FC2ブログ

野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

今日は草臥れました。
なので残業もせず速攻で帰ったら、おふくろが 「え、なんでこんなに早いのよ!」。
帰ってきちゃマズイですか?
ってか、疲れて帰ってきたニンゲンに言うセリフですか。
まぁ言い返す気にもなれず、なんとなく飯を食って上がってきましたけどね。
今日は早めに寝よう・・・・・酒呑んでからw

その前に、本日の記事をUP。
おとつい土曜日の散策編です。


鉄橋をくぐったあと、予想外にも雪が固まっていなくて歩行困難に。
っても、先回来たときよりは幾分ラクでしたけどね。
だもんで、こりゃ三角地帯に侵入できるかな? チャレンジしてみました。
・・・・やっぱ深いわ。
でも入ってしまったものは仕方がない、そのまま前進。

ふと目先の雪の上を見やると、沢山の黒いテンテン。
・・・・・?
目を近づけると、アブラムシ。
それだけでも ? なのに、


080202 ヨコバイの仲間?1

  こんなのまで落っこちてました。
  なんだこりゃ、ヨコバイか何かか?


080202 ヨコバイの仲間?2

  しかも、ちゃんと生きています、動きましたから。
  ・・・・・雪の上で、何やってるんだろう?
  ってか、この季節に羽化したのか? 冬眠から起きたのか???


他にもトビムシらしきもの (雪の上に黒なので、よく判らなかった)、
あと、いつもどおりに(?)、蚊の仲間。
こんな雪の中にも、けっこう虫って居るもんですな。
スポンサーサイト



コメント

面白い目ですねぇ。
ネットで調べて見ましたが・・・
ホソスジナガウンカなんてどうでしょう?

そういえば雪の上って結構小さな虫が動いているのを見かけますね。
なぞの虫、不思議な形の頭をしていますね。

>dada042さん
それだ! 
検索してみました~、まさしく同じものですね。
って、こんな時期に出るモンなんでしょうか? 虫って分からないことばかり^^;

>かげさん
意外とね、この気温この雪でも虫っているもんですね。
ただ・・・小さすぎて (おまけに周りが白すぎて) 何がなにやら ┐(´~`)┌  
この虫の横に飛び出たの、あれは触角か何かなんでしょうか?

辛い一言… 堪えますねぇ。
いっぱい飲んじゃってください。^^
それ以外の方法としては、積もった雪に穴を開けて叫ぶしかないでしょうね。(笑)

このヨコバイみたいな子、生きているようには見えないですね。
どちらかというと遭難して仮死状態みたいです。
この時期、何の樹液を吸うんだろう?

 これ、成虫越冬なんでしょうけど、風で飛ばされてきたのでしょうか。冬にこういう虫に出会うとなんだか嬉しいですよね。夏に出会っても目に入らないのに。

>fumiQさん
いや、毎日呑んでますからw
もうね、酒とタバコを止めたら、どんだけ小遣いが溜まるのかと ┐(´~`)┌ 
そういやストレス解消グッズで、“叫んでも聞こえない壷” のようなのがありましたね。
王様の耳は・・・的に、漏れないそうですよ^^
このヨコバイらしきもの、いちおうモゾモゾと動いてたんです。
寒くて着地したら、もっと寒かった、ってところかなぁw 

>T.Urabeさん
越冬するんですか! なにもこんな時期に出てこなくてもw
確かに夏場じゃ目に入らない、スルーですよね。
こんな何もない無色平坦なとこじゃないと、気づかないし意識も向かないカモ?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/553-f8430b88

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング