野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩、ちょっと熱っぽかった俺は、早めに寝て、
今朝はちょっと遅めに起きて。
いまいちな感もしたけど、まぁたいしたことは無い、完全防備で散策へ。
・・・・暑い、気温が高い。
しかも、緩んでザクザクになった雪は、容赦なく俺を埋める。
集落の橋から先、冬場は俺しか通らない土手道へ踏み出した途端、
・・・・ひざ上まで埋まった。
厚く積もった雪は、もはや俺の体重を支えてくれないほどに緩み。
次の一歩も、さらに次の歩もひざ上まで埋まるので、俺は進行を諦め引き返した。

しょうがない、一般道を歩いて隣の集落、ばあちゃん家まで行こう。
そこから再び土手道にチャレンジだ。
しかし結果は、言わずもがな。
集落へ戻り、しょうがないので集落の中を散策。

しばらくするとお馴染みの、しかし俺んちの周りでは久しく聞いていない声が。


080308 スズメ

  スズメでした。
  いやー、居るところには居るんだな。


080308 スズメ2

  こんな光景も、とんとご無沙汰でした。


ばあちゃん家のある集落は、古い土地だ。
一戸々々の敷地が、みな無駄に広い。
しかも庭には大木だらけ、まるで森の中の別荘地のように鬱蒼としてたりする。


080308 キジ

  庭にはキジがうろつき周り。
  どういうわけだかメスだけ3羽の群れ?が、俺の傍から急に出て走り去っていった。


他にヒガラが有りえない近さで戯れてたり (すばしこくて撮れませんが)、
シロハラ2羽 (こないだのか?) が、ポコポコ言いながら飛んでったり、
はっきし言って、とっても羨ましい環境です。
そうか、土手道がダメなときはこっち来ればいいのか。

帰り道、ばあちゃん家の庭を一回りし、
 (集落から先、岩見川の土手に出ようとしたら、またしても雪に行く手を阻まれた)
集落から上流、高速道路までの土手道をトラクターが通った跡があったので、通ってみる。
  

080308 ツグミ

  結局、高速下まで何の鳥さんも現れず。
  というのも例の工事、高速下まで突き進んでたわけで、両岸は木々が全部伐採されてた。
  そんな中、まだぎりぎり刈られてない木に、ツグミちゃん。
  なんだかほっとするなぁ。


080308 カシラダカ

  そうそう、そこからちょっと先には、カシラダカの姿が。
  といっても、一羽だけでしたけど。
  それでも、こんな変わり果てたところに一途に帰ってきてくれたこと、
  嬉しいと同時に申し訳ない、という気も。


高速下から、再び一般道に戻り、そこからはとっとと家に帰りました。
いつもより早い帰宅、午後はまるまる空いてるぞ。
そうだ、あそこに行ってみよう。

ということで、この日の牛柄の徘徊はまだまだ続く。
スポンサーサイト

コメント

なんだろ?牛柄さんの所でスズメを見ると・・・新鮮w
たまに違う場所に行くと、違った生き物に出会える事ってありますよね。
それにしても・・・無駄に広い敷地、、羨ましいっす。。

鳥さんの観察をするまでは、
鳥さんといえば"スズメ"と即答するくらい自分の中では代名詞的存在でした。
でも、実際にフィールドで探してみると、意外といないですよね~。
ヒヨちゃん・ツグミちゃん・シロハラさんの方がはるかに多く感じます。

しかし、うちの近所で見るツグミちゃんよりも、
こちらで見る子の方が可愛く見えるのは何故?

>dada042さん
俺もスズメを見ること自体、新鮮・・・w
もはや家の周り500m以内では、希少種っすよ。
なんで居ないんだろなー?
家の敷地も都会に比べたら無駄に広いですけど、昔からの地元の家は、マジで広すぎ。
しかもみんな敷地を綺麗にしてるんだもんなー、その管理能力に脱帽です。

>fumiQさん
普通鳥さんつったら、スズメにカラス・・・くらいだと思うんです、すぐに見当たるのは。
むしろ人家のないフィールドでスズメを見るとギョッとするくらいw
でも今年は家周りにもフィールドにもいなくて、マジでどうしちゃったんだろと。
久しぶりに見た彼らにホッとしたり^^
ツグミちゃんの可愛く写るのはね、
それは愛情が あ ・ る ・ か ・ ら (はぁとw

現行犯確認

>いやー、居るところには居るんだな。
これがスズメに向けられた言葉とはね・・・。
居ないとこには、居ないもんなんすね。
とかいって、鳥の中ではスズメが一番好きだったりするんですが。

さて、我が家の庭のミカンを食べた犯人を目撃しました!
といっても、同一犯かは不明ですが。
本日何度もヒヨちゃんが、庭の手摺りに設置したミカンに飛来し、ついばんでおりました。
そして、なんとシジュウカラも!(たぶん)
ヒヨは、シジュウカラを追い払ってまで食べ続けていました。
あ、もうミカンなくなっちゃった・・・
買ってこなくては!

風邪、お大事に。
きっと疲れが溜まっているんでしょう。

雪があっても、鳥たちは元気ですね。
こちらではウグイスが下手くそに囀り始めました。

なんだか悔しい~。
愛情だけは負けないぞ!^^

>白あずきさん
はっきし言って、家にはスズメよりもシジュウカラの訪問のが多いです キッパリ!
ま、春になればまた、隣の会社に巣作りに来るんでしょうけど^^
犯人、ほぼ確定ですな、ヒヨならさもありなんw
家のミカンも、皮をきれいに残して、実はなくなってました。
見事に剥くもんですな、残った皮がまるでお椀のようでしたよw
風邪なんですが・・・会社に行くと症状が出て、家に帰るとピンピンって、これはナゼ!?

>かげさん
ウグイス、啼き出しましたか!
こっちも去年の今頃はとっくに啼いてたはずなんですが・・・ま、雪が多いですからね今年は。
ヘタクソって、感がまだ取り戻せてないのかなぁw

>fumiQさん
・・・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ  

皆さんと同じくスズメにかける言葉が「居るとこには居るんだな」ってのにびっくり。
そういえば、そうおっしゃってましたね。
うちの方でも自然が豊かになればなるほど
スズメ以外の鳥が目に入ります。
けど、こちらの場合それでもスズメは群れているんですけどね。
地面や下草に隠れて気付けないだけだったりします。
ときどき大群が目の前から飛び立ってびっくりしたり。
やはり、寒い時期は鳥たちも、
暖かい場所に移動してしまうんだなぁ、と改めて実感しました。

>KOH16さん
いやマジで、スズメが居ないんですよ!
もちろん、草陰に潜んでるわけでもなく、急に飛び出してビックリさせられることもなく・・・。
他の鳥さんに気づくようになって、スズメの比重が軽くなったわけでもなく。
もはや家の周りでは珍鳥ですw
ま、あったかくなれば帰ってくるんでしょうけどね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/581-2d89564f

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。