野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨が少なく乾いた庭や畑、今年は虫さんの姿も少ないような気がします。
 (その代わり、毛虫はやたらと見るような気がする)
それでも何かいないかなー?と、庭を徘徊してたら、


080518 ホソヒメヒラタアブ1

  ナナカマドの木陰、日差しを避けるかのようにホソヒメヒラタアブが飛んでました。
  しかも、カポー。
  ホバリングし一点静止、まさに宙に浮いてるような感じです。


080518 ホソヒメヒラタアブ2

  オスはメスを抱え、メスはといえば羽ばたくこともなく。
  どこかへ飛び進むこともなく、まさに宙吊り状態。


080518 ホソヒメヒラタアブ3

  角度を変え撮りまくっても、逃げる様子もなく。
  このあと、どこかで産卵に入るのでしょう。
  できればモミジあたりにお願いしたいものです (アブラムシいっぱいなんだよな^^;)。


というのが、先々週のお庭。
昨日今日はといえば、まるで梅雨のようなお天気。
今日なんか、アラレが降るわ雷は鳴るわで。
そういや昨日今日は、俺が子供の頃住んでた街のお祭り (日吉神社例大祭だっけ?)。
毎年必ずどっちかの日には、雨が降るんだっけ。

そして今日は、日本海中部地震(M7.7)の起きた日でもあります。
津波にのまれた80数人を含め100人以上の死亡者を出した、かの大地震。
「日本海側では津波が起きない」 というそれまでの常識を覆し、
また液状化現象というものを初めて科学的に検証した地震でもありました。
 (※液状化現象そのものは新潟地震でも確認されていた)
あの大被害の記憶が風化し、体験していない世代が増えていく中、
いかに後世に伝えていくか、まだまだ課題の残る秋田県の今です。
スポンサーサイト

コメント

【スズメバチ】といえば、我が家でも飼って?いたことがありました。大きな(30cmくらい)巣が裏口の軒に出来ていました。それも知らずにその下をのこのこ歩いていた私。後で知ってぞ~つとしたことがありました。TVの特集で取材したいということで安く駆除してもらいましたが、その時のTVの司会者が【柏村】といいまして参議院議員をしていましたね。市長選挙にでて、落っこちましたが。
地震といえば、阪神大震災のとき、(1月17日)娘が神戸にいました。成人式で15,16日と帰省していまして、16日の夕方、神戸市灘区に帰りました。その翌日ですから、大変でした。連絡がとれなくて、困っていると、公衆電話で【生きてるから心配しないで~】と連絡が入りほっとしたのを思い出しました。地震はいやですね。天変地異のない世の中がくるといいですね。

>本通太郎さん
Σ (゚Д゚;) スズメバチ “飼って” たんですかw
そういやばあちゃん家の小屋の軒下にも、カランと蜂の巣が並んでぶら下がってたっけなぁ。
取材兼ねて撤去で安く上げるとは、ビル発破を生中継してギャランティ取るのと同じですね^^;
阪神大震災のとき、俺のいとこがまさしく神戸に住んでました。
あのときもこちらはただ、ヤツからの生存連絡を待つばかり。
「秋田の親戚連中にはおまえから無事を伝えてくれ」と、当時山形に住んでた俺に第一報が入ったものでした。
震災はいつ来るか分からない、四六時中注意してるわけにもいかず、なんとも難しい問題ですね。

すげ~っ!
感動的なシーンを撮った牛柄さんとカメラも凄いけど、
ハナアブさんはもっと凄い!

あんなに小さな翅なのに、メスを抱えながら飛べるということは、
ハナアブさんの飛翔能力はかなり高いんですね~。

天災は忘れたころにやって来ます。
"備えあれば憂いなし"
日頃からの心構えが大切ですね。

見事なホバーですね。
そういえば昔の映画に無重力○○○ってのがあったなぁ・・・

うちの会社、アパートみたいなところなので地震は怖いです。

>fumiQさん
いくら小さくて軽いとはいえ、自分だけでなく同じ大きさのものを抱えて飛べるって、すごいですよね。
運動量って、エネルギー消費って、どうなってんだろ?
そういや今日、九州南部が入梅したと聞きました。
これから雨の季節、災害にはお互い気をつけましょうな。

>かげさん
え、何だろ 「無重力○○○」 って・・・。
うちの会社、外壁は殆ど窓がなく中は殆どガラス壁面・・・・。
地震で潰れたら大概助からないかも、まともな非常口ないし (´・ω・`)

すげっ!!!
コンデジでこれですか。
ハラショー!!パチパチ。

>KOH16さん
CПОСЙБО!
ヒラタアブがまるで止まってるみたいに動かなかっただけ、なんです^^;
でなきゃ俺の腕ではとてもとてもw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/642-ababa159

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。