野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョ~久しぶりに、鳥さんのお話です。
もうね、欲求不満? 鳥見たいんだけど撮れないっての?
緑濃くて、なかなか姿を現してくれないんですよね。

そんな中、かろうじて表舞台に立ってくれた方々を。


080607 ホオジロ1

                         おかーさん

  梵字川の、鉄橋が架かる近く。
  どうやら電線ホオジロ (←勝手に命名w) の巣があるらしい。
  林の中からチチチチチ・・・! と、ヒナの声が聞こえ、
  親鳥はくちばしに大量の青虫を咥え、一点目指して林の中へ飛び込んでいく。
  そんな光景をこの2週間前に見ていた。


080607 ホオジロ2

                         おとーさん

  そしてこの日、ヒナの声が移動するのに気付いた。
  どうやら巣立ったらしい。
  ただし、まだ甘えたっぷりのようだが。
  一生懸命飛ぶ練習をさせようとする両親、すぐに墜落して “たすけて~!” と叫ぶヒナ。
  ・・・・おとーさんおかーさんは大変だなぁ。


080607 ハクセキレイ

                         おこちゃま

  人んちの畑にて。
  色違いのセキレイが2羽、つかず離れず歩いていた。
  よくみたら、親父さんとオコチャマ。
  子供の足を無視してすたすた歩く親、置いてかれまいと懸命にあとを追うヒナ。
  しかし、ハクセキレイのヒナって、超カワイイのな^^


080607 アオサギ

                         ひとりもん

  世の中、家庭餅だけがいるわけではありませんぜ。
  ひとり気楽に愉しむのも、また人生 (鳥生?)。
  な、仲良くやろうぜアオサギさんw



今日ね、会社の帰りに久しぶりに美容院とやらに行ってきましたよ。
床屋さんじゃありませんぜ、美容院でっせ。
・・・・何年ぶりなんだろう?
あまりに久しぶりなもんだから、驚くことしきり。
なんと、いまどきの洗髪は機械がやってくれるんですね ビックリ!
もっとも、非常にくすぐったい思いをしてきましたが。
しかも頭皮マッサージに肩揉みはもちろん、今じゃ腕・掌マッサージなるものまで。
なんともまぁ至れり尽くせり、こりゃ次回も床屋じゃなく美容院かな。
ちょっとイメチェンした牛柄、週明けに同僚からどう言われるか気がかりなんですけどねw

スポンサーサイト

コメント

久しぶりの鳥さん、待ってました♪
ホオジロおかーさんも、ハクセキレイのお子ちゃまも可愛いですね。
アオサギさんは…マイペース?
"家族餅"という言葉に思わず笑ってしまいました。

南の島に向けて準備が進んでいるようですね。
もうワクワクしすぎて眠れないんじゃないですか?(笑)

セキレイの巣は何度か見たことあるけど、
ホオジロの巣は見たことないなぁ・・・
親に甘える雛はかわいいですよね~
アオサギのひとりもんには笑ちゃいましたよ。

地震

牛柄さん 地震、そっちは大丈夫でしたか?
先ほどニュースを知り心配してます。
記事と関係なくてごめんなさい。

もう鳥は見づらくなりましたね。
まあ、見やすかったらすぐに天敵にやられて繁殖できないでしょうけど。
どんどんヒナが巣立っているようですね~。

現実的に良いますと、アオサギはコロニーを作って、そこから餌を取りに出かけるので、ひとりもんとは限らないですよw
相方に留守を任せているかもしれません。

>fumiQさん
ホントのところ、仔ホオジロを見てみたかった・・・・。
今まで見たヒナでは、セキレイのが一番かわいいんですよね^^
今日とあるヒナを見つけたんですけど、うーむ・・・とw
南の島の件、準備が進んでるのかどうか・・・。
今日の地震で、こういう突発的なことが急に心配になった俺です。

>かげさん
看板の端や屋根の隙間、壁からのぞく枯れ草やビニル紐・・・それだけで “セキレイか” とw
そういう巣を見るにつけ、貧乏鳥と言われるのもさもありなん、荒れた建物に見えちゃうもんな。
アオサギさんはいつもヒトリモン、それでいいじゃないですかw

>florさん
ご心配いただきアリガ㌧。
こちらは大した被害なかったよーん、積んでた箱やタイヤが崩れただけ^^;
でも震源に近い方は大変なことになってますね。

>kimさん
姿が隠れて見つかりにくい時に繁殖ってのは、正しいことなんですね、餌の心配もあわせて^^
そういや秋田では近年、大規模なアオサギ繁殖地が出来上がりましてね・・・・幹線道路の脇なんですがw
ここから10キロほどかなぁ、毎日通って来てるのかな。
このアオサギさん、婚姻色がまったく出てなかったんで若造かと思ってました。
あ、鳥だけに羽を伸ばしてるんだ!w

こんにちは、俊介です

こんなに鳥がいるなんて
いいところにいるんですね
まわりも緑が濃いみたいだし
アオサギなんて初めて見ました
でかい鳥ですね
また来ます

>俊介さん
いらっしゃいませ^^
緑が濃いって、まぁ田舎なんすけどねw
そちらではアオサギって、見ないのでしょうか。
ここで普通に見られるものも、ところ変われば全く居ないってこともあるんでしょうね。
またいらしてください、存分に田舎風景が楽しめますよw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/654-bc7d0abd

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。