野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局、週末は雪も無く。
代わりに月曜日の朝、積もってました。
それもあらかた消え、今朝はキンキンに冷え込み。
道路は凍っているし、会社に着いたら着いたで駐車場もツンツルテン。
・・・・今の時期、一番アブナイのは会社敷地じゃなかろか、よくぞ転ばなかった俺エライw

というところで、こないだの週末のお話を。


土曜日の散策、小雨。
もう少し気温が低ければ雪になるのに、と思いながら歩を進める。
雪の方が、気分的にまだ楽。
しかし静かだ。

081213 オオダイサギ

  最初に会ったのは、オオダイサギさん。
  アオサギさんよりは警戒心のないヤツだけど・・・・・その目付きで睨むの、やめてくれる?


このあと、ろくに鳥たちの声も聞かず、静かな土手道を進む。
合流点は三角地帯を突っ切り、突端へ。
満々と水をたたえた岩見川の、堰堤寸前に、


081213 カワアイサ

  今年もカワアイサたちが来てました。
  しかもあれだけ遠いのに、さらに逃げてこうとするヤツラ。
  終いには飛ばれ・・・・・俺はこれ以上近づけないっつーに!


合流点から、岩見川の土手道へ。
ツグミやシジュウカラ、カシラダカの声はちらほらするものの、こちらもいたって静か。


081213 カケス

  珍しくカケスがカメラに納まってくれた。
  相変わらずの銀色の眼、相変わらずの目付きの悪さw


戻り道ではようやく、アカゲラ・カイツブリ・ノスリ・コゲラにキジなどが顔を出し。
上空では、ハクチョウの群れとガンの2編隊。
小ぬか雨だったものが少し強くなってきたので、急ぎ足で帰路を進む。
家の近くまで来ると、畑の脇の木に、


081213 モズ1

  モズちんがいた。
  こうしてる分にはいいんだけど、


081213 モズ2

  向きを変えた途端に、乱れ髪w
  他の鳥さんではあまり見ないのに、なんでモズって頭の羽が乱れやすいんだろ。


ところで俺、どうやら風邪を引いたっぽいです。
鼻水止まらん、デスクでブヒ~ッ! ビーン!
・・・・・鼻が痛い (もちろん “牛柄さん、鼻が赤いよw” と指摘されたのはいうまでも無い)。
ナントカは風邪引かない、というのは本当にウソだと知った、俺です(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

クリスマスも近いことですし、
真っ赤なお鼻のトナカイさんバージョンということでしょうか。^^
週末までに風邪が治るといいですね。

モズ君可愛い~♪
(目つきの悪い子たちを見たから後だから余計に。^^;)
カシラダカさんの真似じゃないと思うけど、見事なトサカです。
確かに、モズさんの羽毛って柔らかいのか、頭や胸の羽が跳ね上がっている姿を見かけます。
フワフワで柔らかくて最高の触り心地なんでしょうね。

>fumiQさん
。o 0(・・・誰もトナカイとか言わなかったゾ)
昨日はさすがに欠勤しました、月末月初の多忙が疲れを呼んだのかな~。
そういやモズって尻尾長いから騙されてるけど、体は結構丸いんですよね。
・・・まぁ頭でっかちとも言いますがw
その丸々感ゆえなんでしょか、羽毛も球面に追いつかずに浮きやすいのか・・・
実際に触って確かめたいところだけど、ヤったらモズちんに怒られるだろうなw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/777-81a2662b

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。