野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日の散策。
強風に悩まされながらも合流点まで行き、その後岩見川の土手道を降りたところでおふくろと合流。
連れ立ってばあちゃん家へ、そしてふたたび一人に。
例の空き地に寄ってみると、


080419 スジグロシロチョウ1

  スジグロシロチョウが交尾してました。
  今年初めて見たのに、それがこんな場面だなんて^^;


080419 スジグロシロチョウ2

               【こちらの画像はクリックすると、巨大化します】
  複眼とはいえ、まるで邪魔されたので睨んでるかのようです。
  すまんのう、出歯亀は立ち去りますわ。


梵字川の土手下に、コゴミが生えているのを発見!
ばあちゃん家での収穫が少なかったので、さっそく追加の摘み取り。
と、ふと横の柳の木に目をやると、何かがブンブン。
やば、ブヨの集団か!?
と思ったら・・・・。


080419 ヒゲナガガの一種1

  ヒゲナガガ (たぶん) でした。
  って、ヒゲが長いから、いいんだよね? 調べてもヒゲナガガ科に該当するのが見つけられないんだけど。
  
  茶の地に金属的な瑠璃色の班、複雑な模様に豹柄。
  頭は黒いポヤ毛、白い長いヒゲ。
  留まっているとこんなにも美しい “ガ” なんですけどねぇ。
  どうして飛ぶとブヨみたく見えるんだろうw


080419 ヒゲナガガの一種2

              【こちらの画像はクリックすると巨大化します】
  その美しい瑠璃色の班、どうしても日の光に反射して上手くお見せできません。
  これ、実際に見てもらいたい綺麗さなんですよ~。


ということで、続くです。
スポンサーサイト

コメント

ヒゲナガガ、面白い格好ですね。
アニマル柄のガウンを着たじょおーさま、って感じ?
(そんな女王様いないか・・・)

蝶も出てきたと思ったら、もうそんな季節なんですか。
命が短いから、急げ急げ・・・なんですね。

>白あずきさん
アニマル柄、ですよね~w
・・・なんでそこで女王サマ!?
チョウたちといい先のカメノコタマゴといい、皆さん早いですよね。
思わず “象の時間・アリの時間” という言葉が浮かびました^^;

スジグロシロチョウさん、色鉛筆でなぞったような模様ですね。^^

初めての出会いが交尾のシーンでしたか…。
交尾の写真って、とても神秘的なんだけど、
撮っているときは、後ろめたいものがありますよね。^^
(ちょっとしたドキドキ感もあり?)

>fumiQさん
 >>色鉛筆でなぞったような模様ですね
それか、4Bあたりの鉛筆で線を描いたとか^^
チョウあたりなら交尾シーンもいいけど、去年見たゾウムシ群団のアレはムカつきましたねw
ったく、春だからってドイツもコイツも・・・ヽ(`Д´)ノ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/620-96bf6f3a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。