野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の土曜日の朝。
部屋の窓の外で、特徴のある鳴き声が聞こえた。
     きょ、きょ・・・きょ、きょ
近い!
そっとカーテンをめくり見やると、


080920 アオゲラ

  アオゲラが目の前にいたw


窓の外、家の裏手は隣の会社の駐車場。
土曜日なんで留まっているトラックも多い。
その荷台の派手な絵を背景に、アオゲラさん。
わざわざ山から出張って、ここに来るとは・・・・。
しかもこのあと、田んぼに向かって飛んでくし。
どこまでお出かけしようってんですかね。
ま、俺もこれからたわいない理由で遠出するんで、ヒトのこと言えた義理じゃないんですけどね。

ということで、この日のハナシは次回に。
スポンサーサイト

コメント

派手な荷台を背景に、アオゲラさんが佇む松の枝…。
不思議な写真になりましたね。
このアオゲラさん、牛柄さんに挨拶にきたんじゃないでしょうか。
きっとそうですよ。
梵字川一体では有名な"ニンゲン"ですからね。^^

それにしても、牛柄さんちにはいろんな鳥さんがやって来るようになりましたね。
羨ましい限りです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>fumiQさん
むしろアカゲラの方が見る機会が多いのに、我が家への初めての訪問者はアオゲラさんでしたw
しかも周りには、もっと静かで庭木の豊かな環境のお宅があるのに・・・???
そうそう、昨日スゴイ場面を見ましたよ。
いつものように屋根の上で遊んでたハクセキレイさん、いきなり飛び上がって翻り!
シュタッと降りたその嘴には、なんとトンボが咥えられてました。
飛んでるトンボを捕まえるなんて、ちょっと見直したぜ^^

>ヒミチュのコメントさん
そういえばヤマゲラって、腹の鹿の子模様がないんでしたっけ?
実際に見たことないから、知識としてうろ覚え^^;
水辺がテリトリーで魚を食す鳥さん、普通まさか溺れるとは思いませんよねぇw
よくよく考えれば、さもありなんなんですが・・・。
いやそれ以前に溺れるようなハメには陥らんだろと。
やっぱ個性? というには余りにもおマヌケ・・・が正解なんでしょうねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/723-8cb5d710

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。