野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯医者に行ってまいりました。
唇が血だらけになりました。
さすがに技工士さん (というのか?)、なにやらクリームを塗ってくれましたよ。
はぁ、このヘルペスいつ治るんだろう?

歯医者の方は、今日で治療は終わりだと申されました。
俺的にはもっと治して欲しいところがあったので、なんか満足感がありません。
“何かあったら、いつでも来て下さいね” と言われたので、
今すぐにでも再治療して欲しいんですけどね、この歯。
いやでも来ないかな、別の歯医者に行っちゃうかも。
でも・・・ここが一番近いんだよなぁ。

ということで、本題。


さて正月二日目。
前日にもまして、静かなフィールドです。
最初に出会ったのが、


080102 オオダイサギ

  オオダイサギさん。
  白くて分からなかったのに、急に飛び出すから正体バレバレ。
  しかも、一度に遠くには逃げていかない。
  たかだか10m先に着地しては、また逃げるの繰り返し。
  そんなことを4・5回やったあとで、ようやく彼方に飛んでいきました。


080102 キセキレイ

  岩見川の川原では、相も変わらずキセキレイ
  水際はもちろん、やたら雪の上を歩く。
  なんだと思って確認したら、沢山の蚊の仲間が落ちてました。
  なんでこんな日に・・・・蚊?


080102 イカルチドリ1

  この日は珍しく、イカルチドリが写真に撮らせてくれ。
  セキレイに負けないくらいの早足です。
  でも止まるとなかなか探し出せません、さすが地味系 カモフラージュの達人。


080102 イカルチドリ2

  かなりの雪でも、全然気にしてないようですな。


080102 イカルチドリ3

  ようやく俺に気づいて、逃げた先。
  といっても、俺の右手から左手に移っただけですが。
  ちなみにこやつの飛び姿、なかなか格好良いものがあるんですよ。


イカルチドリを撮って河を向いていると、背後から聞きなれた声が迫ってきた。
“ビリリリリリー” とか “ヂリリリリー” とか、とにかく濁音です。


080102  エナガ

  久しぶりに姿を見た、そやつはエナガたんでした。
  そこにヒトが立ってようとお構いなし、自分ら意外は全て “モノ” だと思ってるんだろうな。



そうだ忘れてた、備忘録しとかにゃ。
昨日、会社の帰り道のことでした。
とある新興住宅地の中の、けっこう広い道路を走っていたら・・・・。
目の前を急に白い物体が横切った!
大きさは子猫くらい。
かなり速い。
そして・・・・耳が長い。
すっかり冬毛のノウサギさん、わき目も振らずまっしぐらに道路を渡っていきました。
向こうも驚いたろけど、俺もバクバクでしたよ (後の車に追突されなくてヨカッタ)。
ってか、なんでそんなところに~?
スポンサーサイト

コメント

今日、同じように川沿いで撮影をしました。
イカルチドリ以外は確認できましたが、青空と雪ではまったく見え方が違いますね。
そちらの鳥達は力強く生きてるって感じが伝わってきます。

雪の中でも鳥たちはたくましく感じますよ。
イカルチドリやコチドリって見つけにくいですね。
あ~明日から仕事だ・・・

>dada042さん
青空が羨ましい・・・こっちじゃ冬中こんな感じになっちゃうもんね。
たまに晴れると雪がまぶしくて、目も開けてられないw
そちらの鳥さんも、なかなか根性座って生きていることでしょう、野性はキビシイもん^^

>かげさん
背景が河とか、なにか違う色のものがないと全く探し出せませんね、チドリは。
川原じゃ飛んで初めて分かる、みたいな。
俺も明日から、本格的に仕事だ・・・。

寒さに負けず、みんな元気ですね!
(負けたら大変ですが。^^;)
サギの仲間は小魚を食べるとして、
キセキレイさんやイカルチドリさんは何を食べているんでしょうね?
カニとかでしょうか。
↓阿蘇は1日中雪が積もるってことは滅多にないのですが、
草原に向かう外輪山の道路が朝方凍結して閉鎖されることがよくあります。
ちなみに、熊本人の大半はスタッドレスを持っていません。
持っていたとしてもチェーンで~す。^^

>fumiQさん
負けちゃったら大変ですよ~、俺が淋しくなっちゃうじゃないですかw
まぁヒトという種も、酷寒の地から灼熱の地まで分布してますからね、
これくらいの寒さなら鳥さんも平気?
セキレイやチドリを見ていると、なんか地面という石ころを突付いてるんですよね、何があるのか・・・。
熊本というか、九州でスタッドレス常備してる人って、そもそも居るのか!?
そんな疑問もあったりします^^; 
(ここに来る仲村さんが今鹿児島に居ますが、
彼の写メしたスタッドレス展示会、すっげー違和感アリアリでしたw)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/523-1aac9254

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。