野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日ね、ジャガイモを掘ったんですよ、畑のジャガイモ。
植え付けしてからちょうど3ヶ月、毎年今頃掘るんですけどね。
この暑いのに長靴履いて帽子かぶって、汗をかきかき掘ってたんですわ。
するといきなり、      ぎゃあ~~~っ!

・・・・・すんげー驚いた、おふくろの叫び声に。
何かと思ったら、ネズミが出たんだと。
そりゃネズミもいるでしょうよ、現に掘った芋に “今かじりました♪” みたいな痕もあったんだし。
   ――― そこの穴に入った、見でけれ!
言われて見ると・・・・ヒョコッと顔を出すネズミさん。
摘もうとすると引っ込む、また顔を出し、摘もうとすると引っ込む。
も、萌えw
まるでハムスターのような愛らしい顔、 “アタシおなかが空いてたの、ごめんね” とでも言いたげな、無垢な顔。
しかしそこに居られては、 (おふくろの) 芋堀り作業が進まない (イコール俺の作業が増えるw)。
しかたなく穴から追い出して、どっかに行ってもらいました。
・・・・芋がなくなったら、今度は畑の何に手を出すんだろう?

そんなこんなで、昨日は軽く熱中症?
午後から頭が痛くなって、お休みしてしまいました。
それはさておき、先週のフィールドの様子を。

梅雨明けしたんだかまだなんだか、そんなはっきりとしない天気だったころ。
フィールドは、草むらに覆われて一面の緑。
そんな中でも、ぱっと目を惹く色彩、花。
誰も来ないようなところ、人が見るわけではないけれど、
虫でも鳥でも、きっと誰かが咲いたのを見ていてくれる。


080720 ヤブカンゾウ

  野に咲く野草では大柄な、ヤブカンゾウ
  目を惹くオレンジの、八重の花。
  だけどどういうわけか、葉はたくさん生えてるのに、花は野にポツリポツリとしかないんだよね。
  選ばれた株だけが、花を咲かすのかなぁ。


080720 不明種

  名前が判らない、多分オトギリソウの仲間です。
  草薮の中でひっそりと、ぽつねんと咲いてることの多い花。
  6月から咲き出して結構綺麗なのに、意外と人目に付かないのね。


080720 イガホウズキ

  えっと・・・これ何だっけかな? と記憶を手繰る。
  花びらには産毛が生え、厚みがある。
  傍には小さな若い、イガイガの実。
  あ、イガホウズキだ。
  なんか名前で損してるような、控えめの可愛い花でした。


   《 お ま け 》

80720 ネジバナ

  一本気なネジバナたちw
  右に巻いたり左に巻いたり、かと思えば強情なヤツもいて、
  ネジバナもようワカラン花だw
スポンサーサイト

コメント

うめも齧歯類

わーい、ネジバナ好きだー。

今年はいろいろあって、お庭荒れ放題。
ノカンゾウがドクダミに埋もれている~。
今年は花が咲かないかも・・・。

で、色々枯れちゃったプランターに、先週蒔き忘れてたオクラの種を蒔いたら・・・
昨日発芽してました!
今日はもう双葉も! はや!
イガホウズキの花を見て、オクラの花を思い出してしまいました。
オクラの花、早く見たいな~。

ちなみに、齧歯類のつぶらな目には勝てないですよね・・・萌え~

>白あずきさん
我が家も同じようなモンですよ^^;
おふくろの剪定はテキトー、あちこちに抜いた雑草の山、ボリジは藪のようになり、花は虫食いだらけ・・・。
ところで今からオクラなんか蒔いて、食べれるまでに実るんですかね? え、食用じゃなくて花を愛でたい? 
イガホウズキの花って、むしろシシトウのに似てませんか、毛のあるところはオキナグサにも通じるけど。
ウサギ・ネズミ・リス、げっ歯類ってどうしてあんなまん丸つぶらな瞳なんでしょかね。
あれはゼッタイ人受け狙って進化してるってw

見たかったなぁ~ネズミちゃん。
と、お袋さまの驚く姿。^^
6年位前でしょうか。
家庭菜園に植えていた大根の隣に黒ネズミちゃんが巣を作ったんですよ。
なぜか被害は出なかったけど、
大根全部をプレゼントしてもいいよ♪って言いたいくらい可愛かったのを覚えています。

ネジバナってこんなに長いものでしたっけ?
ヤブカンゾウが大人しく、ネジバナが逞しく見えますね。^^

>fumiQさん
もし手元にカメラがあったら、ぜったい写してましたね。
まぁ土だらけの軍手では無理ですけど^^;
でもチョ~可愛いかったぁ、思い出しても萌えw
fumiQさんところの黒ネズミさんと、同じ種類かもな^^
家も秋には大根植えるんですけど、そういや被害はないなぁ。
逞しいネジバナ、今年は家の車回しのど真ん中にも生えてます。
よく轢かれずに咲いたもんだw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/688-04f82f11

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。