野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、わざわざ有給を取って弟とおふくろのアッシー君をした俺。
毛虫と思しきものに刺され皮膚科へとやったおふくろの、診断結果はやっぱり毛虫。
なんでも今年は毒毛虫が大量発生してるそうな。
    ―――風で毛が飛ぶから、洗濯物も外に干してはダメですよ
そう言われてきたらしい。
そういや散策していても、確かに今年は毛虫が多い。
鳥さんハチさん、もちっとガンバってくんないかな。

そんな毛虫たち、大きくなれば大概ミダグナシなガになっちゃうわけですが。
なかにはこんなカワイイヤツも。


土曜日の散策の続きです。

例の空き地で地震に遭遇し、“携帯は繋がらない、どうしようか” と、
結局家には戻らず、より近いばあちゃん家に寄り道して地震情報を仕入れ。
さらに散策を続ける能天気な俺w
途上で、どうやら同じくらいの震度の余震があったらしいけど、全く気付かず。
梵字川の土手道を鉄橋近くまできたとき、それは居た。


080614 クロスキバホウジャク1

  遠目に、マルハナバチとかそれ系のヤツだと思ったんですよ。
  近寄って見たら、これは例のガの仲間ジャマイカ!?
  えっと、何といったっけ・・・・・ホウジャク?


080614 クロスキバホウジャク2

  後で調べたら、クロスキバホウジャクらしい。
  この透けた翅、まるでハチのような体躯、そして毛深いモフモフな感じw


080614 クロスキバホウジャク3

  あまりにもメンコイので、つい手に乗せてしまいました。
  も、萌え~!
  丸みを帯びたタレ目系な顔、フカフカな毛、ソフトタッチな肢。
  どれを取っても癒し系萌えな素晴らしいキャラです (・∀・)
  ああ、世の中にこんな可愛らしい “ガ” がいるなんて。


実のところ、かなり弱ってたのでしょうな。
片側の翅は破れ、小刻みな煽動をさせ、上げる肢すらも震え。
なので充分にその姿を堪能したあとは、そっとも元居た葉に戻しておきました。
願わくは、その命の永らえんことを、再びまみえんことを、ね。
スポンサーサイト

コメント

ホウジャクはガの中では特別ですね。
透けた翅、丸い体。
飛び方もハチみたいな感じで、ガとはかけ離れた印象です。

結構ボロボロになってますね…。繁殖を終えたのでしょうか?

>kimさん
とてもいいガですよね^^
世間ではガというだけで嫌う向きもあるようだけど、こういうのもいるのを知って欲しいものだと。
ホウジャクはたまに、それも単体でしか見かけたことがないので、
俺はその生態をよく知らんのです、もう彼らの季節は終わりなのかなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/659-34fa37a5

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。