野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、都合によりいつもと違う格好で出勤でした。
同僚は 「スーツで出社した方がいいんじゃねーの?」 とか言ってましたが、
いかんせん普段、ジーンズで仕事してる身。
たまにスーツなんて着た日にゃ、苦しくて仕事になりません。
なので、一段落として、(俺的にはせいいっぱいの) ビジネスカジュアルっぽいのを。
その姿を見たおふくろが今朝、
     ――― ・・・・オジサンに見えるわね
・・・・。
失礼な。
あなた、自分の息子を何歳だと思ってるんですか。
世間じゃ立派な “オジサン” 年齢ですよ。
・・・・・・・自分で言って、なんだか哀しくなってきた 。・゚・(ノД`)・゚・。

ともかくその格好で一日過ごして残業まで。
家に帰り着いて、すぐさま着替えをしました。
やっぱ、馴れないカッコするもんじゃないな、今後そういう機会の訪れないことを祈ろう。

そんなこんなで、昨日今日と会社の都合に振り回され、昨日は更新できず。
あらためてここで、先週土曜日の散策の話を。


不明の鳥さんを見たあと、黙々と家路を急ぐ。
例の不思議な雰囲気の空き地のあたりは、もはや期待するべくもない。
高速をくぐり同級生の家の裏を通り、土手道も終え家の前の幹線道路。
車道の除雪された雪がテンコ盛りになっている歩道を、本降りとなった雪の中歩いていると。
ふと何気に見下ろした、歩道と平行して走る 今は雪に埋まった用水路に。

用水路の側面の、積もった雪が割れたところ。
わずかに見える地肌に・・・・・シマリス。
え、なんでこんなとこにシマリスが!?
いやぁ、マジでそう思いました、真上から見下ろして。
シマシマ模様に、卵体型に、長い尾・・・大きさといい、シマリスだよね?
・・・・・有り得ん、じゃあ何だ?
よっくと冷静に見てみると・・・・・。


080216 ホオジロ1

  ホオジロじゃあないですか。
  しかしなんでまた、こんなところに。


080216 ホオジロ2

  それにしても、やはり俺的紛らわしい鳥さん№1。
  まさかシマリスに間違えるなんて・・・_| ̄|○


080216 ホオジロ3

  もう一度言います、ここは車がビュンビュン通る道路の真横。
  しかも俺ん家まで10m足らず。
  用水路の中。
  この雪に南に行っちゃったと思ったんだけどなぁ、結構したたかに生き延びてました。


080216 ホオジロ4

  降りは思いのほか激しく、しかも距離近すぎ。
  小さいはずの雪粒すら、視界 (撮影) の邪魔になりますな。


080216 ホオジロ5

  雪の間からわずかに見えた、土と緑。
  餌を求めて、こんなところにまでやってくる真摯さ。


080216 ホオジロ6

             【こちらの画像は、クリックすると巨大化します】
  もっとよく見ようと身を乗り出し、ガードレールに当たった途端、
  振動に見てることがバレて、死角に入り込まれました。
  なんとか餌を確保できてるといいんだけど。
  警戒心の非常に強く臆病な鳥さん、ホオジロ。
  こんなところまで来るとは、よっぽど困窮してたのかなぁ。



さて、当のオシゴトですが、
残念ながら、まだまだ俺の苦悩は続きます。
一件は早ければ月曜にでも片が付くんですが。
とりあえず、明日は休日出勤。
楽しみの散策には出れそうにもありません。
もっとも、明日あさってと天気は大荒れのようですけどね。
でも・・・・俺は大空の下で新鮮な空気が吸いたいんだー!
  
スポンサーサイト

コメント

わずかな隙間でエサ探しとはたくましいですねぇ。

私はホオジロとカシラダカの区別が付きません。^^;
何枚か撮ったのですが、どれがどれだか。。
なにか良い見分け方があったら伝授してください。^^

>dada042さん
そんなあなたに、
  ⇒http://usigara751.blog74.fc2.com/blog-entry-231.html
去年の記事でスマソですけど^^;
慣れればどぉってことないですよ、個人的にはカシラダカが好きです (誰も聞いてないって)。
問題は、ホオジロ。
いろんな鳥さんに似てるから、ついワクテカしちゃいますね、あとでガックシってことも多し!

休日出勤お疲れ様です。
といいつつ自分も仕事持ち帰りだったりします。
雪の多い地方では貴重な地面ですね。
わずかな雪のすき間に・・・餌ですかねぇ
東京では春一番が吹きましたが、この後冷たい空っ風が吹きはじめました(>_<)

お袋様、面白いこと言ってくれますねぇ。
幾つになっても子供なんでしょうね。^^

ホオジロさんの背中って、オレンジに近い色でしょうか?
意外なくらいな濃い色に驚きです。
北国に暮らす鳥さんの厳しさ…
うちの近所のヒヨちゃんムクチャンに教えてあげたいです。

>かげさん
いやはや、かげさんこそお疲れ様です。
お持ち帰りですかぁ、大変だなぁ (こっちはセキュリティの関係で、自宅で仕事なんて㍉なんですよ)。
かつて一面の雪だった景色も、ここ数日の天気でだいぶ地面が見えるようになってきましたよ。
でも・・・この寒波でまた白くなるんだろな。
東京では春一番ですか、ニュースで見たけど大変なことになってるようですね。

>fumiQさん
いいかげん放っといて欲しいんですけどね。
まぁ俺とは今までろくに一緒に住んだことがないので、今でもガキ感覚なんでしょうな。
ホオジロの “紛らわしい” の意味、分かっていただけましたでしょうか。
あのオレンジは枝の間からそこだけ見えると、思わずジョビ!? とか^^;
胸が赤すぎてベニちゃんとか・・・全身見えるとだいたい違うって分かるんですけどね。
そちらに住むヒヨやムクさんも、こちらでは遭わない試練にあってるのかも、ほら台風とか猛暑とか・・・。

>休日出勤お疲れ様です。
>といいつつ自分も
休日出勤だったりします。

あは、かげさんのコメントパクッてしまいました。
まぁまぁ、明けない夜がないように、
終わらない仕事はない!・・・と、
私はいつもこの時期自分に言い聞かせています。

ホオジロさん、私にはスズメに見えました・・・(恥)

ホオジロ、けなげですね。
餌を見つけられてればいいんだけど。
ホオジロは思ったほどうちのほうにはいないようです。
そんで、カシラダカが群を作り始めたこのごろです。

>白あずきさん
確かに終わらない仕事は無いんですが、ひとつの仕事が終わりそうになると次がやってくる・・・。
そういうもんですよね _| ̄|○
うちは年度末だから忙しい、というよりは季節柄なもんなんで、まぁ春が来れば・・・と (同じか)。
ね、ホオジロさん、紛らわしい鳥さんでしょw

>KOH16さん
こちらでは今冬、ほとんどカシラダカ見てないですよ。
やっぱ雪の無いそちらに行ってるんですかね。
群れを作り始めたということは・・・そろそろこっちにも顔出すかな。
ホオジロはこちらでは数の変動はあれども年中いるようなので、得意の地域ってのがあるんでしょうかね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/568-47f66b23

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。