野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週日曜日の散策に伴う、雑感。

この時期、居てもおかしくない方々が、居ませんでした。
どうしちゃったのかなー、今年の冬は鳥さんがあまりいません。
種類も少なく、数も少ない。
かと思えば、岩見川には例年以上に早く、多くのハクチョウが来ています。

地域限定で思い当たるのは、岩見川の工事。
堰堤より下流で橋梁掛けの工事をしているので、水門は閉じたまま。
すなわち、堰堤より上流のこちら側では水量が多く、川原が出来ない。
そうなると打ち上げモノが出ないから、セキレイもチドリもツグミもその他鳥さんも来ない。
それを狙う猛禽さんも、来ない。
もちろんサケが打ち上げられないから、タヌキもテンも来ない。
・・・・・さびしい。

川原がなくても野や林があるじゃん、そう思ってみても、
やはりこちらもさびしい限り。
もうとっくに来ていておかしくないはずの、ジョウビタキ1羽すら居ず。
“・・・・やかましいわい!” って言いたくなるほど居たはずの、エナガ軍団は今いずこ。
かと思えば未だアオジぃが居たり、カケスがより近くなっていたり。


081214 ホオジロ

  アオジは撮れませんでしたが、一緒にいたホオジロでも。


そんなプチ異変の中で、変わらず居てくれるのは、


081214 シジュウカラ1

  シジュウカラ
  たぶん、俺の中では文鳥扱いw
  彼らはきっと寒さを感じないんだろなー、どんなに寒くても天気が悪くても、
  いつも元気イッパイ、ある意味KY。


081214 シジュウカラ2

  山から、わざわざ俺の目の前の葦藪にやって来る。
  そういう意味でも、やっぱりKY。
  ああ、はいはい、元気なのは分かったから。


そんなわけで、土曜日にろくに見れなかったリベンジにと出掛けた翌日の散策も、
ろくに鳥さん見れず。
家の近くまで戻ったとき、2羽のダイサギさんが飛び立った。
見てると一羽は綺麗に首をZ字にたたみ、例のスタイルで飛んで行き。
もう一羽はというと、なんと首が・・・・Uの字に垂れ下がった状態でクルクル飛んでましたw
おまえ筋力ないんかー? 同じように見えるサギさんも、個体の癖ってあるんだな。


081214 アオサギ

  で、こちらは蓑を背負ったアオサギさん。
  寒いのか、首はたたんだままこちらを警戒中w


暖冬、なんでしょうか。
先週の日曜日がこんな様子で、今日はといえばさらに輪をかけて鳥さん出ず。
年末だというに、異様な暖かさの中。
地域限定理由だけではない、何かがフィールドで起きているの・・・かも。
スポンサーサイト

コメント

こちらも山から来るはずの鳥がまだ少ないです。
暖冬のせいか、山が豊作な年だったからなのか・・・。
あまりネガティブな理由じゃないことを祈るばかりです。

>KOH16さん
あ、やはりそちらでもそうですか・・・・。
どうしちゃったんでしょうねぇ、なんだかキモチワルイです。
希望というか、気分的に「雪が降れば変わる(通常になる)はず」とは思っていますが・・。
要経過観察、ですね。

初めまして

かずの花鳥風月というブログのかずです。
牛柄さん、先日はコメントありがとうございました。

自分のフィールドというものを本格的に見始めたのは今年からなので、
異変があっても分からないかもしれません。
これから継続して見ていこうと思います。

ところで、ここのブログとリンクしたいのですが、よろしいでしょうか?
私のブログではリンクしておきますので、何か問題がありましたら、
お手数ですがご一報ください。
よろしくお願いします。

申し訳ありません

マムシの記事にトラックバックしたのですが、
手違いで2度してしまいました。
可能かどうか分かりませんが、一つ削除していただけると助かります。

>かずさん
いらっしゃいませ^^
同じ秋田の地で、同じカテゴリでブログを書かれている方がいるというのは、
ほんと心強くなります、俺からも感謝申し上げます。
俺も自分のフィールドはまだ3冬目です、だから何が標準で何が異変なのか、よく解ってないかも。
だからこそこれからも、継続してこの地を見つめていきたいと思っています。
そういえば潟上市といえば昨冬、オオワシが飛来したとこですよね、今年も来たらゼヒUPを!
リンクの件、承知しました! あとTBの件も。
これからもゼヒよろしくお願いします(・∀・)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/780-ca9ae5b8

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。