野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牛柄的ハワイの顛末記、あと少しだけ記事が残ってますが。
まずは先にこちら、こないだの3連休中の散策の様子をお届けします。
気分的には (ここんとこの天気も相まって) まだ6月のような気分の俺ですが、
じつは7月ももう半ば過ぎ、という時の経つ早さ。
なるべくリアルタイムでお伝えしたいものも、あるわけですわ。

ということで。

3連休の中日、日曜日。
梅雨明け最初の連休とあって、散策に出かけてきました。
いや別に、梅雨明けだからというわけではないんですけどね、ただ予報ではこの日が一番晴れると聞いてたもんで。
そこで俺は早起きした、4時半に。
・・・・・・外、思いっきし曇ってるぞ?
まあいいや、準備をしてる間になぜか6時に。
家を出ると、梵字川の方から草刈機のエンジン音。
あ、しまった!今日は集落の一斉清掃の日だったか。
うーむ、どうしたものか・・・。
そこで俺はひらめいた、高速に突き当たるまで梵字川沿いを通らずに、外れの田んぼ道を通って集落を迂回しよう。
 (一斉清掃には行かんのか?)


080720 カルガモ

  浸水した休耕田では、カルガモが警戒心もあらわに俺を見つめ。


080720 アオサギ

  アオサギは地上に降りてきてくれさえせず。


080720 キジバト1

  一番のんきなのは、俺が居るのにも気付かずに降り立ったキジバトさん。


080720 キジバト2

  珍しいな、頓着しないなんて。
  ところでハワイのキジバト (カノコバト/スポッテドドーブ) よりも派手に見えるのは、俺だけ?

そんな日曜日の散策。
フィールドはいつの間にか、夏を通り越して秋の気配すら。
ま、これからどんどん暑くはなるんでしょうけどね。
ということで、続く。
スポンサーサイト

コメント

え!?もう秋の気配ですか?
秋にしか見かけない虫さんがいたのかな?
それとも、冬鳥さんが帰ってきたのかな?
まさか、オモちゃん?(笑)

カルガモさん、警戒しているとは言え、よく逃げませんでしたね。
それにキジバトさんも。
みんな夏バテしているんでしょうね。
牛柄さんも気をつけて。

>fumiQさん
いやね、秋の風物詩のような花って、あるじゃないですか。
クズとかハギとか、ナデシコとか・・・実際は秋よりももっと早くに咲くのは分かってるんですけど、
6月の梅雨の真っ最中 (←秋田には無かったといってもいい) から咲いてるんですもん。
カルガモはね、俺に気付くのに遅れたんですよw
焦りながら焦ってないフリして、畦からさり気に隠れていきましたけどね。
夏バテもそうですけど、この湿度を何とかしてほしいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/685-5881475a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。