野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨明けたとか、言ってたよな?
ヘンだな、俺の聞き間違いか?
今日は朝から土砂降り@雷つきなんだけど。
まるで梅雨末期のような集中豪雨、おふくろの話だと雷どっかに落ちたらしい (地響きが凄かったと)。
仕事を終えて出た外は、湿度90%。
・・・・息がでけん。
雨が上がっても景色は白霞で視界不良、大地や川面から湯気がもうもうと沸き立っているかのよう。
気象庁、あとで梅雨明け撤回とかするんジャマイカ!?
そんな今日の秋田でしたが。

ハワイの道中記、も少し続きます。


ハワイ滞在4日目、(ほぼ)最終日。
来れば誰もが一度は登るという、ダイヤモンドヘッドへ行きました。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:スパムむすび

  と、その前にABCストアに寄って、旅のお供を。
  全員分のスパムむすびをこそっと用意し、いざ出発!


登山口までの交通手段はオリオリトロリー、今までレンタサイクルで登山口まで行ってたのに比べたらチョ~楽です。
入山料 $1を払い、

’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド

  看板を記念撮影。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:サボテンの仲間

  途中まで、クレーター内を歩きます。
  乾季なので草原は枯れ草だらけですが、そのなかに目立つサボテン


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:枯れ草原

  これは何の花の成れの果てなんでしょう。
  まるでダンゴ三兄弟 (古っ) が林立しています。

登山中は写真を撮る余裕なんて、とてもとても。
道中は数珠つなぎに人がいるので、立ち止まってカメラは迷惑です。

’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:クレーター内

  頂上にたどり着き、一息。
  クレーター内の様子です、ってか画面に入りきらないし。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:頂上から西を

  頂上から西、ワイキキ方面です。
  絵葉書などによくある光景ですな。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:頂上から南を

  頂上から南を。
  海の透明度が、色が日本のそれと全然違います。


従妹にひとしきり写真を撮らせ、落ち着いたころ下山。
その帰り道の早いこと早いことw
登山口近くのベンチで、持ってきたスパムむすびでランチといたしました。
 (ハワイといえばスパムむすび、俺的に外せないメニュー。同行者にも好評でした)


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:RED-CRESTED CARDINAL(紅冠鳥)1

  人がメシを食ってると寄ってくる、目ざとい野鳥たち。
  紅冠鳥が、足元まで寄ってきました。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:スズメ

  スズメは、次にメシ粒を落とすのは誰かと、虎視眈々w


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:RED-CRESTED CARDINAL(紅冠鳥)2

  画面下、グレーに画像がカットされています。
  というのもハワイに着いてから調子の良くなかった俺のカメラ、
  ダイヤモンドヘッドに来てその不調は、ピークに。
  なのでじつはかなりの画像が残っていません。
  紅冠鳥のケンカ (ムクドリのケンカのようなの) の様子も、残ってませんでした。
   (↑ 叔母が本気で 「誰か止めなきゃ!」 と心配するほどのバトル、
    ニンゲンの輪に囲まれて、まるで闘犬ならぬ闘鳥でしたw)


以降、カメラが冷えるまで殆ど何も写っていず。
なんだか尻切れトンボ、中途半端な感じでツアー写真はお終いです。
次回ハワイに行ったら、そこんとこもうちょっと気をつけねばならんなー。

山を降り、インターナショナルMPで、掘り出し物のアロハシャツをゲット。
そこから歩いてホテルへ戻る途中、かねてから念願の高橋果実店へ。
建設中のトランプタワーの北隣に、こじんまりした目立たない商店があります (実際、見落とすとこでした)。
日系のおじいちゃん、80を過ぎてもまだ若者だと言い張る元気さ、嬉しいです。
    ―――はい、8ドル○×銭だよ
彼にしてみれば、○セントは○銭なんですねw
買ったパイナップルとマンゴーは、近くのフォートデルシー公園のベンチで戴きました。
ハワイで食べた最高のフルーツ、同行者たちの絶賛を浴びましたよ、おじいちゃん (・∀・)

ホテルに戻り、夕食までのひととき。
ビーチサイドのトロピックスバーで、ひとり読書をしながらビールを飲む。
せわしない日本の日常では、なかなか味わえない贅沢な時間。
 (思えば、飲んだくれてる旅だなぁw)

そんなハワイの旅も、この日が実質の最終日。
晩飯は無料クーポンでヤードハウスに。
130種以上のビールがあるという、かのお店。
ひとり$50まで無料でした・・・・が、そんなに食いきれず。
会計を見たら、4人でたった$140分しか食わず飲まず、
しかも本来ビール代は別なのに、すべてクーポンでまかなわれてました。
  (多分それは、店側の会計ミスだと思われ。もっともチップは別に払ってきましたが)。
    牛柄メモ・・・・・バーベキューチキンのサラダ $13.95
            オニオンリング・タワー $8.95
            カルフォルニアロール $12.65
            クラムチャウダー $7.25
            シーザーサラダ $7.65
            トップサーロイン・ステーキ $24.45
            ジャンボシュリンプのグリル $25.95
            バドワイザー・アイルランドビール・ジュースなど


