野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数は少ないけど、我が家の庭にはいろんな鳥さんが来る。
いろんな、っても常連さんばっかで、ときどき顔が代わるくらい。
例えば今の時期なんか、


080406 カシラダカ1

  カシラダカが、俺の目覚まし当番です。
  すっかり夏色だけど、まだ帰らないつもりかな。


080406 カシラダカ2

  決して文句じゃないけど、むしろ冬服の方がカワイイですよ。


朝は集団で窓の外の山桜の樹に陣取り、さえずりっつーかグゼリつーか、
とにかくウルサイんです。
冬場のささやくような “ち、ち。” って声はどーした!


080406 カシラダカ3

  まぁまもなく、彼らもどっか行っちゃうんだろう。
  次の当番は誰かな~?


そんなわけで、今朝も彼らの鳴き声に起床を迎えた俺は、
いつものごとく散策へ。
ということで、つづく。
スポンサーサイト

コメント

なんて贅沢な目覚ましなんだろう♪
羨ましい限りです。

カシラダカさん、頭が黒くなりましたね。
それにお腹が真っ白!
これが夏羽なんでしょうか。
ずいぶん初々しいというか新鮮な感じがしますね。^^

いい目覚ましですね~
なんか色が違うとおもったら夏羽なんですか。
いい色ですね~ はじめてみました。

>fumiQさん
贅沢というか・・・あんまりアテにはできない目覚ましではありますがw
夏服のカシラダカ、冬の姿を見慣れた目には別人ですよね。
やっぱ冬服のほうが暖かそうだな^^
何も知らずに夏羽のカシラダカを見たら、きっと分からなかったんだろなぁ。

>かげさん
北方や高地では、夏場のこの格好の方が馴染みなんでしょうね。
冬服の方がしっとりしてて俺は好きですけどね。
この色彩、夏になればさらに濃くなるのかなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/611-c7057adf

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。