野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝から雨。
たまに上がったりもしますが、いつ降り出すかわからん天気。
なので散策は取りやめにして、市内へおふくろと買い物に。
帰り道は国道ではなく、県道を回って帰ることに。

岩見川の橋を渡ると、片側には田んぼが広がる直線道路。
ふと見ると、ハンパでないハクチョウさんの群れ。
そのまま家に帰り着いた俺は、遅い昼飯のあと、
歩いて彼らを見に行ってみた。


080315 ハクチョウ1

  幹線道路から農道に入り込むと、すぐそこにオオハクチョウさん。

  
080315 ハクチョウ2

  嘴に稲藁が付いたままですよ。


080315 ハクチョウ3

  トリミングなしでも、この近さ。
  しかし水かきというか、足ひれというか、ビニールというかw・・・でかい!


080315 ハクチョウ4

  もうね、近すぎて全身がぎりぎり収まるって感じ。


080315 ハクチョウ5

  伯父貴の家 (ばあちゃん家) のある方向、
  田んぼを突っ切る高速の反対側には、こんな感じに。
  この白いテンテン、全部ハクチョウ。
  ってか、カメラに収まりきれません。
  広角レンズが欲しいと思った瞬間でした。


080315 ハクチョウ6

  背後に電車が走っても、全然気にしない。
  乗客の方が気にしてたりしてw


080315 ハクチョウ7

  奥の高速のフェンスが、まるで牧場の柵のようです。
  この数、いったいどこから集まったんだ~?


ふだん岩見川に集ってくる数よりも、はるかに多いハクチョウたちの群れ。
こりゃ伯父貴が夜うるさくて眠れないというのも、もっともな話です。
だって、俺んちにいてすら、朝は彼らの声で起きるもんな。
ちなみに種類は大と小。
ガン類が混じってないかな、とも探しましたが、
とにかく居るのはハクチョウ (と、カラス) だけでした。
スポンサーサイト

コメント

ゲ・・・
なんだか、アヒルみたい。
とても、ハクチョウには見えません。
餌付けをしなくても、この数・・・まぁ、田んぼ、エサだらけなんでしょうけどね。

ハクチョウって夜活動するんですか?
鳥目じゃないんだ・・・

茨城の方だとサギの群れになるけど、白鳥の群れはすごいなぁ・・・
そうか、ハクチョウは夜も鳴くのか・・・
これだけの数であちこちから鳴かれたらそりゃ寝られないですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

へぇ、あの辺でこんなにハクチョウが居たんですか。
わざわざ川岸まで見に行ったこともあったのに。。

あっ、ウチは牛柄さんチからみて高速の反対側
じゃないっスよ。
線路の反対側って感じ。

ハクチョウに憧れる者にとっては嬉しい光景なんですけど、
見慣れた牛柄さんにとっては五月蝿い光景ですか?
(食事中だから静かなのかな?^^)
でも、これだけ集れば田んぼが荒らされてしまいそうですね。
それに、傍若無人のカラス君たちの肩身が狭そう…。

まさしく牧場。
この数が陸上に居ると凄いですね。
それにしても、足のビニールでかいw
見た目だと簡単に破けてしまいそうで気になります。

>白あずきさん
う、アヒル・・・確かにw
今冬は雪が早くに積もったから、田んぼに餌 (稲の芽とかそんなの) が豊富に残ってるんでしょうね。
ハクチョウ、意外と夜飛びますよ、危険を避けるためじゃないかなぁ。
もっとも、地上にいても夜中だろうとウルサイ時はうるさいけどね。

>かげさん
渡りのときなんか、夜中に鳴きながら飛ぶもんだから ヽ(`Д´)ノ とw
今の時期は特に、昼も夜もカンケーなく鳴いてたりしますからねぇ。
サギの群れはヒツジのように密集しますけど、ならばハクチョウは牛かなぁw

>ヒミチュのコメントさん
今日、お寺に行くときも見ました~^^
日中通るなら、今の時期あそこはなかなか楽しい道路ですよね。

>仲村さん
ってことは、松○?
意外とジモッティなとこに住んでんですねw
去年は雪がなくて乾いてたから来なかったけど、今年は田んぼに上がるハクチョウ多いすね。
あの周辺の集落は、騒音に悩まされてますw

>fumiQさん
食事中だからって、静かだとは限らないんだなこれが。
あっちこクワクワ、こっちでコウコウ、何ていうか学食?
おまけに歩き回るベチャベチャという音までw
田んぼが荒れるのは心配ないですよ、まだ田起こしには程遠いですから。
むしろフンで地味が豊かになってたりして^^

>dada042さん
俺も気になりました、小枝とか踏んでプスッとならないのかとw
ってか、実際の素材って何なんだ? ウロコじゃないし、粘膜様のもの???
仮にハクチョウ牧場を作ろうとして、こんだけの数を飼うのは大変でしょうな。
よくもこの狭い地域、自主的に集まったもんだとw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/587-a9ae4115

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。