’08ハワイ 毎晩のお供

  毎晩、お世話になったバド
  寝る前のひととき、ラナイで夜風に吹かれて飲むビールは最高でした。


翌日、本当の最終日。
お昼過ぎに発つ飛行機のため、朝はゆっくりと。
ツアーに付いてきたホテル朝食クーポンで、レインボーラナイというレストランにて最後の朝餐バイキング。
それでもまだ時間に余裕がある、名残惜しげに敷地内を散策。
そして空港へと向かう時間。
ホノルル空港では搭乗口を間違い、思いもかけずウィキウィキバス (搭乗サテライトとの連絡バス) に2回乗り。
 (ドライバーさんはニホンゴを話せなかったので、俺が交渉役w 今思えば時間に余裕があってヨカッタ)

そして、ニッポンへ。

’08ハワイ 0701成田ビューホテル

  後泊のホテルでも、夜は部屋ビールw
スポンサーサイト

コメント

わぁ~海が綺麗~♪
海の中からライトアップされているような青さですね。
有明海の色とは大違いです。^^
こんなに綺麗な海だと、泳がないと損ですね。
たとえクラゲがいたとしても…。

そうそう、1つ驚いたのがビルが海間近に立っていることです。
津波の心配はないのかな?

それにしても、スズメちゃんは可愛いですね。

グレーになってるのはカメラのせい?
前にメモカが変になって(暑くてかな)
似たような症状になったことがあります。

部屋ルービーとは贅沢。
発泡酒から雑酒になってます。。。

ほー、これがダイヤモンドヘッドですか。
そんなに高くないのですね。標高はどれくらいなのでしょうか。
そしてビルが海岸線ギリギリに建っているのも驚きです。
地盤沈下しないのでしょうか?海岸の地盤がしっかりしているということでしょうかね。

またまた南国のトリ…今度のはそこまで派手ではありませんね。
それでも真っ赤な冠羽はよく目立つことでしょう。
人間の飯にたかってくるとは…まるでハトのようなヤツらですね(笑

>fumiQさん
思えばほとんど、海を間近 (海辺) で見てない俺でした^^;
でも見下ろす海の色の方が、より綺麗じゃないかなとは思うんですよね (←負け惜しみ?w)。
今度は熱帯魚と一緒に泳げる浜辺に行ってきたいなぁ・・・クラゲはいらんですが。
ハワイ (オアフ島) では殆ど地震がないそうですよ。
数年前に大地震があって停電なんかもしたそうですが、実際に遭った人たちは何があったのか分からなかったそうです。
(日本人観光客はすぐに地震だと分かったそうですが・・・普段から慣れてるもんねw)
でもそれって、万が一津波が来たらオソロシイことになりそうな・・・。

>仲村さん
あ、そうなんだ・・・。
なるほど、メモリーの不具合ねぇ、暑くてノビたのかなw
カメラ自体も動作が遅くて、レンズの収納に時間がかかったり、シャッターテンポもキレが悪くて・・・。
いずれにせよ、暑さのせいということなんだろな _| ̄|○
旅行中くらいビールでいいでしょ、ってかハポ酒も雑酒も姿を見てないゾ!?

>kimさん
え、標高ですか・・・・どれくらいだったかな (と、昔貰ってきたパンフを見てみる)。
おおよそ230mくらいですね、登山口で60mくらいだから、170mの標高差を30分ほどで登りきるわけです。
ちなみにワイキキは人工の浜辺、もともとワイキキとは水の湧き出るところという意味でして。
沼沢地のようなところを埋め立てしてるんですけど・・・・マジで地盤大丈夫なのかな、オーシャンフロントのビルは?
こちら紅冠鳥の方がハワイのヒヨドリ (ブルブル) よりも目に付きますね。
我が物顔でのし歩いてる様子は、まるでカラスなんすけど^^;
でもまぁ姿は見栄えいいし、声も宜しいからユルスw

>叔母が本気で 「誰か止めなきゃ!」 と心配するほどのバトル
いったい、どれほどのバトルだったのやら・・・
興味津々です。

外国のスズメって、なんとなく色薄いですよね。
でも、ちゃんとスズメしてるし。
かわいいです。

スパムむすび、美味そう。
作ってみようかな~

>白あずきさん
ムクドリのケンカ、覚えてますか?
あれの、芝生をリングに周囲をニンゲンに囲まれて、周りのことなんか眼中になく取っ組み合い。
レスリング、ですね、ホンキで相手のこと組み伏したりつかみ合ったり。
しかし、どう止めればいいんだw ってか何故そんな心配する!?叔母よ・・・。
スパムむすび、堪えられないっすよ、シアワセになる味^^
ちなみにスパムむすびメーカーやスパムスライサーなんかも売ってますよ、レシピはネットで検索してw
でもねぇ、自分で作ってもなかなか現地の味にはならんのだな・・・。
ンマイのが出来たら教えてください、秋田に送ってね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/679-d3e6509c

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。