野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三連休の最終日、月曜日の岩見川は静かでした。
聞こえるのは、ハクチョウの声ばかり。
いつもならゴタマゼで聞こえてくる鳥さんの声が、この日はとんとしない。
もちろん姿も見えない。
困った。

それでも諦めず、ボンクラ案山子のように 静かに佇んでいると、
かなり長い時間粘って、たまに何かの声がする。


080211 ジョウビタキ1

  河川敷からちょろちょろと飛び出したのは、ジョウビタキ


080211 ジョウビタキ2

  ジョビ子さん、たぶん水浴びに来たんだろけど (これは川面に突き出た枝の上)、
  俺に入浴中のあられもない姿を見られるのが恥ずかしかったのか、
  脱ぎかけて 飛び込みかけて止めちゃいました。


080211 ツグミ

  振り向くと、背後にこそっとツグミちゃん。
  ・・・・・なんだか変態を見るような目つきだなぁ。


かなり粘ってみた川原ですが、一羽全く見当の付かない鳥さんを見つけたくらいで終了。
 (全身黒もしくは焦げ茶、腰が白い、尾が長め、まるでツバメのようなスマートさ、
  飛び方はツバメ×カッコウ、大きさはツバメ大、鳴き声はすごく特徴的だけど忘れた^^; これって何?)
しかたなく土手に上がり、河川敷を見下ろしてみることに。


080211 エナガ1

  “ビリリリリ、ジリリリリ” と言う声に居るのは分かりましたが、
  まさか雪の上を歩いてるなんて・・・エナガです。
  落ちてるアブラムシ (のようなもの) を食べてるのかな。


080211 エナガ2

  今季は本当に、エナガには近づけません。
  ってか、見つけることすら難しい冬となってます。


080211 エナガ3

  なんだか知んないけど、太い枝にみっしり付いてましたw



いつもは見ない夕刊を、今日たまたま開いてみたら、
いきなり目を引く記事が。
潟上市天王の国道沿いに、なんと!オオワシがちょこん。
よっぽど紙面をスキャンして載せようかと思いましたが、●×に触れると困るので、
ウェブ紙面のリンクを載せときます。
          ⇒ 「氷上で “威風堂々”
 (秋田魁新報より。 なお時間が経つとリンク切れの可能性あり)
だいたい毎年八郎潟 (大潟村) には来てるようなので、
そんなに鳥に詳しくない (でも野生児な) 叔父貴もたまに見つけてるようですが、
俺はまだ未見です。
だからといって、この冬場に叔父ん家のある八郎潟まで行くのはなぁ・・・。
スポンサーサイト

コメント

ジョビコさんの入浴シーン覗き見失敗ですねw
ツグミの見ちゃいけない者を見るような目つきが、その時の牛柄さんの悔しさを反映してます。^^
最近、やっとエナガに出会えるようになったのですが、奴らは何で幹に群がるようにワラワラ居るんですかね?
ちっとも画になる写真が撮れません。^^;

オオワシですかぁ~・・・もっと見たいっ!
牛柄さんが八郎潟に行きますようにw

エナガちゃん、不思議な頭ですね。
正面から見ると、皇帝ペンギンの子供みたい。
いいなぁ、このサイズの和禽って、好きです。

いっぽう、オオワシは、サイズでかっ!
一度見てみたいもんです。
遠巻きに見てるカラスもセットで・・・。

恥ずかしがりやのジョビ子さんでしたか(^^ゞ
ツグミには「また来たよ」とか思われてしまったんですかねぇ・・・
エナガって幹にとまる事多いですよね。

ところで牛柄さん八郎潟へ遠征ですか?
そういえば群馬の湖にも居たことがあったというニュースを見たなぁ

牛柄さんがジョビ子ちゃんにご執心だったから、
ツグミちゃん嫉妬しちゃいましたね。^^
良い表情です。

オオワシさん凄~い!
流氷の上にいる映像を見たことがありますが、
本州の方でも見ることが出来るんですね。
牛柄さん!明日頑張ってください。
期待してま~す♪
たまにオオワシさんに出会っている叔父さんも凄いなぁ…。

