野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、家に居ながらしこたま寒い思いをした俺、というか秋田。
マイ天気予報では、翌日は晴れると踏んだ。
だもんで、今日は早起き。
7時半ごろ起き、ストーブを点けて台所の蛇口を開くと・・・・水が出ない。
・・・・・。
しばらくするとチョロチョロと流れ始め、そして 「バシャッ!」。
辺りは水浸しに。

飯を食いながらNHKの気象情報をかけていると、
     ――― 7時現在の気温、秋田市 ―7.2℃
え? 聞き間違い???
画面を見ると、確かに ―7.2℃。
そりゃ水道も凍るわな。
とか思いつつ、歯を磨こうとして洗面所でも同じ目に遭ったわけだが。

でも、風は無い。
今日の散策自体はとても実りのあるものでした。
そのお話は、また後日。


ということで、順番守って、本題。


先週末、せっかく新しいテレコンGETしたのに、ろくに弄れず。
今週こそはと思い土曜日、またしてもフィールドへ。

ところがおふくろ&犬に邪魔された先週にもまして、鳥さんの姿が見えない。
・・・・ケチ付いちゃったんだろか。

しょうがないので、確実に居ると思われるハクチョウたちでも、と。


080112 オオハクチョウ1

  岩見川の張り出し川原には、いつも通りオオハクチョウさん。


080112 オオハクチョウ2

  彼らよくこうやって羽ばたいてるんですけどね、
  どういう意味なんだろ。


080112 オオハクチョウの嘴

  念のために、オオハクチョウの嘴を。
  黄色い部分が広く、尖ってますよね。


080112 オオハクチョウとコハクチョウ

  川原では、大雑把に2つにグループが分かれてました。
  何でだろなーと思ったら、片方はコハクチョウの群れだったようで。
  とはいえ厳密に分かれてるわけでなく、混在してもいるんですな。
  画面の右3羽はコハクチョウ、左3羽のうち画面手前(下)もコハクチョウ。
  画面左端のはオオハクチョウ。
  比べると若干、体の大きさも違いますよね。


080112 オオハクチョウ・コハクチョウの嘴

  嘴の違いです (拡大して荒いですが、ご勘弁)。
  手前のがコハクチョウ、黄色い部分が少なく四角です。
  奥のはオオハクチョウ。
  ね、違うでしょ。


嘴の黒いアメリカコハクチョウを見たい、と思ってるんだけど、
まぐれで混じってたりしてくんないかな。
スポンサーサイト

コメント

おお~黄色の形が微妙に違ってる!
東京の方じゃハクチョウの類を比べてみるなんてないからなぁ・・・
というかほとんど見ないし(^^ゞ

雪かきは汗かきますよね。
現場の山の中で、3m下に埋もれている観測小屋を掘り出したときなんて・・・

 やっぱりテレコン正解でしたね。なかなか良い写りですよね。
 水道が凍るという冬の試練、懐かしいです。毛馬内で元栓閉め忘れたら、凍るだけじゃなくて破裂もありですから、寝る前には絶対忘れてはいけなかったのを思い出しました。

今日のお写真はすべてテレコン装着写真ですか?
T.Urabeさんの仰るとおり、写りが格段に良くなりましたね。
被写体の輪郭がしっかりして、羽の様子もよく分ります。
良い物買いましたね♪
オオハクチョウとコハクチョウ、近くに居て喧嘩をしないんですか?
仲がいいのかな?^^

テレコンの効果抜群!
あとは望遠撮影になれるだけですね。
白鳥の見分けは大変勉強になりました。
ただ・・・本物は何処で見れば。。
見たいけど、-℃の世界は耐えられません。^^;

やはりテレコンつけると写りが格段に良くなりましたね!
いつもよりアップで撮れて、雰囲気も伝わります。

アメリカコハクチョウ、たまに見れますよ。
根気よくハクチョウの群れを探せばもしかしたら…?
がんばってください。

>かげさん
そうか、そちらではハクチョウは見ないんですね。
動物園とかぐらいなのかなぁ、こちらでは季節になれば普通に登場するんですけどね。
雪かき、今日も朝から汗かいて作業しました、もう仕事行かなくてもいいくらい働いた気分^^;
3m下の山小屋、人力で掘り起こしたんですか? お疲れ様というか気の毒というか・・・w

>T.Urabeさん
俺もこれほど写るとは思ってませんでした、ってかそもそも初体験だし想像すらしてなかった^^;
昔はよく凍ってましたよね、今はいくらかでも暖かいのかなぁ。
寝る前に元栓、これ必須でしたよね、俺はすっかり忘れてました _| ̄|○

>fumiQさん
いちいち外すのがメンドなので、コレで撮れるものしか写してきませんでした^^;
ホントは雪の載った草木や小さなもの、撮りたい対象がいろいろあったんですけどね。
俺も不思議なんですけど、とりたてて仲がよいわけもないけど、別に気にしてないっつーか。
オオハクチョウの群れから一羽、別の群れに呼びかけるとコハクチョウも集まってきたり。
何故なんでしょかね。

>dada042さん
そう、あとは慣れ、だけなんですけどね、これがまた大変^^;
見分け方、動物園とかどうだろう・・・そっちにも動物園ぐらいには居るよね?
氷点下でも、動けば (そして着膨れれば) 意外と生きていけますよ。
カゴシマンのflorさんだって、無事だったじゃんw

>kimさん
メリケンさん、探したいです~。
一箇所にあれだけいるんだから、一羽ぐらい混じっててもおかしくないですよね。
ただ・・・探す根気がナイw 
まぁ障害物も多くて、丹念に見るのが難しいってのもあるんですが。
コブハクチョウは動物園で見れるから、いいや^^;

解像感ばっちりですね。
オオハクチョウとコハクチョウの違い
よ~くわかりました。
こういうの、分かるとうれしいですね。
ホオジロ類、やりますかw

>KOH16さん
なんかね、似たような鳥さんの見分け方を自分で確かめるのって、けっこう面白い^^
前にホオジロ&カシラダカ編とかしましたが、
今年はこちら、見分けるまでもなく絶対数が少ないのです。
今KOH16さんトコいっぱい冬鳥が来てるみたいだから、ぜひやってみてください!

カゴシマン笑った^ー^ そちらナマハゲン騒動だね。
今年はすっかり雪が好きになっちゃいましたよ、牛柄さんの刷り込みが影響大ですよ! 雪にずぼっとはまることすら、こんなにうきうきするとは知りませんでした。
トイレにさぁ(笑)野鳥図鑑置いてるんだけど
コハクチョウ 大きさが少し小さいとか書かれてもわかんねーって思ってたんだ。よく見ると嘴の形や色の入りが違うけど
馴れれば瞬時に見分けられる様になるのかなぁ。すぐわかりますか?

>florさん
ナマハゲ騒動、ありゃ迷惑だよなぁ、恥晒しだよ。
雪慣れ、これはもう開き直りしかないかと。
知ってますか? 季節にゃ 「雪捨て場」 ってモンが開設されるんですよ。
コハクチョウは大体すぐ判ります、雰囲気が違うからね~。
大きさや嘴の特徴よりも、それで判るかも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/531-ab1b023b

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。