野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花の季節へ、後編は草花です。

梵字川の対岸、そこは山菜採りが目的でもない限り、滅多に入れない場所でもある。
なのでフツ~に散策しようと思ったら、雪の消えた、しかも草木が生い茂る前の今の時期しかない。
それでも枯れ葦や笹竹やら何やらで、けっこう難儀だったりするんだけど。


080330 タチツボスミレ?

  そんな川岸の横の小径 (小径といえるのか?) から、崖となった山肌を見ると、
  日当たりがいいところには、スミレが花を咲かせていた。
   (垂直に近い崖なので、真下から見上げてみました)
  これはタチツボスミレでしょうかね? 
  ツボが立ってるのは分かるけど、やたら長くない? こんなもんですか。



ばあちゃん家の集落までさかのぼったので、ここからばあちゃん家に寄り道。


080330 ヒマラヤユキノシタ

  敷地の入り口に、こぼれんばかりの満載の花。
  ヒマラヤユキノシタです、ちょっとアップにしすぎました^^;
  庭に咲く花では、これが一番早く、かつ目立つかなぁ。


080330 フクジュショウ1

  前日に情報を仕入れてました、もうすぐ咲きそうだって。
  フクジュソウです。
  土日とすごく寒かったけど、今頃はもう満開なのかなぁ。


080330 フクジュソウ2

  去年は確か2輪だけだったと思ったけど、
  今年は倍増してました。
  弱い花だし、なーんも手入れしてないハズだけど、けっこう頑張ってるな。


080330 庭の不明種

  家に誰もいないので、勝手に畑までうろつき。
  庭の片隅に白い蕾をつけた何かを発見! 何だこりゃ。


その後再び梵字川の土手の、通常ルートに戻り。
高速をくぐり抜け、そんな日当たりもよさ気に思えないところに、


080330 ヒメオドリコソウ

  たった一株、ヒメオドリコソウが咲いていました。
  他のもっと条件の良さそうなところのどこにも、見つけられなかったのにね。


これからどんどん、野には花が増えてくんだろうな。
スポンサーサイト

コメント

さすがはミラクルワールド梵字川!
鳥さんだけでなく、草花も種類豊富だなぁ~。
と思ったら、お婆様のお庭なんですね。^^;
花木だけでなく草花もいっぱい育てていらっしゃって、
見所満載の花壇のようですね。

謎の白い花は園芸種でしょうか?
う~ん、何の花だろう?

追記です。
ヒメイチゲかな?

>雪の消えた、しかも草木が生い茂る前の今の時期しかない。
そう言う状況の場所を経験したことが無いので、色んな想像が頭を巡っています。なんだか妙に羨ましいw

牛柄さんのフィールドも、どんどん色鮮やかになって行きますね。^^

北国では雪が溶けるとものすごい勢いで芽吹いて花が咲きますよね。
なぞの白い花、イチゲの仲間ですね。
うちの庭ではヒトリシズカがもう咲きだしました。

ついに秋田も春が来た?

ずいぶん沢山雪景色を堪能させていただきましたが、
いつの間にか、春になっていたんですねー。
早春の植物って、いいですね。
白い花、Anemoneの仲間ですよねぇ。
葉っぱの感じからすると、キクザキイチゲかなぁ。
ユキワリイチゲは葉っぱがこんなに切れ込んでないですよね。
我が家も、園芸種ではありますが、Anemoneの仲間が咲き始めています♪

>fumiQさん
久しぶりにばあちゃん家の庭を覗いたら、思いのほか花がありました^^
でもね、別に育ててるわけじゃ・・・放置されてますね、完全に。
なので一年草はナイと、もしくはこぼれ種で毎年生えるだけだと。
あの白い花、何なんでしょうかね?
近くに二輪草が生えるので、似ったくさい一輪草かな、とか思ったけど・・・違うんだろな。

>dada042さん
要するに、単なる薮ですw
山菜採りって、道無き道を行くでしょ、あんな感じ。
・・・・なんでそんなトコ歩いたんだろう?
ついこないだまでは雪の世界だったのに、ほんと季節の移り変わりって早いですね。

>かげさん
春先は急激に景色が変わりますね、追いつけないくらい。
見逃したものがないか、自分的にはハラハラしてますよ^^;
イチゲって、園芸種か何かですかね。
・・・・あの庭じゃ、あんまり想像つかないなw

>白あずきさん
つい最近まで水墨画のようなモノトーンの世界でしたが、あっというまでしたね。
雪解け頃に雪が多すぎてフィールドに入れなかった2週間がうらめしい・・・。
次の週にはどんな花が増えてるんでしょうねぇ。
アネモネ? アネモネってイチゲの仲間なんですか?
・・・もっとも、イチゲがどんなのか知らんのですが _| ̄|○

Anemone属?

言葉足らずでスイマセン。
しかも、不確かなのですが、
Anemone属=イチリンソウ属で、
やつらは学名にAnemoneと付きます。
(覚えやすかったから覚えてるだけ。他は学名なんて覚えちゃいません)
で、イチゲの仲間はイチリンソウ属・・・だったよおな気が~・・・まぁ、そんな感じぃー。
てきとー。間違っていたらすんません。
あ、イチゲの仲間、かわいらしいですよ。
ぜひ、花が咲いたとこも見せてください。

>白あずきさん
了解です! 
とはいうものの、今コメントに気づいた・・・もう咲いてるかもしれない。
今週末はばあちゃん家に寄らなかったので、今度の週末に期待・・・萎んでたらどうしよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/602-ae75ffc3

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。