野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予報では一日中雨もしくは雪のハズだった、週末。
結果としてはなーんも降らず、予定としては諦めていた散策にちょろっと出てみる。
が、しかし・・・・・。
なーんもおらん、ツグミちゃんなんか一羽残らず姿を消し。
カメラを懐から出す機会すらなく、合流点へ到着。

突端に来ると、


081220 オオハクチョウ1

  もはやいつもの場所といってよい、そこにはオオハクチョウとコクチョウ・・・じゃなくて幼鳥が。
  そして俺に気付くと、余裕を見せつつそそくさと遠ざかる・・・。

降るものはなかったけど、風が異様にぬるく、そして強い。
梵字川も岩見川も、逆波が立ってまるで海のよう。
そんな水面なのに、やたら居たのが、


081220 カルガモ

  カルガモの群れ。
  今冬から禁猟区になったここいらは、もはやカルガモの天国。
  俺としては他のカモさんたちにも、来訪を期待してるんだが・・・。
  まぁテッポウ持ってなくても、突然の俺の登場には驚くわな。
  すまん、ビックリさせちゃって^^;


土手道に上がり、てくてく歩く。
と、目の前1mほどにあった、道に被さったカワラヨモギの小枝がピンと跳ねた。
なんだ何だ?


081220 ベニマシコ

  出てきたのは、ベニマシコ
  別に急に現れたつもりじゃないけど、そこまで近づくまで気付かんかったんだろか。
  向こうさんも驚いたんだろけど、俺もビックリしたよ。
  そんなに慌てないで、落ち着いて留まれよw


そんな土曜日。
さっぱり出モノが無かったといってもいいようなもの、こりゃ日曜日リベンジだ。
そう思って昨日、起きてみたら朝からどんより。
いつ降り出すかワカランので自宅待機してたら、結局降らずに一日おしまい。
まぁ部屋の大掃除にはもってこい、だったけどね(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

オオハクチョウさんもベニシマコさんもいてくれるんだから、
贅沢言っちゃダメ~と言いたいところですが…
ツグミちゃんはどこへ行ったんでしょうね。^^

カルガモさんが一斉に飛んでいく姿を想像すると少なからずショックが残りますが、
大勢居ることで他のカモさんを呼んでくれるかもしれないと思うと、
大きな仕事をやってくれるかもしれません。^^
期待しましょう!

>fumiQさん
確かに贅沢、といえば贅沢なんでしょね~。
去年まであれほどいろんな鳥さんを、しかも沢山見てきて慣れてしまったのかなぁ・・・
寂しいという思いはぬぐえないところです。
カルガモってハクチョウと違って、すぅ~と遠ざかった後に飛び去るんじゃなくて、
一羽気付け全部がなにやら分からずとも一気に飛んでく・・・。
その瞬間は壮観だけど、結局居なくなるってことだもんなぁ(涙
どうかこの大所帯さんが、他のカモさんの呼び水になってくれることを祈ります^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/783-36f68da3

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。