野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日に行った、下浜海岸での戦利品です。
貝の種類について殆ど知識のない俺ですので、何だか判らずに拾ってきました。
名前をご存知の方、ぜひともご教授ください。
 (と言って、同定は人任せにしたりするw)


080209 サクラガイ?

  サクラガイ?


080209 不明種2つ

  何だか判りません。


080209 不明種1

  こちらも何だか。


080209 カモメガイ1     080209 カモメガイ2

  カモメガイとかいうヤツでしょうか。
  貝殻に切り取り線?があって、一枚の貝殻でもまるで別々の貝を合体させたような感じです。


080209 スカシカシパン

  ほぼ欠損のない、スカシカシパン
  そういや巷では、そんな名前のお菓子が流行ってるとか?


080209 ナミマガシワ

  半透明の材質で、向こうが透けて見えてしまうナミマガシワ
  まるで雲母のよう。


080209 ヒオウギ?

  ヒオウギの仲間?


080209 ヘビガイ

  久しぶりに見つけました、ヘビガイの欠片です。


080209 不明種2-1      080209 不明種2-2

  これもヘンな形の貝。
  切り取り線から、半分くらいが綺麗に欠損。
  元はどういう形の貝なんだろな。


  《 お ま け 》

080209 石ころ

  メノウは見つけられませんでしたが、いろんな色の (多分) 石英も拾ってきました。
  真ん中の大きいスモーキーなの、ちょっとメノウっぽいけど・・・どうなんだろう?
スポンサーサイト

コメント

あれ?
一瞬、貝殻缶に来たのかと思ってしまいました。^^
貝はサパーリですが、スカシカシパンの名前だけ知っていました。
確か、中川翔子がプロデュースしたパンですよね。
実物の貝は初めて見ましたが、あのパンはビミョーに違うなw

>dada042さん
florさんなら一発で判っちゃうんだろなー、とか思いながらUPしてみましたw
スカシカシパン、これでウニの仲間なんですよ、生きてるときはどんな姿なのやら。
初めて見つけたのは消防のころ、あのときと見つけた感動は変わらないですね。
むしろ未だに商品のスカシカシパンを見たことがない(汗

たしかに貝殻缶かと・・・
スカシカシパンって生きているときって見たことないんですよねぇ・・・
どの貝も見たことはありますが名前はさっぱりですね。
それにしてもきれいな石が落ちているもんですね。

鉱物に関しては少しだけ分かるのですが、
貝についてはさっぱりです。
自信を持って言えるのはアサリとホタテとオウムガイぐらいでしょうか。(笑)
幼い頃から慣れ親しんでいないと知識を身につけるのは大変そうですね。
熊本には浜辺がほとんど無いからなぁ…。
ナミマガシワ、スケスケなんですか?^^

>かげさん
生きてるスカシカシパンって、どこに住んでるんでしょうね。
ムラサキウニやバフンウニは見れるのに、スカシカシパンって見たことないよな・・・。
海辺では綺麗な石も、乾くと途端にミットモナイ色に変わったりして・・・それが現実なんすけどね。

>fumiQさん
そういや熊本の干潟には、どんな貝が棲んでるんでしょうかね。
あの、塩を穴に入れるとピョコッと出てくるヤツとか?
ナミマガシワは、まるでウンモです。
よくあの薄さスケスケさで壊れないものだと。
鉱物得意ですか? 今度判定依頼出しちゃおっかな^^

おー 面白いことしてるじゃない。
携帯からだとちゃんと画像が見えんかった。
また後で来るー

>florさん
忙しそうですな。
気分転換とか時間が空いたら、じっくりと鑑定してくだされ。
ま、florちんならすぐ判っちゃうだろけど^^;

今日は何やら特定菓子なんちゃらの日だね。腹立ち紛れに肉たべたお(笑)
あたし貝の名前は覚えてないよ~ なんの仲間かとか図鑑のあの辺りに乗ってるくらいなら!
んじゃまぁ書いてみる。
1枚目、サクラガイ
2、左はサクラガイ?て思ったが乾いたら白い線が二本でてるかな?ならカバザクラかと。右のはオオモモノハナ。これ大好きだ。
3、がわかんない(泣)ニッコウガイ科の貝のはず。1、2枚目の貝達と同じ科ね。
かなり巨大みたいだから食用になるアラスジサラガイの幼貝かなぁ(^_^;)成長したら10cmくらい。
4、カモメガイかな。
5、周りに四つ孔がないからナミベリハスノハカシパンかな。 スカシカシパンは花模様の外に四つ孔があるね。
潜ると生きてるのが砂かぶって転がってる。
6、これアコヤガイじゃないかな。 内側が真珠光沢ない?
あ ナミマガシワはスルーしつるよ。綺麗だよね~ これ蛸壺の中に張り付いた奴はめちゃめちゃ綺麗よ(形)
最後は甲殻類の仲間、エボシガイじゃない? 模様があるから もしかしたら近似種。
打ち上げ漂流物にみっちり着いてる奴ね。 あれ肉がなくなるとばらけるよ。
間違いがあると思うけど 近いとは思うの(^^ゞ
博士クラスじゃなくて ごめんよ~
面白かった♪

>florさん
さっそくアリガ㌧!
意外だったのが、エボシガイとやら?
そうか、エビカニの仲間だったか、そういやそんな画見たことあるような (記憶の網を手繰り寄せw)。
じつは、貝殻を捕りに行ったんじゃなくて、貝そのもの (海からごろごろ転がってくるハマグリ) を採りに行ったんだけどね。
どうにも波がなくて・・・こんな収穫になりましたとさw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/559-75852f91

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。