野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょいと用事があって、ばあちゃん家 (今は伯父の家) に行った。
ぶらりと庭に回ると、小屋の軒下に蜂の巣が。
その数、4つ (と、撤去した跡がひとつ)。
今までさんざん徘徊してきたのに、全く気づかなかったぞ。

不安定な足場の上で撮影したのでプルプルいってる (実際、撮影中に転げ落ちた)。見づらくてスマン。

スズメバチの巣(全景)  スズメバチの巣(下から)
 スズメバチの巣
廃棄されたのか、スズメバチの気配はしない。 大きさはソフトボールくらい。
なんていう種類のスズメバチだかもわからん。

アシナガバチの巣(全景)  アシナガバチの巣(下から)
 アシナガバチの巣
写真では判りにくいが、2つならんでぶら下がってる。
みな孵った後なのか、それとも放棄された後なのか。
下から見ると、巣立ちに失敗してそのまま死んだ若い蜂が、顔を覗かせている。
これもなんていうアシナガバチだか判らない。つまみ出して確認すればよかったかな。
手前の巣 直径 約6cm、 奥の巣 同 約10cm

コガタスズメバチの初期営巣  コガタスズメバチの巣の中
 コガタスズメバチの営巣初期の巣  縦長 8cmくらい
これだけは同定できた。
というのも、こんな形の巣を作るのは、本州ではコガタスズメバチだけだとのこと。
女王蜂が一人で作った巣で、最初はトックリをひっくり返した形。働き蜂が孵るとトックリの首の部分を切り離して、写真のような形に変える云々。
その後間もなく、この巣は廃棄されたようで、やはり蜂の気配はしない。
中は空っぽだ。

生きてる巣を見つけてみたいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

遊びに来ました!

こんばんは!

いろんな巣を見つけたものですねー。
アシナガバチはとりあえずお手上げっす(^◇^;)
1枚目も判りませんが、特徴的なのでなんとか調べたい所ですね。

この時期はハチども、いきり立っていると思いますのでご注意下さい!

危ないですよ~

牛柄さん 刺されたら痛いんだから 空いた巣をじっくり撮影してもらう方が読む方は安心ですよぉ。巣の並んだ時期が違うかもしれませんが 種類が違うのに近くに作るものなんですね。
にやにや笑いながら書いていますけど ご利用中の巣なんて こんなに撮影してたら絶対刺されそうで怖い。

>サイキチ さん いらっしゃいませ、有難うございます。

「恐る恐る・・・」の方でも書いたんですが、
どうも俺はハチには存在を無視されっぱなしです(ハチに限らずなんだけど)。
でも、最大限に注意するにこしたことはないですね。
ご心配いただきまして、ほんとにありがとうございます。

あとで思ったんですが、アシナガバチの巣、スズメバチにやられたのかな、ってのもアリ?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/59-a3163994

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。