野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一日空いてしまいました。
昨日は一日中出かけ、夜は夜でこまごまと何やらしていたら、
いつのまにか午前様。
UPも出来ず、おまけに今朝は朝寝坊。
しかも呑みすぎて二日酔い。
・・・・弱くなったもんだ (モンダイはそこじゃない気もするが)。


ところで2週続けて首都圏や関西など南の地方では雪催いのようですが、
こちら秋田では、それこそ2週続けて、穏やかな週末となっております。
そんなわけで昨日は、午前中はいつものフィールドへ、
そして午後からは、ちょっくら海に出かけてきました。
・・・・・おふくろと一緒に。
     ――― 何時までかかるの? 帰り道スーパーに寄ってよ。
へぇへぇお代官様、仰せのとおりに。

向かったのは、前にflorさんをご招待した浜辺
あの “クラゲのオブジェ” が素敵だった海岸ですな。
時間があればもっと南下して、メノウの拾える海岸まで行きたかったのですが。

風はほとんどなく、波も澄んでいて、あまり打ち上げ物がない。
遠く南の方をみやると、


080209 鳥海山

  霞んではいるものの、鳥海山が。
  ここからおよそ60キロほどの距離かなぁ。


080209 寒風山

  身を返し、北西方向を見やると、寒風山
  男鹿半島の付け根あたりにある山です。
  男鹿半島 (男鹿真山) も見えたけど、こっちの方が綺麗だったもんで^^;


080209 チドリ

  いつもはカラスやカモメ、それも数えるほどしかいない海岸に、見慣れぬお客さんが。
  遠目でセキレイか何かだと思ってたら、微妙に行動が違う。
  岩見川にいるのよりも、ちょっとだけ無用心なチドリさんでした。


さて、今回もいろいろと拾い物をしてきましたが、
とりあえずこちらを。


080209 11.5センチ

  落ちてた中で一番でっかい貝柄に詰めてみました。
  って、そんなことじゃなく、この貝殻でかすぎ!
  長径11.5cm、ハマグリのオバケか?


次回は、収穫物のいくつかを紹介します。
スポンサーサイト

コメント

穏やかだった東北地方にも嵐がやって来る予感が…。
荷物持ちお疲れさまでした。
かくいう私も今日は荷物持ちでしたよ。(笑)

鳥海山良いですね~♪
2人の足跡が途中から二手に別れていくとこいろにストーリーを感じます。
もしかして牛柄さんとおふくろさんの足跡ですか?
冬の日本海は荒れていることが多い(気がする)から、
打ち上げ物がいっぱいあると思っていました。
チドリさんもガッカリして、肩を落としているみたいですね。

>fumiQさん
自分が運転できないもんだから、ここぞとばかりに使われますね、車を出そうものなら。
まぁ道路には雪もないんで、ついででも楽でしたけど^^;
鳥海山の勇姿は素晴らしいものです、海から一気に駆け上がる稜線や姿の美しさがなんとも。
ただ・・・見えると天気が崩れるというジンクスもw
あの足跡は先行者のものだったかな、そのわりにはひと気のない海岸でした。
ちなみに俺とおふくろは、全く別方向に拾い物しに行きましたとさw

海なんて久しく見ていないなぁ・・・
しばらく行く予定は無いので、牛柄さんの写真で癒させてもらいます。^^
砂浜だとイカルチドリも確認しやすいですね。

>dada042さん
あれ?dada042さんとこから海は遠いんですかね。
冬の太平洋って、どんなもんなのかなー (密かに唆しw)。
あの隠れん坊なチドリも、砂浜じゃ目立ちまくりですね^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/558-3edc8d21

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。