野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思いのほか、疲れてたようですわ。



080503 ジュウニヒトエ

朝8時に伯父が迎えに来、「ワラビといえばあそこ」 というところへ。
途中ひどい山道なので、俺は自分の車を出したくないw (ハラが付くんだよね)
まぁ予想はしてました、すでに採り終えて下山してくる車にすれ違い。
そして、ホダ場に着いてみると・・・。
ない。
採られた、というよりは、そもそも生えてない。
それもそのはず、4月から先、まともに雨が降ったのは2日か3日程度。
これじゃあワラビは生えません。


080503 シロミミナグサ

そういえば岩見川も梵字川も、いつもより水が少ない。
雄物川にいたっては、中洲の周りに広大な砂地が広がっている始末。
今の時期それはないだろ、そんな今後の水不足を心配しつつ、
やせて筋張ったワラビでも採るべきかと迷いながらも、俺は同行者たちより少しだけ奥に入り、
なんとかまともな林ワラビを探し摘む。


080503 スミレ

しかし暑い。
普段山に入るよりもかなりの軽装、Tシャツにワイシャツだけだというのに
しかも大して収穫に精を出してたわけでもないのに、容赦なく汗が噴出す。
それもそのはず、8時の時点で気温はすでに20度を超え。
これでは真夏に山菜を採りに出てるようなもの、季節感覚がおかしくもなろう。


080503 カワラヒワ

結局、1時間足らずで山を降り、採ってきたワラビの下ごしらえをし、
予定ではこのあといろいろするつもりだったのに、
俺としては珍しく、いいようのない疲れを感じ午睡を。
日ごろの疲労がたまってたんだろな、明日は万全にして休日を楽しみたいものだ。


そんなわけで、今日は早めに就寝予定。
コメントのお返事は、しばしお待ちを。
スポンサーサイト

コメント

何とか採れてよかったですね。
収穫無いままだと余計疲れますよね。
お、スミレはヒメスミレですか?
どうも最近、目がスミレモードになっているようです。

お疲れ様でした。

そういえば、今年の冬は雨が少なかったですね。
こちらでも、雨が少なかったからタケノコが少ないとか…。

ジュウニヒトエもシロミミナグサもソフトフォーカスで綺麗ですね。
スミレは岩場で逞しいなぁ。
咲いている方向がバラバラですけど。^^

>かげさん
これ、ヒメスミレというんですか。
なんだか知らないけど、園芸種にしてはちっこすぎるし、しかし野生種にしては色が派手だし・・・。
おふくろも植えた記憶がなく、花壇じゃなくて車回しにぽっつらぽっつら生えてるんですよね~。
どこから来たんだ!?

>fumiQさん
そういや今年は、孟宗の話もあまり聞かないですね。
大地が乾きすぎてるんでしょう、雨は適宜降って欲しいものですな。
このスミレ、生えてるのは庭の砂利敷き部分なんです^^;
車やらヒトやら犬やら、いつ踏まれてもおかしくないのに、どうにもこの濃い紫が目立つ目立つ!
しかも花壇の花より可愛いという罪深さw
・・・来年はもっと増えてたりして。

お疲れ様です。
ソフトフォーカスの花が綺麗です。
もしかして・・・牛柄さん同様、カメラも汗をかいて居たのでしょうかw
夏だと何でもないですが、この時期に暑いと、結構こたえますよね。

>dada042さん
労い感謝です^^
カメラも汗かくでしょう、俺に散々酷使されてるしw
5月に一度暑くなって、そのあと梅雨寒ってのも堪えますね。
寒いよりは暑い方が好きですけどね、俺は(・∀・)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/628-b1afe8cd

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。