野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ほど晩飯を食ってるとき、衝撃的な事実?をおふくろから聞きました。
なんと昨日、庭にカモシカが出たそうな。
それも、俺が部屋にいる間、真昼間に。

散歩から戻ったおふくろと犬、小屋につなごうとしていたところ、
急に犬が道路に向かって騒ぎ始め。
なにかと思ったら、仔カモシカが我が家に向かってやって来るところ。
しかも散々吼えられてるのに、かまわず庭に侵入。
と、ふたたび道路に戻り敷地を回りこみ、俺の車の脇を通って、
人んちの畑を横断、梵字川を超え山へと登っていったとか。
山といっても、そこは国道やら幹線道路に囲まれた、周囲5分ほどの小さな丘 (こんなところです)。
さてはてこのカモシカ、どっから来てどこへ帰ったんだろ?
ってかおふくろ、俺を呼んでくれよ!

そんな昨日の “もったいない” でしたが、
それはさておきその日の朝の様子を。


土曜日、夜更かししてしまった俺は、
翌日は早起きなんてできません。
窓の外でカシラダカたちが騒いでるのを意識しつつ、なんとか起き出し。
家を出る頃には、とっくに野良仕事をしている住民たちの姿。
梵字川の土手道も集落を抜けると、今度は山菜採りのジジババが。
まるで銀座です。
  (山菜採りなど、普段居ないところに人の姿が多いことを “銀座” と言います、秋田では)

そんな道中、「しまった、ビニール袋忘れた!」 と思いつつ、てくてく。
ビニール袋はもちろん、何かの収穫用ですw
まぁ今回はとるのは写真だけ^^


080413 タンポポ

  ようやく目にしました、今年の初タンポポ
  黄色い絨毯には程遠いけど、これから続々咲き出すんだろな。


080413 野良スイセン

  土手には、あちこちに野良スイセン
  しかも種類いろいろだったりします。
  こちらは八重ですが、中にはラッパ・白・黄色などなど。
  どこぞから逃げ出したんでしょうか。


080413 コゴミ

  早いもので、コゴミもあちこちに。
  この調子だと週末には採り頃かな。


080413 カンゾウ

  ヤブだかノだか知りませんが、カンゾウです。
  カンゾウの芽の柔らかい緑が春の優しさを表してくれてるようで、俺は好きです。


080413 ネコノメソウの仲間

  梵字川のこちら土手には、もう無くなってしまったと思ってました。
  鉄橋の下、護岸がなく工事の手が入らなかったわずかの場所に、ネコノメソウ
  相変わらず、大水になれば没してしまうような水際に生えてました。


080413 アケビ

  合流点を回り岩見川の土手に上がると、アケビの花が目に付きました。
  少し早いらしく、殆どがまだ蕾でしたけどね。


野は、続々と花が咲き出していました。
コブシの花も咲き始め、今頃は白い花で山を賑わわせていることでしょう。
そして遅れて、山桜が色を添えていくことでしょう。
今度の週末には、どんな色が増えてるのかな。
スポンサーサイト

コメント

牛柄さんちは凄いですね!
(暖かい場所だったら、ぜひ住みたい場所です。^^)
しかし、おふくろさんも教えてくれたらいいのにぃ…。
そうだ、牛柄さんの車に記念の足型は付いていませんでしたか?(笑)

どういうわけか、カンゾウと水玉って仲良しですよね。
うちでも、雨が降るたびにグングン伸びて手が付けられなくなってます。^^

美味しいものがあちらこちらから出てきますね。
こちらではもうコブシは終わりを迎えましたが、そちらではこれからですか。
ヤマザクラもほとんど葉桜になってしまいました。
しばらくは牛柄さんのところで春を楽しめそうですね。

もったいないっ!

しかも、仔カモシカですか!(早口言葉みたい)
写真、見たかったなー。

どんどん春になっていきますねー。
枯れ草の中に咲く花、いっそう際だってみえます。

>fumiQさん
すごいというか、田舎というか・・・w
雪やら寒さやらをガマンできる自然派ならいいんでしょうけど^^;
 (俺はむしろ南国に憧れるっす)
車にカモシカのチョキなんて付いてたら、目もあてられないっすよw
カンゾウも可愛いのは今のうちかも? 
これからどんどん伸びてくんでしょうね。

>かげさん
さぁ山菜の季節です!
言い換えれば、これから毎日山菜だらけの食卓ですw
季節フリーな野菜と違って今しか食えないと思えば、またたえなる味なんですけどね。
通勤路でみかける山々には、コブシの白い花火が増えてきました。
いい季節になってきましたね~^^

>白あずきさん
ねぇ、勿体無いでしょ。
(おふくろは犬の引き綱を離すまいと必死で、それどころじゃなかったらしいけど)
あれだけ雪が積もったのに、雪という重石が無くなれば枯れ草もまた立ち上がるんですよね。
その中に、春の花々。
・・・・この枯れ草たち、このあとどうなるんだっけ?

カモシカが!庭で!!
いいなぁ。僕が想像していたさらに上を行く、身近さなんですねぇ。
改めてそう思いました。

花が咲きそろってきましたね。
こちらとさほど変らないのではないでしょうか。
アケビの花は好きです。
とても微妙な和の色ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/612-aed03324

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。