野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、一日抜いて。
未だこないだの休日、月曜日の散策でのお話。


上空でクルクル回るノスリたちを追い越し追い抜かれ、集落を抜け例の空き地を通り過ぎ、
高速をくぐり抜けたときのこと。
同級生の家の、小屋の上。
なにか小さな猛禽が、宙空でひとりプロレスをしていた。
・・・・・何してるんだろう?
激しくバタつきながら上昇下降すること数回、その後一転、
敷地の向こうの電線に留まり行く。
しめた! 家を迂回しながら近づけば、ヤツには見つからないかも!?


081013 ハヤブサ?1

  しかし残念、全くの逆光。
  大きさからしてハヤブサか・・・・。

  ※ コメントより、もしかしたら(コ)チョウゲンボウあたりかも、とご指摘いただきました。
    それならそれで俺は嬉しいんだけどな~、もっとじっくりと見たかった(´・ω・`)


081013 ハヤブサ?2

  先にバタついているときに聞いた声では、ハヤブサのよう。
  しかしツイている、今日は猛禽を4種類も見ちゃったぞ(・∀・)


そんなことを思いながら、もう向こうからは丸見えの、田んぼのあぜ道を近づいていく。
するとそのとき、ようやく追いついた?ノスリの影が。
しかも、またしても低高度、田んぼのネズミでも探しに来たか?


081013 ハヤブサ?3

  そして俺の接近にも動じなかったハヤブサ(仮)が、飛び立つ。
  そりゃそうだよな、お前さんよりもだいぶ大きいもの。
  ビビりもするわな。


と思ったら・・・・・!
なんとハヤブサ(仮)さん、ノスリにモビングし始めた Σ (゚Д゚;) 
カラスよりもはるかに小さい、ヘタすりゃカケスくらいのガタイ。
なのにまるで怒ったかのように、猛アタック。
反撃もせずひたすら逃げまくり、回避するノスリさん。
こ、これって・・・・。
 “俺が静かに狙ってた猟場を荒らしに来やがって バカヤロー!” ってことなんだろかw

しかし、やられっぱなしのノスリって、どうだろう?
同じ猛禽、しかもあんさんの方がよっぽどデカいんだぞ (´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

猛禽が4種もいるんなんて羨ましすぎ~。
牛柄さんのフィールドは食料が豊富なんでしょうね。
(狙われるほうは大変でしょうけど。^^;)

ノスリさんにケンカを売るヤンチャ君はハヤブサさんでしたか。
私はてっきりヒヨちゃんかと思って(期待して)いました。(大笑)
にしても、ノスリさん弱すぎですね。^^

猛禽天国ですね!
私は週末は、トビ三昧でした。
もしかすると、他の猛禽も飛んでたかもしれませんが、
どうせまたトビだろう・・・と思ってみてるので(それに私には見分けがつかない)。
フジバカマ vs ヒヨドリバナ みたいなもんですね(違うだろっ)。

またまた猛禽、たくさん見れますね~。
ハヤブサにしては小さい気がしますが…。
あと尾が長いのも気になります。
チョウゲンボウかコチョウゲンボウあたりだと思いますが、いかがでしょうか。

猛禽は小さいほど気が荒い気がします。
コチョウゲンボウやツミは色々な猛禽に突っかかっていくのをよく見ます。
弱い犬ほど…というわけではないでしょうけどね。

>fumiQさん
気付けば誰の身の回りにも、複数種の猛禽さんがいるのかも知れませんよ~。
俺だってここらにそれだけの猛禽が棲んでるなんて、子供の頃はついぞ思いませんでしたからね^^;
確かにケンカっ早いのが身上のヒヨではありますが、さすがに猛禽に啖呵切ったら逆に (以下自粛
でも、果敢に挑むヒヨの雄姿も見てみたいかも・・・そんでもってノスリさん負けちゃったりしてw

>白あずきさん
で、今回はつまみは盗られなかったんですか?w
って、オシゴトだったのかな。
まぁ確かにフジバカマ&ヒヨドリバナのようなものかも。
よっくど見でみねば、みーんな同じに見えるもんな (未だ両者の区別が付かない俺^^;)。

>kimさん
そうか、尾の長さも決め手か!
逆光とはいえ現場では背中が青光り(?)して見えてたもんで、
きっとハヤブサだろうと現場で思い込んでました。
小さい猛禽は向こうから近づいてきてはくれないもんで
(大きい連中は自信があるのか、空から勝手に近づいてくる)、
なかなか間近で判別できるほど見れないのが難点です。
他に突っかかるほど気が荒いのなら、ぜひとも俺に威嚇してみい! と挑発したいですね。
あ、でもやっぱり “弱い犬ほど・・・” なんでしょかw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/739-9ebffd07

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。