、またお休みなんですけどね。
そんなわけで、明日の出勤に備えて今日も除雪しました。
・・・・なんで一晩でまたこんなに積もるかなぁ。
いやいやそんなことよりも、会社の駐車場の雪が気になる。
きっと除雪なんか、されてないだろし。
シャコタンな俺の車が駐車場に入れるかどうか、とっても心配です。

ま、明日のことは明日考えようw
では本題です。


元旦の散策では、こんな鳥さんにもお会いしておりました。


080101 セグロセキレイ

  岩見川の川原では、ハンサムボーイのセグロセキレイ君。
  セキレイの仲間では、彼らが一番多かったですかね。


080101 キセキレイ1

  決して群れて遊ばない、一匹狼的なキセキレイさんも。
  ここに来るセキレイたちの中では、一番優しい顔立ちです。

  こんな優美な感じ、スタイルも、正面から見ると・・・・。


080101 キセキレイ2

  ・・・・・ ( ´,_ゝ`)プッ


080101 キセキレイ3

          ――― 別に気にしてなんかナイもんねー。
ああ、さいですか。



080101 ベニマシコ

  薮系小鳥さんでは、散発的にベニちゃんが顔を出し。



三角地帯の小道を抜けて、岩見川へ出ると、
すぐ脇から何かがピューッ! と飛び出しました。


080101 カワセミ

  水面の上わずか20cm足らずを滑るように飛んでいき、
  向こう岸の木へ河岸替え。
  とりあえず証拠写真のカワセミさんです。
  俺もなぁ、傍にいるときに気づきゃよかった・・・。



そしてこちらも証拠写真。
ハヤブサだかチョウゲンボウだかを撮ったあと、やっとこ梵字川の土手道に戻り、
高速をくぐろうとしたら、中から飛び出した・・・。
そして、慌てて再び高速下に戻っていった、


080101 ミソサザイ

  ミソサザイ君です。
  すっかりシルエットになっちゃって、ごめんね。
  ってか、雨宿りならぬ雪宿り?
  雪が来ないから、そこ暖かいもんねー。



さて、と。
“ダーウィンが来た!” の、続きを見なくちゃ^^
スポンサーサイト

コメント

遅くなってしまいましたが、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
と、今更ですがすごい雪ですねぇ。
写真撮るのには厳しそうです。
キセキレイぷくぷくでいいな。
ほんと、優しい顔つきですよね。
そんで逃げないからなおさらかわいい。
ミソ、いいですね。今年は帰省しても見ることが出来ませんでした。
相変わらずいいしっぽですw

私も実家でセキレイsp.の写真を撮ってきました。
sp.としたのは・・・、まぁ次回アップまでのお楽しみということで。

キセキレイ、証拠写真(うん、便利な言葉だ!)はよく撮るんですが、
なかなかこんなにうまく撮れないですね・・・(-_-)
正面ガオは、初めて見ましたw

今年も鳥さん達の赤裸々な素顔(いつも素顔か!)、
楽しみにしています。

小鳥たちって、頭のてっぺんから尾っぽまで黒っぽいけど、
胸からお腹にかけては様々ですよね~。
オレンジ・黄色・赤とそれぞれに魅せてくれて、見ている我々も嬉しい限りです。
(カラスの黒もあり…かな。^^)
カワセミ君も常連になって来ましたね♪
寒い中の撮影ありがとうございました。

>KOH16さん
いえいえまだ松の内、明けましておめでとうゴザイマス。
いや~、この雪には参りましたよ、撮りたいときには必ず降ってるw
その点、ニンゲンの目は降りしきる雪を通して対象を視認できるんですから、すごい!
カメラもそれだけ自在になれるほどに進化しないかなぁ (俺が下手なだけ?)。
ミッソー、この時期に見れるとは思いもよりませんでしたよ^^
暖かいそちらなら、通年で見れるんでしょうね。

>白あずきさん
え、なんだろう、SPって・・・・???
どんなスゴイ画を撮ってきたのかな~。
キセキレイはやっぱしセキレイ、シュタタタタッ!と走り、いっときもじっとしてないから困りモンですよね。
こんなに寒いのに、年中元気なヤツだとw
今年もいろんな生き物のセキララな姿、たくさん見つけたいですね^^

>fumiQさん
そう不思議、濃い色の背面に比べ腹側はわりと淡いのや違った色合いが多いですよね。
どうなんでしょ、裏地に錦ってところなのかなw
カワセミ君も、まぁ年中居るっちゃ居るんだけど・・・神出鬼没なもんで^^;
そうそう、florさんの言じゃないけど、いっぱい着れば寒くはないですよ (←だからクマ)。
風がなけりゃ結構楽しい~♪

こんな天気でもカワセミが見られるんですね。
この状況で狩が出来るのでしょうか・・・

昨日、オオタカの他に数種類の小鳥を見かけました。
写真を撮ろうと頑張ったのですが、ちょこまか動いて、どうしてもファインダーに収まりません。^^;
鳥をよく撮影している牛柄さんは、そんな時どうしているのでしょうか?
何か良い方法があったら教えてください。

>dada042さん
え、コツですか・・・練習あるのみですよ、たぶん^^;
もうね、最初の頃なんかシドイもので。
しいて言えば、留まった樹の形を覚える、
どこに留まったかを確認して、次第にズームを上げてく、くらいしか・・・。
なので、かなり撮り逃がしてます _| ̄|○

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/521-119a3b52

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。