>dada042さん
なんなら三助になって背中をお流しでも、とも思ったんですがw
今までいろんな鳥さんを見てきたけど、そういや入浴シーンって遭遇したことないんだよなぁ。
やっぱ、ツグミちゃんのような目で見られるのがオチか _| ̄|○
エナガの落ち着きのなさは、天下一品ですからねぇ。
俺も去年ほど近寄れず、あの萌えキャラのいい場面なんてひとっつも撮れてませんよ。
ただ、タイミングが合えば、これほど撮りやすいのもいないかも、なんせ人を全然恐れませんから^^
俺に八郎潟に行けってですか、遭難したらどうすんですかw

>白あずきさん
う、ペンギンに見えてきた・・・・w
北海道では頭の白いシマエナガがいるそうですよ、縞がないのにシマエナガとは、これいかに。
(正解:シマ=北海道って意味だすな)
オオワシ、いったいどれだけのデカさなんでしょうね。
恐れ知らず、普段から猛禽にすらちょっかいを出すカラスさえも近寄れぬ・・・。
実際に見たら迫力なんだろな~。

>かげさん
だ か ら ~、なんでこの雪の時期に八郎潟まで・・・。
いくら車で1時間とはいえ、天候次第では恐ろしいことに!? なんすけど。
そもそも寒いの嫌いだしw (だから今度の週末の大潟村探鳥会にも行かん)
ツグミちゃんには通いつめて、段々馴れてきたような気がします・・・って、気のせいだったのか!?
あきれられてるのか、俺 _| ̄|○

>fumiQさん
そうか! あれは不貞腐れてる顔だったのか。
ムフ、ツグミちゃんも可愛いもんじゃないすかw
オオワシといえば思い出すのが、子供の頃読んだ本。
出典は 「オホーツク老人」 だったか、そんな感じの硬い小説なんですが、子供向けに一章を編集されたやつ。
それに空腹の老オオワシがアザラシを襲い、そして格闘に疲れて爪をつき立てたままアザラシに海中に引きずり込まれるというシーンがありましてね。
子供心に、野生ってなんて厳しいんだろう、と。
いや、だからってそれを見たく八郎潟までなんか行きませんよ、俺ヒヤミコギだしw
 

ぉ、エナガ複数撮りじゃないですか。これで目の前に来てくれたら嬉しいよね(^-^)
謎の鳥なんでしょ。気になるから また見れるといいね。毎週出かけてるのに判らないってことは珍しいものなのかな~
八郎潟は一人じゃ読んでる私も心配だから 是非伯父様と遠征してね!
期待してる…<<o(>_<)o>>

>florさん
ほんとね、今年はなんで近寄れないんだろう? 
俺の立ち位置がエナガルートから外れちゃってるのかな、今年は。
謎の鳥さん、多分というのはあるんだけど・・・。
でもここに居ていいのか!? ってな感じ。
八郎潟は叔父が住んでるし、別の叔父は大潟村にある某施設の観察員だかしてるから、行こうと思えば行けるんだけど。
どうにも、ケツが重くてねw

エナガみっしりかわいいですね。
もぎたてエナガ、2,3個分けてくださいw
こちらもだんだんエナガが増えてきました。
いるといううわさの菊頂を探しているものの
こちらはかすりもせず。
空から降ってくる「ジ リ゛リ゛リ゛リ゛」にまみれて立ち尽くす週末です。
オオワシいいなぁ。気をつけていってきてくださいね~~~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>KOH16さん
むしろこっちがエナガ欲しいっすよ、エナガたん萌え~!
特徴的な声ですぐに居るのは判ってありがたいんですが・・・それにしてもイメージじゃない声w
キクイタダキ狙いですか、ぜひゲットを! お待ちしてまーす。
オオワシ? そんなぁ、俺に凍死しろとw

>ヒミチュさん
え、アレですか!?
寡聞にして知らないんですが、アレって冬場にいるんですか? うわ、期待しちゃおうっかな^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/563-e4a6d7ff

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。