野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪がだいぶ、溶けてまいりました。
露出した大地が吸収したお日様パワーが、次第に露出した大地を増やしていくというプラススパイラル、
そして今日は、日中は雨、暖かい風。
気温もひところのように冷え込まず。
雪の季節は、あと1ヶ月もないハズです。

そんなわけで(?)、ここで 問題 問い合わせです。
↓の2羽目の鳥さん、正体はナンでしょう?


土曜日の散策の復路、梵字川の土手道を戻っていくと、
とある地点で妙な鳴き声が聞こえた。
ひとつは、


080216 カケス1

  こやつ、カケスの鳴き声。
  ウルサイから、すぐに判っちゃいますけどね。
  しかしスゴイ眼だ、岡本太郎かアングラ劇団ポスターにでもありそうな感じw


080216 カケス2

  っと、何してんですかね?


そして、もうひとつの声。
右に左に、飛び交う姿。
大きさは・・・ツグミくらい、シルエットもツグミと同じ。
しかし、色が何か違う。
声もツグミとは全然違う。
何者か確かめるべく、対岸の鳥さんを追って、川のこっちをウロウロ何往復。


080216 シロハラ?1

  ようやく留まった一瞬を。
  ありゃ、なんだこりゃ。


080216 シロハラ?2

  画像検索してみると、もしかしてシロハラ?
  へぇ、初めて見たよ、ってかこんなトコにいるの???


それもそのはず、野鳥サイトで有名な 「Yachoo!」 のシロハラの項には、
   ――― 日本には冬鳥として渡来し、積雪の少ない地方で過ごす。
「積雪の少ない地方で過ごす。」
「積雪の少ない地方で過ごす。」
「積雪の少ない地方で過ごす。」
・・・・・。
あの、えっと、今こちら、思いっきし雪タンマリなんすけど (しかもこのとき積もり続けてた)。


080216 シロハラ?3

  枝が超邪魔で申し訳ないっすけど、ハラはこんな感じ (別個体)。
  やっぱ、シロハラなんすかねぇ?


このあと、ばあちゃん家 (今は伯父の家) の庭に寄ったんですが、
そこでツグミちゃんに遭遇。
しかも、ヘンな鳴き声で逃げていきました。
そう・・・・“ポコペン、ポコペンッ!” w
前にKOH16さんトコのブログでそんな鳴き声だと聞いてましたが、
 (俺は 「ケケッ」 を念頭し “哀しげな声が好きなんだよな” とコメントしてた)
まさかホントに、そんな笑える鳴き声を発するなんて。
初めて聞いたけど、また聞いてみたい鳴き声ですね。
スポンサーサイト

コメント

凄い眼力ですね。
こんな眼で見られたら固まりそうですw

私が撮ったシロハラ・・・らしき鳥と似ています。
こちらでは良く見かける鳥なんですけど名前を知りません。(役立たずですみません・・・)^^;
結構気に入った写真なのでUpしたいと思って居るのですが・・・。
こちらで名前が判明したら私もUpできそうですw

さすが本州のカケスは違いますね、眼が。
すごい存在感です。

問題の鳥ですが、シロハラで間違いないと思います。
雄の第一回冬羽でしょうかね。
越冬地は関東以南、東北や北海道は春と秋に通過するだけのはずですが…。
最近は冬鳥たちの渡来や越冬状況も変わってきているので、まあこういうこともあるのでしょう。
北海道でヒバリが越冬しているくらいですから。
識別点としての越冬地などの図鑑の表記は鵜呑みにしないほうがいいということですね。

>ポコペン、ポコペンッ!
ほんとですか~(疑いの目・・・)
まったく想像つかない鳴き声ですが・・・。

シロハラ、ケガでもして、南へ渡れなかったのかも・・・。
でも、二羽いたんですね。
一緒に残ってあげたとか・・・。
あぁ、美しい妄想が広がっていく~。
(寝てないので、ややハイになっている)

カケスも声と体が一致しないですよね。
そういえば雪の中にいるシロハラって見たことないなぁ・・・
ツグミがポコペンですか、き、聞いてみたい・・・

でしょ~!w
ポコペン族は声と必死な飛び方がなんとも言えません。
シロハラと赤くなっていないアカハラって区別難しい気がしますが
多分シロハラですよね。
なかなかいいところに出てきてくれません。
しかも牛柄さんのは雪の上!
すんごい。

ごめんなさい。
赤くないアカハラはシロハラですね。
前言撤回。シュラシュシュシュ。

このお腹の感じ、間違いなくシロハラさんですね~。^^
ハッキリ言って、ヒヨちゃんより鳴き声が五月蝿いです。
鳴き声で他の鳥さんが逃げ出すのではと心配したくなるほど…。^^;
シロハラさんって地面を掘り返してエサを探すんだけど、
そちらは今一面雪ですよね。
サオトメバナの実を食べるのでしょうか?

>dada042さん
いや~、目つき悪っ!
よく言って、ハスキー犬の目? でも性格は断然カケスのが悪そうw
dada042さんの撮られた鳥さん、何なんでしょう。
興味がありますね、いっそ同定依頼出しちゃったら?
あ、それは俺の常套手段ですが^^;

>kimさん
ありゃ、そういやそちらのカケスって、どんな顔でしたっけ?
こちらのとは随分イメージが違った、という印象は覚えてるんですが・・・。
(でもやっぱり “カケス” であるに違いないw)
そうですか、やはりシロハラですか。
今みたいに異常気象が例年化してしまう前は、鳥さんたち生き物も定型通りの活動をしていたのかも知れませんね。
それが今や、何を頼りに動けばいいのやら、といった感があるのかも。
そういや会社の芝生に住んでたヒバリ、今は何をしてることやら。

>白あずきさん
でしょ、お馴染みの声は 「き・きー」 とか 「けけっ」 とかですもんね。
でも・・・ポコペン! はマジ笑えます、(゚Д゚)ハァ?  ってな感じw
その鳴き声を上げながら遠ざかっていくツグミ、それと知らなきゃUMAだよ^^;
寝てないときは、思考が現実乖離しちゃいますからね、早めにゆっくり休んでくだしぃ。

>かげさん
おろ、かげさんもポコペン知らなかったんですか Σ (゚Д゚;) 
カケスはあの眼がなければ 「声が似合わん」 になるかも?
でも、やっぱカケス、さすがカラスの同類だわw

>KOH16さん
いや~、百聞は一見にしかずですな。
あの声を上げてるときは、飛び方すらいつもと違うようなw
知らなきゃ何者だ!? となっちゃうでしょうね、先にKOH16さんトコで聞いといてヨカッタ。
そちらにはシロハラもアカハラも居るんですよね、顔馴染みさんなのかな。
俺は初めて見た鳥さんなんで、情報として居ない筈の鳥さんが現れてビックリ。

>fumiQさん
fumiQさんトコで見知ったシロハラ、初めてナマ見できました^^
願えば叶うもんですな、まぐれでも。
肝心の鳴き声なんですが、ちょっと遠かったので、それほど気にならず。
ヒヨの確実に他を蹴散らす声よりは良かったんじゃなかったかな、と。
それにしても、何を食べてるんでしょうねぇ・・・サオトメバナの実はカラカラで旨そには見えんけどw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/567-2407e69a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。