野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここんとこずっと雪が降らないもんで、そろそろタイヤ交換してもいいのかな?
なーんて思ってる俺です。
秋田のヒトって、いつごろタイヤ交換するんだろう。
去年の暖冬と、一昨年の豪雪しか経験のない俺には、通常ってのが見当も付きません。
明日、ジモッティから情報収集しなくては。

そんな雪のない日が続いている中での、日曜日の散策のお話です。


日曜日の散策は、なかなかニギヤカでした。
霧でなーんも見えないけど、全方位から鳥さんの鳴き声。
特にハクチョウとホオジロのさえずりは、どこにいても聞こえます。
ってか、ホオジロもうさえずってんのか、こんな天気なのに。
まるで早朝の高原にいるような雰囲気です。
写真にはまったくもって取れなかったけど、ミソサザイやカシラダカの群れやアオゲラ・・・etc。
岩見川の河川敷がやけに騒がしい、何がぐぜってるんだろう?
と、ドワッと飛び立つ、カシラダカ。
群れとしていたのは、去年よりも相当に大きな集団。
いつ旅立とうか相談中、だったんですかいね。


080316 カワアイサ1

  合流点から先を見やれば、カワアイサのカポー。
  ちなみに川原の白い線は、ハクチョウの羽根です。
  結構な量ですな。


080316 カワアイサ2

  黙って見てても、まぁ、当然の如く飛んでくわけで。
  ・・・・・すんげぇ遠いのに (涙


080316 アオサギ

  田んぼを見やれば、ハクチョウ (写真省略) と、なぜかアオサギがぽつねん。


080316 シメ1

  河川敷にいた、変な物体。


080316 シメ2

  と思ったら、シメ嬢さんでした。
  そうか、彼女は刈り上げワカメちゃんだったんだなw


080316 ジョウビタキ

  そのお嬢の下には、優等生なジョビ子さん。
  深窓のご令嬢らしく、なかなか姿を現してくれませんでした。



それにしても、首が痛いっす。
局部的な痛みは少しは減ってるんですけどね、いまや範囲は広がりを見せ。
肩から顔半分、頭半分まで痛いんだな~。
同僚からの言葉に、急に “老化” の文字が浮かんだ、俺です。
自然に治るのを待つしかないのかなぁ。

スポンサーサイト

コメント

あっ!!会社の車・・・まだスタッドレス履いたままだ。。w
気が付いてよかったぁ。。
東京でもこんな感じなので、そちらはまだ宜しいかとw

忘れた頃に登場するアオサギさん・・・。
いつも、ぽつねん状態ですねw

タイヤ交換って大変そうですね。
交換したタイヤって次の季節までどこに保管するんですか?
各自の家でしょうか?
アパートとかの人は… 押入れの中?
頭の中がモヤモヤしています。
答えを教えてくださ~い。

アオサギさん、シメさんを見た後のジョビ子さん。
可愛らしいですね。^^

>dada042さん
え、東京でもスタッドレスなんですか!
そっちの方が驚きw
今日聞いてきたら、そろそろ交換してもいい時期なんだそうです、いつしようかなぁ。
アオサギって、集団でいてもお互い他人のフリして思い思いにぽつねんしてそうですよね。
想像すると笑える画だw

>fumiQさん
交換したタイヤですか、我が家は小屋にしまってますよ。
アパートに住んでたときは、部屋の前の通路や突き当たりに野積みでした、とても中には入れられないですよ^^;
そうか、九州じゃタイヤ交換なんて、しなさそうだもんなぁ。
普段デカイと思ってるアオサギも、ハクチョウを前にすれば小さい小さい(・∀・)
ジョビ子さんの前のシメさん、え、カワイクないですか?w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/589-bd13c900

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。