野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり忘れてましたけど、昨日は七夕だったんですよね。
・・・・人生一度も、織姫彦星を見たことがありませんが。
空梅雨な秋田では、湿っぽくはあっても昨晩も降らず。
今日に至っては元気に入道雲が出、早くもヒグラシが鳴いている始末。
でも、やっぱどこか湿っぽいんですけどね。

それはさておき、ハワイ顛末記の続きを。


第一日目、おふくろの希望、
    ①カメハメハ大王像が見たい ②ドールのパインを食べたい ③この木なんの木が見たい
を、一気に叶えた俺 (満足したんだろか)。
ツアーバスはアラモアナSCへ、そして降車。
そこからは徒歩でホテルに向かう。
・・・・暑い、そして思いのほか遠かった。
あれー? 前に来たときはアロハタワーから歩いても、そう遠く感じなかったのにな。
・・・・それだけ年取った、ってことなんだろか。

チェックインし、部屋でスーツケースを広げ荷物を整理。
部屋は予想通り、タパタワー。
しかし6階、しかも通りに近い部屋。
かろうじてラナイから海が見えるものの、今まで泊まった部屋では一番グレードが低い。
しょうがないな、パックツアーだし。

さて晩飯はどうしようか。
初日だし、慣れない同行者たちは疲れも溜まっていることだろう。
敷地内にはいくつもレストランがあるんだし・・・・・そうだ、あそこに行こう。


ということで、鉄板焼きパフォーマンスが楽しい、しかも旨いというウワサの 「紅花オブ東京」 へ。
ところでハワイで鉄板焼きパフォーマンスといえば、誰もが思い浮かべるのが 「田中オブ東京」。
しかし聞いたところでは、紅花のが元祖だという。
しかもこちらの方が旨いとも。
果たしてそうなのか、それは後日判明することになる。


’08ハワイ 0626紅花オブ東京:和風たまねぎスープ

  まずはハワイ上陸オメデ㌧! ということで、バドで乾杯。
  あら、いまどきのバドは缶なのね。
  手前にあるのは、和風たまねぎスープ。
  コンソメが効いてるような、中華風なような気がしないでもないが・・・・旨かったからヨシ。


’08ハワイ 0626紅花オブ東京:たまねぎボルケーノ

  さっそくパフォーマンス、たまねぎで山を作り点火! ボルケーノですw

  俺たちのテーブルについてくれたのは、タイラさんという正真の日本人。
  同行者たちは英語が全くダメなので、店側の配慮かも。
  (外国に来といて、誰にでも “日本語で話してよ” というおふくろには閉口した。ここは日本じゃない!)
  ちなみに同じテーブルには、シカゴから来たという家族 (箸使いが上手い!)。
  カブスや “ウィンディシティ”、それぞれの旅行の話で盛り上がりました(・∀・) 
  ハワイにはシカゴより日本の方が近いんだそうな。


’08ハワイ 0626紅花オブ東京:サーロインやらチキンやらロブスターやら

  アメリカといえば、肉でしょう。
  期待のサーロイン・・・あれ? 脂身は切って捨てちゃった、もったいない。
  しかし赤身が旨い、しかも丁度いい焼け具合。
  もちろんロブスターも柔らかく仕上がり、結構な量だったはずなのに皆さん完食!


’08ハワイ 0626紅花オブ東京:ガーリックライス作成中

  コースにはご飯 (白米) が付きますが、希望によりガーリックライスに変更可($3くらい)。
  見事な包丁裁きでそこそこ旨い、こちらもイイ量なのに完食。

最後は抹茶アイス (これまた量がハンパでないw) で、〆。
コース+ビール(ジュース)+ガーリックライスで、税・チップ込み 
フリーペーパーの10%オフクーポンを使って、ひとり当たり $60弱だったと思う。
「毎日ここでもいいよ」 とは従妹の言 (毎日食ってたら確実にデブになるぞ、それより金が持たねーよ)。
皆さん、味・パフォーマンス・雰囲気とも大満足だったようで、
ツアコンの俺の面目が立ちました (・∀・)


ということで、
牛柄ツアーズ/ハワイ旅行初日、無事終了!
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
お袋さまの要望は細かいですね~。^^
旅行中、これが毎日続いたわけか…
牛柄さん、お疲れさま。
ツアコンで疲れすぎて、痩せませんでしたか?

私も織姫・彦星を見たことありません。
どの方角にあるのかも知らないし…。^^;

>fumiQさん
そう、毎日コメンドクサイことを要望され続けたわけで・・・。
気疲れして痩せるならまだしも、あんな食事に毎日つき合わされ、
帰ってきたときにはかなり太ってました、俺 (涙
 (洗濯したてのジーンズがきつきつだったのは言わずもがな、腹回りがメタボ予備軍に・・・)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/670-8f11c23b

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。