野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらに土曜日の、散策の続き。
牛柄の災難、後編です。

合流点から、今度は岩見川の土手道へ。
ふと目に留まった、草むらの中の異物。


080517 マムシ1

  これで判ったら、スゴイ!
  俺はあとから “あちゃ~っ!” って思いました。



しかしイヤにずん胴短躯だな、まるでツチノコみたいだ。
なーんて思いつつ、
逃げそうになったので、思わず尻尾(?)を踏みつける。
何だか知らんが、他のヘビよりトロいぞ。
そして、


080517 マムシ2

  見慣れたヘビさんたちとは、明らかに雰囲気が違う・・・・。
  艶のない、ささくれたような鱗。
  妙に角ばった感のある、ゴツゴツした頭。
  縞ではなく、班の模様。
  しかも、


080517 マムシ3

  眼がネコ目なんですよ~。
  

今回の画像は、いっさいトリミングしてません (縮小しただけ)。
つまり接写、なんです。
なんでこんなことができたのか・・・・。
草が邪魔だと掻き分け、いい角度を得ようとしたり。
おまけに大人しいのをいいことに、頭ペンペンとかしてきたしw
そう、このヘビさん実は・・・・・・マムシ!
うわー。
あとで検証して、ひとりで青ざめた俺です。
初めて遭ったとはいえ知らぬがホトケ、なんてことをしてきたんだろう (踏んで押さえつけてたし)。
ってか、ヘタすりゃ俺が (人の) 知らぬ間にホトケになってたところだよ (´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

最後の写真、凄くいい写真ですね。
マムシの目力が伝わってきます。
あ、これって・・・もしかして・・・頭ペンペンされた後の光景ですか?
マムシさん怒ってますよね。^^;
何はともあれ、牛柄さんが無事でよかったです。
知らない=最強。は事実ですからw

"知らない"ってことは怖いことですね~。
もしかしたら、今頃「あれ?どうして記事の更新がないんだろう?」と
不思議に思っていたかもしれません…。
ご無事で何よりです。^^

間近から撮った横顔、大迫力ですね!
週末、このマムシさんから"ペシペシ"の報復を受けないようにご注意を。(笑)

仕事柄、1枚目でわかりました。
それにしてもアップの顔は凄いですね、迫力満点!
って、頭ペンペンしたんですか???
咬まれなくてよかったですね。

 子供の頃、捕まえた事があるので一枚目で分かりました。私も捕まえたときにはマムシだとは知らず、後でわかって青くなったの覚えています。
 最後の写真、カッコいいですね。こんなの撮りたいけど、恐ろしくて無理です。
 「ちかづけねー」

マムシだー!!
もちろん1枚目でわかりました。特徴的ですよね~。
北海道では数が激減したらしく、今はほとんど見られません。
私も2度ほど見たきり…見たいなぁ~。
でも接写や頭ペンペンはさすがに勇気がありません(笑
知らぬが仏、って言っても仏になっちゃったら遅いですからね。

>dada042さん
怒ってるというか、「俺ナニされとんねん?」 といったところでしょうかw
むしろ現場では 「・・・困ったな」 という表情 (表情があるとして) をしてました。
頭ペンペンはもちろん、“角度が悪いよ” と手でカラダを曲げてあげたり、触感を確かめたり・・・。
今思えば、すごくムボーなことをしてきたもんだと^^;
まさしく 知らない=最強ですなw

>fumiQさん
全国紙の片隅に 「マムシ知らず噛まれ、男性死亡・秋田」 とか載ってたら、それは俺でしたw
知識では知ってても、まして“あそこは居るよ”(by おふくろ) と言われてても、
これまで見たことがなかったんだから、なんの疑いもなく無邪気に戯れてしまいました^^;
いちおうこれでも、離すときには 「アリガト~!」 ってしてきたんですよ。
だから・・・次に遭っても大丈夫でしょう(?)、ってか避けるしw

>かげさん
すげぇ、あの草陰からチラッと見えてるだけで分かるんですか。
最初はね、S字トグロを巻いてたんですよ、○ンコみたいにw
頭ペンペンしても怒らずじっと耐え、こっち向くわけでもなく舌を出すわけでもなく・・・。
思えば健気に耐えてたんだろなぁ・・・噛まれてたらシャレにならないっすよね^^;

>T.Urabeさん
子供の頃、マムシを捕まえるバイト?みたいなの、ありませんでしたか。
一匹幾らでオジサンが買い取って、それでマムシ酒や黒焼き造るらしいの。
今でこそオトナになって、怖いものだとわかるけど・・・・逆に知らないとこんな接写もできたりして^^;
・・・次には近づけないだろなー。

>kimさん
おっと、ここにもすぐに分かったヒトが。
そうか、やっぱ他のヘビとは一目見て違う何かがあるんだな。
俺のフィールド近辺には、「マムシの巣」といわれる非常に出没頻度の高いポイントがいくつかあるんですが、
不思議なことに俺はこの歳まで、一度もマムシに遭遇したことがなかったんですよ。
もし見たければ、ぜひ秋田は牛柄フィールドへ^^
ホトケにならない程度には接写できるかも!?w

うわお~、目が金色です。
マムシはやだな~。
アオダイショウはキレイだけど。

頭なでなで・・・じゃなくて、ペンペン?
よくぞ生きて戻られました・・・
まー、無視されたんですかね。
・・・マー、ムシ・・・・マ、ムシ・・・・
し、失礼しましたっ・・・ピュー(逃げ)

つーか、フツウ ニ・ゲ・ルっ!!

>白あずきさん
そういや今年はまだ、アオダイショウ見てないなー。
あれも目が黄色でしたよね、シマヘビなら赤。
 >>・・・マー、ムシ・・・・マ、ムシ・・・・
うわ、これなんのメロディでしたっけ?
・・・「まーめまめ、まめまめまーめっ♪」 ? 「たーらこー、たーらこー♪」???
気になって寝れね~!

>仲村さん
だって、知らなかったんだもん (´・ω・`)

「あとからガクブルときた出来事」ってこれのことですね。
ほんとに知らなかったですか。
さすがにマムシに掴みかかるとかしませんが、時々見かけます。
いつもとぐろを巻いているので意外なほどコンパクトですよね。
毒がなかったらお近づきになりたいなぁ。

>KOH16さん
ええ、ほんっとに知らんかったんですよ^^;
なにせ図鑑でしか見たことなかったし、今まで見たこと無い = 居ない ものだとw
マムシの頭の怪獣めいた質感、いいですよね。
長さも適度だし、ほんと毒がなかったらお友達になりたい^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/639-0d05c69a

ニホンマムシ

とある山中を歩いていたら、がさごそと音がする。 パッと見ると草むらでマムシが逃げている音でした。 最近あまり見かけないので是非写真を撮...

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。