野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・・・・まいった。
この3連休に降り出して、ついに根雪となった感のある秋田。
ところが降ったのが連休中とあって、市内はろくに除雪もされず。
そんな週明けの今朝。
降雪による視界不良・吹き溜まり・アイスバーンにザクザクの轍とくりゃ、
出勤しようにもなかなか車の行列は進みません。
出勤前の除雪(家のね)も渋滞も予想してたから、いつも以上に早起きしたのに・・・・・。
遅刻するかと思いました。
まぁぎりぎり間に合ったんですけどね、同僚たちには “牛柄、どうしたんだ!?” と心配もされ。
仕事帰りは帰りで、車は駐車場で凍り付いてるし、
道路に出れば路面はヘタな除雪でデコボコ、車が壊れるかと。
たまに綺麗な除雪にあえば、路面はもちろんアイスバーン。
あぁこの苦労、南の連中にも味わわせてやりたい・・・・。

というところで、もうちょっとだけ正月休みの間のお話が続きます。


正月休暇、最後の日曜日。
岩見川にメリケンさんを確認したときは丁度、ハクチョウさんたちの出勤の時間でもありました。

ハクチョウの飛び立つ瞬間、というか用意って、知ってますか?
カモだと、浮かんだその場から飛び立つんですけどね。
ハクチョウさんの場合はそうはいかない、滑走路が必要なんです。
・・・・・大きい分だけ重たいのか?


090104 ハクチョウ飛翔1

  で、岩見川のハクチョウさんたち。
  テンデバラバラとまではいかないけど、普通に水面に浮かんでるときは、ゆるい集団になってる。
  それが誰かの掛け声で、数羽がするすると下流に向かいだす。
  そして都合のいい位置まで来ると、水面を駆け出すように、
  下流から上流に向かって飛び立つ。
  絶対、脳内滑走路持ってるぜ、ありゃ。

  
090104 ハクチョウ飛翔2

  そして俺の脳内では、“岩見川空港” の滑走路がイメージされたw


090104 ハクチョウ飛翔3

  もちろん飛び立つ方向は決まってるので、上空で旋回し。
  立ち位置によっては、そのままハクチョウに突っ込まれそうな迫力。
  まぁハクチョウたちも、そこまで無頓着ではないだろけど。


   《 お ま け 》

090104 ハクチョウ飛翔4

  癖なのか筋力がないのか、はたまた畸形なのか、
  首がずっと下がりっぱなしのハクチョウがいました。
  下を見てお仲間を探してる風でもなかったんだよなぁ、頭自体はずっと上向いてたし。
  この格好、そうとう草臥れると思うんだよね・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

ニュースで見ましたよー。
すんごい雪だったみたいですね、秋田市。
いいな・・・おっと、また怒られる・・・
大変ですよね。
まぁ、大雪で車がはまったり、スピンしたり、前が見えなかったり、発進できなかったり、etc の経験は一応あっての、「いいなぁ」ですから、お許しを。

最後から二枚目の写真いいですね。
しかし、白鳥って結構身体丸くて、重そうだ。

>白あずきさん
ええ、すんごい雪ですよ・・・・先日までの雪なしの日々に比べたら。
今日なんか、さっぱり除雪されてないせいで道路はザブザブのデコボコオフロード(涙
まぁそんなときこそドラテク発揮! 遊び心がないとやってけませんてw
・・・・降ってもいいけど、除雪はしっかりとやって欲しい、秋田市はヘタクソだな。
こんな天気なのに、明日から弟は「天地人」のイベントで、さらに雪深い米沢へ出張だw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/798-9c933c74

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。