野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もしかしたら11月最後の好天かもしれない。
そう思いながら出掛けた、土曜日の散策。
寒波のあとに一週間の晴天、きっと野は冬鳥たちが多く来ているかもしれないな。


081115 カシラダカ1

  まず最初に出会ったのは、カシラダカ
  年中いるホオジロよりも、なぜだか撮りやすく無防備なところも好き。


081115 カシラダカ2

  真剣な眼差しと、ピンクの嘴がなんとも可愛さを増す。
  ちなみに辺りはフンだらけw


081115 シジュウカラ

  その同じ樹に、シジュウカラ
  嘴には・・・・・アオムシ!? いやいいんだけどね。
  そろそろ庭にもエサ台作ってあげようかな。

  
081115 ベニマシコ1

  声はしばらく前から確認してた、ベニマシコ
   (先日の接近遭遇は、カモシカのことでいっぱいでそれどころじゃなかった^^;)
  目の前のススキに何の邪魔もなく留まった、シャッターチャーンスッ!
  ・・・・・・レンズが曇って撮れなかった _| ̄|○
  曇りが取れたころには、遠めの樹へ(涙
  いちおう証拠写真です。


081115 ベニマシコ2

  そして同じくベニマシコ。
  岩見川の土手道を歩いていると、1mほど奥のススキからデカイ “ぴい!”
  動転したのは言うまでもない、急に鳴かれてしかもこんなにデカイ声とは。
  どこよ、と振り向く俺の動きに枝へと移動。
  うーむ、ススキが邪魔ですな。


そんな、小春日和の日差しの中を気持ちよく散策した、この日。
じつは他にもなかなかいい出会いがありました。
ということで、続く。
スポンサーサイト

コメント

うわ~、紅のマシコちゃんだー。
きれいな色ですねぇ。
うちの近所では、精一杯がんばってシジュウカラとかヒヨドリですが、
それなりに冬っぽくなってきてますよ!
そろそろ、みかんとか出してみようかな、と思ってます。
(おびき寄せ~)

どの鳥さんも大きく撮れましたね。
ということは、鳥さんたちもこの地に慣れて警戒心が薄れてきたってことでしょうか。
カモさんのように飛んでいかなくて良かったです。^^
私の出かける池にもゾクゾクと鳥さんたちが集結しているのですが、
まだまだ警戒心が強くて近づかせてもらえません。
ジョビコさんはOKなんですけどね。^^
早くなれて欲しぃ~。

シマコさんって胸部の紅色も綺麗だけど、翼の先も濃淡があって綺麗なんですね。

>白あずきさん
そうそう、みかん^^
我が家でも去年、試してみましたが・・・・完敗 _| ̄|○
挿したところが悪かったかなぁ、物干し竿の上だったもんな^^;
こちらではむしろヒヨの姿が庭になくて、ちょっと淋しい思いをしております。
居ればいたで、ウルサイヽ(`Д´)ノ なんだけどねw

>fumiQさん
すんません、ちょっとだけトリミングしました^^;
でもそれでも結構近くではありますが。
来たばっかしの鳥さん、やっぱ気が立ってるでしょうかねぇ、まだ渡りの興奮冷めやらぬというか。
まぁ土地に馴染めば、きっとこちらに無関心ないくらい近寄れるようになる・・・・かも?
ってか、俺もジョビ子さんとお近づきになりたいわ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/759-37fe38bf

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。